余韻…余韻がすごい!!
ヤバい!!
語彙力これ以上ムリ!!

これは目撃できたこと
神様に感謝しなきゃいけない。
ほんとに。

3月17日
堂珍くん曰くCHEMISTRY21年目のスタート。
良いスタートが切れたっ!そうです!!

すでに暗くなった時間。
私はブルーノート東京に辿り着いた。
中に入ると私は思った。
竜宮城ってこんなとこだったんじゃないかって。
地下へ地下へ潜っていくと
そこは大人の遊び場だ。
美味しいお酒と美味しいご飯と
大好きな歌声と大好きな音楽。
ブルーノート作った人天才か。

時間より早めに席に着く。
スタッフさんがスッとメニューを持ってきて
スマートに注文を取る。
私達の雑談ぽい問いかけに
押し付けもなく説明してくれる。
自然に笑みがこぼれる。
これぞ大人の時間。

Dance With Meという名のカクテル。
スタッフさんが響を使ってるって教えてくれた。
ジントニックにウイスキーの風味が。
もう私の大好きな味でお友達が飲めないのに
頼んだものまで頂きました🍸

そうこうしているとバンメンさん
待ちに待った堂珍くんと要っち登場!!
通路から歩いて登場!!
近い!!
私はS席のソファの席だったから
一段高いところでとーっても見やすい🤗
始まりました♪

君さがからスタート。
勘違い席もスタート。
サビの部分でロックオン!!
愛しすぎての時も
愛しすぎて〜♪でロックオン!!
勘違い最高です😍
堂珍くんの麗しい瞳。
要っちの輝く瞳。
眩しい!!眩しすぎる!!
幾度となく歌声と表情と目線で
幸せを与えてくれるこの人達は
竜宮城の乙姫なのか?
これは夢か?
と何度も思わされた。

MCも思ったよりたくさんあって
堂珍くんの素直な言葉。
ツッコむ要っち。
通常運転。
堂珍くんがブルーノート3ヶ月に1回くらいやりたいと
2回くらい言ってくれて(無理だろうけど気持ちが嬉しい)
堂珍くんが幸せそうだと更に幸せになるを実感。
歌う表情でわかる。
楽しくて幸せなのが伝わる。

まさかプラスティック・ラブを生で聴けるとは。
シティポップ。ブルーノートに似合うって。
この曲がケミと相性がいいって。

最高!!

友達に「今日が私の人生のピークかも。」
って思わず言ってしまった。

幾度となくトロけそうな視線を浴び
極上の歌声を浴び
一度でもこの経験をしてしまったら
中毒のように求めてしまいそう。
罪だわ。

月夜も良かったなぁ。全部良かった😭
ユメノツヅキDance With Me 熱かった♥️
余韻が…🎤🍸😍