月別アーカイブ / 2017年05月


ラオス料理!
屋台、市場、等々、虫も食べてみました!!

まず、ラオス料理と言ったらカオピヤックとパパイヤサラダ。

カオピヤック(ラオス風うどん)
KIMG1935.JPG
KIMG1929.JPG
血のかたまり入り(ドラキュラになれます)

パパイヤサラダ(右の青皿)
1491752982634.jpg
激辛ですが、やみつきになります。

日本で言う例えば味噌汁。
海外から帰ってきたら何食べたい?となると、ラオスのみんなは大抵カオピヤックとパパイヤサラダと応えるそうです。

1491752984316.jpg
基本はもち米で、手で摘まんで食べます。

1491752986037.jpg
ゆでたまごではありますが、たまごの中でカラダが少しできかけてから茹でてるので栄養はある!!と言われましたが、味は少し生々しいです。

KIMG4017.JPG
試合会場やイベントで必ずある軽食。
甘辛のタレがいい感じです。


屋台、市場、等々
KIMG1276.JPG
KIMG1290.JPG
KIMG1293.JPG
KIMG1279.JPG
KIMG1301.JPG
KIMG1619.JPG
KIMG1251.JPG
received_331871887149033.jpeg
FB_IMG_1475768785245.jpg
FB_IMG_1475768790650.jpg
FB_IMG_1475768795384.jpg
KIMG4617.JPG
KIMG4618.JPG
KIMG1797.JPG
KIMG1801.JPG
KIMG1778.JPG
KIMG1582.JPG
KIMG1577.JPG
KIMG1432.JPG
KIMG1102.JPG
KIMG1100.JPG
KIMG4887.JPG
KIMG4998.JPG


この枝の樹液
KIMG2357.JPG
KIMG2362.JPG
カブトムシになった気分


KIMG4878.JPG
「おばちゃん、これも食べるの?」

「食べるわよ~~~。でへでへ」

カブトムシを食べる必要…、甲羅とか固そう。油であげるのでしょうか??

KIMG4875.JPG

FB_IMG_1475768842432.jpg
旅人のりょうまくん。

けんごさん。水がでかい。



以上!


ラオスの最先端ファッション情報を掲載致します。

KIMG4335.JPG

ミッキー

KIMG4337.JPG

キティちゃん

KIMG4907.JPG

ドラえもん&キティちゃん

1494451876065.jpg

もりんひむま

1494451879904.jpg

しなさい オリジナル(購入済み)

1494451677631.jpg
犬の注意

1494451680644.jpg

スーパー死ぬことはありません!

FB_IMG_1494453135996.jpg
adidaz (購入済み)

FB_IMG_1494454514018.jpg
Screenshot_2017-05-11-07-16-33.png
FB_IMG_1494454530782.jpg

Susi 頑張ってください

1494452715643.jpg
1494452720879.jpg
OSAKA チャリンコ

KIMG2429.JPG
KIMG2173.JPG


KIMG1632.JPG
KIMG2136.JPG
ここぞ

KIMG2137.JPG

OISHI (実際においしい)

KIMG1306.JPG
adidasショップ(正規品)

KIMG2428.JPG
便器に直接ティッシュを流したら詰まるのでゴミ箱に捨てます。

KIMG1746.JPG
トイレの水を流すときは自分で汲みます。

KIMG1470.JPG

このスタイルのトイレの場合は、日本と逆で顔をこっち向き。背中を壁側に向けて用を足してください。水が跳ねてしまう心配は否めませんが、排水口側にお尻を向けて下さい。
また、基本的にティッシュはないので持参もしくは水を汲んで直接おしりを洗いましょう。

KIMG1237.JPG
KIMG1665.JPG
KIMG1236.JPG
KIMG1664.JPG
KIMG1362.JPG
KIMG1361.JPG
KIMG1234.JPG
KIMG2405.JPG
KIMG2400.JPG

KIMG1759.JPG

おたご

KIMG2143.JPG

KIMG2096.JPG

床屋(150円)


別の床屋(150円)&のら犬(鳴かれるとさすがにちょっとコワイ)

KIMG2095.JPG

ネットカフェ

KIMG4040.JPG

完全に真似しすぎてしまったコンビニ

1494452726508.jpg

ラオスに初オープンしたビアードパパ
奥の男性店員、やってしまってます。


途中からファッションを逸れてしまいましたが、いい国です。ラオス!!

KIMG1358.JPG




ワット・シームアン(Wat Simuang)

KIMG3575.JPG

ラオスの首都、ビエンチャンで最も参拝客が多いお寺です。

ちなみに『ワット』というのは、『お寺』という意味だそうです。

『シーの伝説』という言い伝えが広く信じられており、特に女性の願掛けには最強の場所となっているようです。

説明には、450年以上前
当時の王様がこの場所で穴を掘っていたところ、ビクともしない大きな石が出土。
それを見ていたシーという若い妊婦が、自ら人身御供となって穴に飛び込んだところ、石に結んでいた網が切れてしまい石共々穴の中に落ちていってしまった。
その伝説から『シーの町(ムアン)』と呼ばれるようになった。…と、されています。

KIMG3049.JPG
おそらく、石…。

KIMG3050.JPG
おそらく、シーさん…。


女性がお水をかけてもらっています。
自分も清めてもらいました。



KIMG3065.JPG

7体の銅像。
月曜~日曜日の神様。
自分が何曜日生まれか。
「ラオス人はみんな何曜日生まれかシッテルヨ~」とのことです。
自分は、日曜日でした!

1472869095156.jpg
指差しててすみません。
左側から右へ順番に日月火水木金土…


KIMG3590.JPG
KIMG3591.JPG
KIMG3581.JPG
KIMG3064.JPG
KIMG3061.JPG
KIMG3057.JPG
KIMG3055.JPG
KIMG3041.JPG
KIMG3040.JPG
KIMG3036.JPG
KIMG3045.JPG
KIMG3033.JPG
KIMG3031.JPG
KIMG3029.JPG
KIMG3026.JPG
KIMG3025.JPG
KIMG3023.JPG
KIMG3019.JPG
KIMG3018.JPG
KIMG3014.JPG

ワット・シームアンは、
基本的に何時でも入場できるそう。
入場も無料です。

中心地のタラートサオからの徒歩移動は、行けなくはないですが少し根気が必要ですので、レンタル自転車がおすすめです。

値段交渉をがんばってトゥクトゥクのおっちゃんに身を委ねるのも有りです。

KIMG3074.JPG
タラートサオのバス&トゥクトゥク乗り場









各々、よい旅を!!







1472869160454.jpg




以上

↑このページのトップへ