月別アーカイブ / 2017年06月

西もなかがDirector/Designerを務めるブランドが、Fallin'からFICTION TOKYO @fiction_tokyo__official へ変わりました。詳しくはLINEBLOGに書いたのですが、
これからも変わらず、女の子が誰かの為じゃなく自分自身に恋に落ちる、そんなお洋服を製作していきます。
たくさんの方に愛してもらえますように。
写真は来週から随時アップしていきますので、是非チェックしてください。


今日はとっても大切なお知らせがあります。


実はこの度、

新ブランド『FICTION TOKYO』を立ち上げることになりました。

Fallin'のお洋服は今出ている春のコレクション以降製作していません。
もちろん今まで通り在庫がある分は販売継続していただけます!

Fallin'を好きで着て下さっていた方にきちんと説明したいと思いブログを書きました。


Fallin'には私以外に
お洋服のデザイナーもディレクターもプロデューサーも居なかったということ、
また新しいFICTION TOKYOにももちろん私以外にデザイナーもディレクターもプロデューサーもいないので、

実質はブランド名が変更になったというだけです。
作るお洋服が全然違うものになる事はないです。
ブランドを始めてから時間が経ったので
もちろんディテールや生地選定、デザインに関しては個人的に成長していると思います。

では、
何故名前がかわったのか、

それは、ブランドが所属する会社が変わったからです。
ブランド名には商標という法的な権利があります。
私はFallin'の商標権を自分で持っていなかったので
ブランド名が新しくなりました。

特に何かもめたわけではなく、
むしろとても良くして頂いて、Fallin'も在庫がなくなるまでは引き続きセールで売って頂けるみたいです!

私にとって
ブランド名がFallin'だったとしても、
新しいFICTION TOKYOになったとしても、
同じく着てくれた人の事を想像して絵を描いて考えて、何度も修正してやっと形になった大切なお洋服です。
なので、どちらも大切で、宝物です。

かわいいと思うものを作ったりみんなに着てもらうこと、
どういうコンセプトで、どんな世界観なのかというのが1番大切だったので、
ブランド名にこだわることで、お洋服を作れない時間が長くなることを避けたかったのがブランド名を変えた1番の理由です。

また、こんなことがしたい!こんな風に届けたい!
というやりたい事がたくさんあったので、
こういう形をとることになりました。


Fallin'が、好きでいて下さった方に
FICTION TOKYOも好きになってもらえるように、たくさん考えて、お洋服を作りました。

なので、新しいブランド名のお洋服の事も見てくれたら嬉しいです。


新しいブランド名は
『FICTION TOKYO』(フィクション トーキョー と読みます)です。

_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4737.JPG


どんな女の子も自分に自信がなくて、そんな女の子がお洋服を纏うことによって、偽りであってもなりたい自分に、自分を好きな女の子に、自分に夢中になれる。
だれかに媚びるより自分の為のファッションを、FICTION TOKYOはご用意してたくさんの女の子をお待ちしております。



これから、たくさんの方に愛して頂けるブランドになるよう引き続き頑張りますのでよろしくお願い申し上げます。


お洋服の写真や、ブランドの今後の詳細、HPなどは、来週から随時アップしていきますので、是非チェックして頂きたいです!

↑このページのトップへ