21歳の頃『本気でプロになりたいのに、このままでは実力も時間も足りない』という焦りから、塗装で1ヶ月半バイトをしてブラジルへ渡航しました🌎 

jEHUJyiwCq.jpg
sy4gEpd15g.jpg

コネもアポも仲介費も無し。
当然言葉も話せずに、ただの焦りだけで CRフラメンゴの下部組織へ潜り込んだアジア人は恐らく私が最初で最後だと予想されます⚽️笑

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9962.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9963.JPG
(元ブラジル代表クレベルソン、松本山雅FCにも在籍したオビナ)

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7383.JPG
pOXo6h4xtG.jpg
(マラカナンスタジアム)

もちろん絶妙なタイミングで絶妙な現地人に出会ったり助けられたり…
色々と破茶滅茶だったけど、考える前に起こしたその行動こそが、自分自身をより深く成長させてくれました。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7385.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7377.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7379.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7381.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7378.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7375.JPG

最近、"中々凄い行動力だったな"…と、
我ながら高評価に値してきました。

でも、そんな"その頃""あの頃"の自分にベジータ並みの中指を立てて、もっともっと強くて優しい魅力的な人間に成長できるようにファイトしていきます。

そうした方が人生も楽しい。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7376.JPG
(胸毛大魔神)

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7368.JPG

(上田康太くんに貰ったジュビロ磐田トレーニングシャツ)

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7369.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7359.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7372.JPG

(エレカシ、今をかきならせツアーTシャツ)

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7373.JPG
(エレカシ、シェイクTシャツとブラジルのテリー伊藤)


しょぼさ、ダサさ、ウザさ、ヘボさ、、
まだまだ欠点はいっぱいあるけど(笑)
前向きにやっていきまっす。


まもなくクラブワールドカップ決勝戦 
フラメンゴ vs リバプール
楽しみですねー!!
今、リオデジャネイロ市民は全員起きてる気がします(笑)

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7371.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9964.JPG


ボアソルチ、フラメンゴ!!!⚽️🌎

情熱派と理論派がお互いの主張で対立していると、支える側の人間は二方の調和とご機嫌取りに余分な苦労をするし、その組織の空気もギクシャクしてしまう。

情熱派と理論派がお互いの長所を
【認め合う】【頼りにする】ことで、素直に同じ方向を見据えることができるし、組織の空気も一変して、驚くような成果をあげることができるんだなー!と、マラソンMGCの特番を見終わって思いました。

どの現場やコミュニケーションツールでも同じことが言える気がします。

【根性】と【戦術】
どちらかだけでもイケちゃうかもしれないし、どちらかだけではイケないかもしれないし、どちらもあるのにイケないかもしれないし、どちらも駆使して勝ったり負けたり引き分けたり楽しんだりキレまくったりいい気になったり落ち込んだりして。

根性暴走、ビビり暴発
自分に合った向き合い方を
組織に合った組み合わせを
さがしてさがして見つけてやり直して。

いわば、夢から夢へと綱渡りですか?

【謙虚さが集中力と風格を呼ぶ】とは、
高校時代の担任、竹内先生のお言葉。

写真のスナックは、JR東秋留駅前にて。
謙虚な店名だったので思わずパシャ

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8094.JPG



以上!

あきる野市総合型スポーツクラブ
【アスポルト】さんのご協力で、
あきる野FCジュニアユースの皆さんへ
『海外生活・海外サッカー体験談』というテーマで、講演会を開催して頂きました。

tl0c8aNHSm.jpg

自身が中学時代をあきる野市で過ごしたというご縁もあり、Asportさんのホームページには以前から公式ブログをリンクして頂いており、また、自主トレーニングの場として、トップチームや各カテゴリーの練習・練習試合に参加をさせて頂いていたりと、日頃から大きな応援にとても感謝しております。
自分自身でも、今までの色々な経験や感じてきたことを振り返る良いきっかけになりましたし、今後、"人に伝える"という活動も積極的に行っていけたらな…と、イメージしていたなか、アットホームな雰囲気で話をさせて貰えたのでとても助かりました。そして、勉強になりました!!
9uBGSj1bNF.jpg
DXfOyYGK1E.jpg

自分で言うのもなんですが(笑)
センス、才能、生まれ持ったフィジカル…その、"天性のなんちゃらかんちゃら"と言われる類のものを何ひとつ持っていないのにもかかわらず、【サッカー大好きだから、人にナメられるの大嫌いだから】という、ただただ感情に任せてボールを追いかけてきてしまったおかげで、だいぶ痛くて恥ずかしい出来事に見舞われてしまったけど、だけど、これ、、おれの人生をドキュメンタリーとして捉えたら、ひとつの映画として観てみたら、本当に本当に面白い物語だな〜と思いましたし、思えました。それと同時に、今後も仮に100歳まで生きてくと考えると、きっとこれからもまだまだまだまだまだまだまだまだ色々な出来事が起きていくんだろうな〜と、大いに予測が可能です。

貴重な機会をありがとうございました!!!!!

Vl_l8lunM9.jpg


以下、アスポルトさんがFacebookに載せてくれた記事の引用です。 ↓↓

『あきる野FCジュニアユース』
中学生を対象に【海外生活・海外サッカー体験談】というテーマで講演会を行いました。講師は地元あきる野市出身の西田健吾氏です。
サッカーを通じて様々な国を渡り歩き、そこで出会った人々とのエピソードや、ユニークな体験談を話してくださいました(^ ^)
日本の当たり前が外国では通用しない、国によって様々な考え方や文化があることなど、実際に体験した当事者の話を聞くことで、中学生の理解がグッと深まった印象でした。

会の最後には西田氏がスクールコーチを務めている鹿島アントラーズの選手サイン入り色紙の争奪ジャンケン大会!
獲得したメンバーはご満悦でした(^ ^)

西田健吾さん貴重なお話をありがとうございました!

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8131.JPG

xgdHvwyl7L.jpg

↑このページのトップへ