月別アーカイブ / 2018年07月


東南アジア最後の“秘境”と言われている
『ラオス』

そのラオスの中で“秘境”と言われている
『バンビエン』

『秘境の国の秘境な街』って、
なんなん!?どんな街なん!?!?

ということで、
ビエンチャンからバスで片道たった4時間
首都のビエンチャン~世界遺産の街ルアンパバーンの間に位置するアグレッシブな田舎街バンビエンへ

1泊2日の弾丸冒険に行ったときの様子をどうぞ

Go !! Go !! Go !!



『バス停』
KIMG4031.JPG
バス停が小さすぎて降りたら一瞬「大丈夫なの!?」と不安になりますが、少し歩くと天然大自然遊園地の登場です。

received_329775730691982.jpeg
そして、グリーンのバックを背負っているのは、ひとりで色々な国を旅する某有名大学“野宿サークル”所属の女の子。
帰る家がないならまだしも、家にあたたかな布団が待っているのにも関わらず、普段から国内のどこかに好んで野宿をしている訳のわからん女の子です。
彼女曰く「寝れる場所って、どこにでも結構ありますよ」とのことです。
今回ビエンチャンの宿で知り合い、バンビエンの街を共に過ごすことになりました



『バイク』
バンビエンの大自然をまわるにはバイク(一日数百円)をレンタルするのがbetterであり一般的。歩くには長く、自転車では道がぬるぬるボコボコ、ロットゥーやトゥクトゥクだと移動の便も自由が効かない。

そんなこんなで野宿ガールはバイクの運転ができない為、二人乗り旅になりました。
ちなみに、レンタルバイクの兄ちゃんに「ヘルメットは無いよ」と言われました。
郷に来たなら郷に従え。
p92kZht_WA.jpg最高の景色と風を浴びて、ギシギシ度がめちゃめちゃ不安な橋を渡り、我々はバンビエンNo1人気スポットのブルーラグーンへ…



『ブルーラグーン』
KIMG4043.JPG
エメラルドグリーンの川で泳いだり
ダイブをしたり🐥ターザンしたり🌿


必見の超ダイブを見よ↓↓

ビビり症候群の自分は浮き道具をレンタルしてチャレンジ。写真で見るよりも実際に立つとかなり高く見える…
Effectplus_20180726_143804.jpgはうあっ!
Effectplus_20180726_143816.jpg(おそらく5分以上は立ち往生してました。「先どうぞ、先どうぞ」のジェスチャーを連発しながらも何とか。チビりながら。)



『マレーシアのRYU』
なんと!マレーシアで活躍するストリートファイターのリュウがいました
リュウが実在していたことにも驚きだし、一緒に写真も撮ってくれて自分も強くなれた気がしました。
Effectplus_20180726_143648.jpgimage3_92hc.620.jpg



『カナダ代表選手』
「オリ・パラ・ヒゲ」世界三大スポーツの祭典のうちのひとつ、ヒゲリンピックにカナダ代表としての出場経験がある方
Effectplus_20180726_143706.jpg(左から野宿・髭・謎)



『洞窟』
ブルーラグーン内にある洞窟。
冒険感満載です勝手に童心へ帰るし、奥へ進むほど帰れるか不安になるし。
「10000kip(約150円)でライトをレンタルしますよ」と書いてあります。↓↓
KIMG4044.JPGEffectplus_20180726_143920.jpg
…ライトをレンタルしました

KIMG4073.JPG
スタート時点はいくつかあります。

received_329776377358584.jpeg

KIMG4064.JPG
決められたルートもないので、ほんとに無法地帯の洞窟。
滑って落ちても気付かれないと思います。
冒険し過ぎに注意…

Effectplus_20180726_143829.jpg

Effectplus_20180726_150948.jpg
ひと安心の脱出

KIMG4040.JPG
ブルーラグーン停留場にあるパロディを越えた伝説のコンビニ。



『パンケーキ』
バンビエンの屋台は本当にGOOD
ラオス風うどん、パンケーキ、フルーツ、練乳コーヒー、辛いものから甘いものまで、しかも安い!!!
KIMG4081.JPGどれも150円から200円くらい
何歳なんだろう?10~12歳??
こどもがクレープ焼いて、おかねを預かって、おつりを渡して、お店をひとりでまわしてます。
日本では16歳から。仕事とは何だろう。
日本のこどもとラオスのこども。
ラオスのおとなと日本のおとな。
どっちの方が裕福で、どっちの方が恵まれていて、どっちの方が賢こくて、どっちの方が偉いのか。比べることではないけれど。そもそも括りが広すぎるけど(。~°)

KIMG4085.JPG
どーん!

Effectplus_20180726_143632.jpg
練乳がかかってて美味しい



『BAR』
夜のバンビエンは雰囲気がガラッと変わり
欧米ナイトで盛り上がります!!
KIMG4092.JPG


『ハッピーメニュー』
夜になると(昼もかな?)ほとんどの店で通常のメニュー表と一緒に裏メニュー表が渡されます。
マッシュルームシェイク、ハッピーピザ、ハッピーパンケーキ……
100000kip(約1500円)~
何かというと、要するに「これを食べるとHAPPYになれますよ…でへへ」という日本でもラオスでも違法な薬物(マリファナ、葉っぱ、マジックマッシュルーム等)が含まれている結構やばいメニューです

KIMG4093.JPG
あとは、バルーンドラッグやらハッピーバルーンといった名称のハッピーになれる風船が驚愕の安価で手に入ります。
バンビエンで風船を吸ってる人がいたら、間違いなくこれです。

ハッピーオムレツやハッピー風船をお目当てとして、『分かってて』注文するのは自由として、知らずに『えー!ナニコレ気になる~!』で注文してしまわないように注意して下さいね💡💡
自分は注文しませんでした。
郷に来たのに郷に従わず。。。



『サウナ』
騒がしい露店通りを心配になるくらい抜けて、バンビエンのサウナへ…(ギリギリ徒歩圏内)
到着したときには閉まっていたのに、お願いしたら開けてくれました
KIMG4089.JPG

KIMG4088.JPG

KIMG4087.JPG薬草サウナ。
ラオスのサウナでは定番のウッドティー(木のお茶)も出してくれました。
本当に健康的。落ち着きます。



『盗難』
KIMG4098.JPG男女共用6人部屋のドミトリーで、一泊約600円。
KIMG4039.JPG一人用ベッド4つと二段ベッド1つ。
i7u2naH2Wv.jpg
現地の友人に「バンビエンならここが良いよ!」と教えてもらい宿泊。
新しく出来たばかりで、キレイで快適。
しかし!
野宿ガールの財布が盗難被害
ビエンチャンへ帰る自分を見送る為に、
一時部屋を出ていたその隙に
(おそらく)宿のお掃除おばちゃんにお財布ごと盗られてしまったとのこと



『ナンバーワンパン』
ビエンチャン~バンビエン
バンビエン~ビエンチャンの移動のバスで一度だけ休憩タイムがあります。
用を足したい場合は草っぱらへ…
KIMG4105.JPG停留所

ExtvTk3h2T.jpg
そして、ここに売ってるパンはラオスで食べたたくさんのパンのなかでいちばん美味しかったです(少し温めて貰って下さい)!!マイナンバーワンパン
ここの停留所へ来たら必ずパンを購入しましょう






いかがでしたか??
タイヤの浮き輪に乗ってゆったりのんびり川を下るチュービングや、ゴーカートでの街中ドライブ、パラグライダーや神秘な洞窟、ハンモックでゆる~く過ごせるカフェ等、一泊二日では到底遊び尽くさせてくれない卑怯な秘境『バンビエン』

昼と夜ではまるで違う街のように姿を変え、のんびりしたい人、盛り上がりたい人、アクティブしたい人、休憩したい人、飲みたい人、吸いたい人、、、
知る人ぞ知った色々な国籍の人が集まるなんとも魅力的な空間


身内みんなに教えたいな~。
いつかみんなで遊びに来たい。
5日間ぐらい満喫してぇ~~~。
いずれにせよ、ここは必ずまた来よう。


そんなことを思わせてくれるNiceな田舎街バンビエン。

皆さんもラオスへ行く際はバンビエンへ寄り道してみて下さい。

寄り道のつもりが、寄り道ではなくなってしまうかもしれません(^。^)








Effectplus_20180726_151135.jpg



『ラオスサッカー協会 (Lao Football Federation)』
KIMG1644.JPG
KIMG1648.JPG
KIMG1649.JPG
KIMG1652.JPG

ジムが空いてるときは利用させてくれます。よく審判の方と時間が被ってトレーニングしてました。カギが閉まってるときはみんな窓をよじ登って侵入します。
(なぜ窓は閉めないの。)
KIMG1764.JPG
KIMG1646.JPG
KIMG1763.JPG



『前期の練習場』
KIMG1749.JPG


『練習試合』
cXYNVq2Ei2.jpg


『ラオス国際競技場 (Lao National Stadium (16km)』
KIMG1600.JPGリーグ戦含め代表戦等の大きな試合は主にこの会場でやります。
ヴィエンチャン中心地のパトゥーサイから16キロの位置にあります。


『ナショナルスタジアム (5km)』
f473e9c8.jpg
もうひとつのナショナルスタジアムはビエンチャン中心地にあります。
試合のない日も学生やランニングする人で活気が溢れてます。
PifkwSdhS4.jpg

f79c4052.jpg


『ランサンスタジアム』
I7lcEr3lxD.jpg現在は活動中止中のチームの専用スタジアム。綺麗な施設で公式戦も行われます。


『アーミィスタジアム』
KIMG2238.JPG
普段はArmy=軍隊の施設内なので一般の方はあまり入れないそうです。
Army FCの練習場兼ホームスタジアム。



『ラオス国立大学』
KIMG2140.JPGラオスでいちばん大きな大学のグランドでも公式戦がよくありました。

国体の開会式
KIMG2374.JPG
ecYoZvCWSZ.jpg
国体の試合



『サバンナケットスタジアム』
0299c2b3.jpgサバンユナイテッドの練習場兼ホームスタジアム(ビエンチャンとチャンパサック県のあいだ)
Prz11FDInd.jpg



『チャンパサックスタジアム』
KIMG1942.JPGビエンチャンから約12時間のチャンパサックにあるスタジアム。
敷設にバスケットコートとジム
nhoZEhYFjL.jpg



『軽食』
KIMG4017.JPG試合会場やイベント会場によく出店をされている(むしろこれしかない?)軽食。
ラオス風な甘酢とちょい辛のつくねのようなソーセージのような。クセになります
KIMG4018.JPG


『サウナ』
オフの日はよくサウナへ行っていました。
温泉がないのでね、
筋肉がだいぶユルくなりリフレッシュできます。
KIMG2149.JPG
売店には牛乳とヨーグルトが売っていて、女性は美肌効果で身体に塗りたくっています本当ですよ!笑
mxteeO_ZeZ.jpg


『150円プール』
x0K0wNTN1G.jpg
ウルトラマンの絵が描いてあります




『サムライエクスプレス』
KIMG2143.JPG
カレーに味噌汁を付けてくれます。
ラオスジャパニーズ風だったけど良かったなぁ



『トライアルセレクション』
KIMG1635.JPG


『契約サイン』
FB_IMG_1456750644330.jpg
オーナーは半年分の給与を持って逃走してしまいました。。ってことになってるけど、個人的にはスポンサーもグルだったんじゃないのかなという見解です



『モン族』
ラオスサッカー協会のカムサイさんに誘って頂いたときのモン族のみんなとの交流。



『ビデオ』
現地在住の方に編集をして頂いたプレー集です。勝った試合や得点を決めた試合は放送がなかったりURLがなかったり再生できなかったり。運がわるい→運も実力→実力をつけないとサヨナラさんに勧誘の手招きされちゃいます。とっくにされてるか!

ラオスリーグの雰囲気だけでも伝われば

ラオスプレミアリーグの試合はラオトヨタFCのホーム戦以外は基本的に無料です。
有料でも数百円!是非、スタジアムに足を運んでみて下さい。 楽しいですよ~!!



以上!


ラオスに居たときに撮影した
データフォルダに眠りし、写真の数々…
何回かに分けて色々載せていきます
(もう、容量がいっぱいなんだ!!)



『首都 ビエンチャン ワットタイ国際空港』
KIMG1069.JPG

最初に思ったことは
「小さッッ!!」「入国審査ゆるッッ!!
cNMX2kjsvb.jpg

親日国のラオスは
ニープン(ラオス語で日本、日本人)に対してとても親切に接してくれます。

これもその証…?
g3yU7rv9Tz.jpg

リサイクル店の自転車列に並ぶ福島と日大山形のシールが貼られた自転車



『街並みとメコン川』
KIMG1382.JPG
KIMG1085.JPG

バイクは7割りがノーヘル
いちばんビックリしたのはお父さんとこども3人の四人乗り(いちばん後ろに3歳くらい)

KSWcvQk4S3.jpg

KIMG1262.JPG
KIMG1427.JPG
KIMG1449.JPG

このルートを行くと大きな市場…
KIMG1267.JPG
KIMG1293.JPG
KIMG1624.JPG
KIMG3545.JPG
Ed_zij4W2z.jpg

これは美味い!カブトムシになった気分♪
(練習前後にいつも飲んでた)
KIMG2361.JPG
KIMG2362.JPG



『タラート・サオ 』
KIMG1402.JPG
KIMG1399.JPG
KIMG1396.JPG



『ビエンチャンセンター』
KIMG1385.JPG
SEnLMn8779.jpg
↑当時、ラオス唯一だった映画館



『ナイトマーケット』
KIMG1233.JPG
KIMG1234.JPG
『私の名前ズマクン』
KIMG1616.JPG
KIMG1617.JPG


『美味しいもの』
G7BXcQxa7J.jpg
KIMG2389.JPG甘い赤飯みたい。
基本的には祝い事のとき頂く文化なのだとか。超美味い!
KIMG2394.JPG

葉っぱ入れまくり拉麺
KIMG2391.JPG
KIMG2393.JPG
KIMG2396.JPG
KIMG2398.JPG
KIMG2399.JPG

KIMG1625.JPG
Ohjn7zyL9w.jpg
KIMG1098.JPG
もち米は指でつまんで食べる



『ニワトリ・バトル🐔』
KIMG2410.JPGニワトリ競技場
KIMG2412.JPG

ニワトリ同士で闘いをさせる娯楽。
監督の副業が強いニワトリを育てるオーナーでした。
月に二回、日曜開催で自分の試合と被っていたので観に行けませんでした(残念)



『結婚式』
元ラオス代表選手の友人の結婚式
C32YUL0qhh.jpg
KIMG1733.JPG
↓↓音量注意



『山羊』
KIMG1724.JPG

モーニングストレッチ中に…



『名前忘れたけど中心地にある塔』 
KIMG1351.JPG
KIMG1352.JPG



『ブッタパークで会話をしてバイバイしたけど、帰ったら宿も一緒だったポーランド出身のアンナちゃん達
KIMG1621.JPG
「キャプテン翼はポーランド人なら誰でも知ってるよ」「KOJIROOO~~!!」と、言っていました



『トゥクトゥク』
KIMG1288.JPG
8sR7sEWjHc.jpg
KIMG1275.JPGKIMG1670.JPG




ラオス、ほんと大好きですわ~
みなさんも、是非行ってみてくださいね

↑このページのトップへ