オーストラリア来て2ヶ月半。
あっという間に過ぎていきそうで。
書こう書こうと思っていても、あと一歩の勇気がなくて書くことができなかったブログ。
わたしの素直な気持ちやわたしから観る世界を書いていきたいと思います。
真面目なブログは疲れちゃうので気楽にね
温かく温かく見守っていただけたらと思います。
さて、わたしがこのブログ書く理由は、オーストラリアのサッカーを伝えていきたい。ってこと。
それと、この先どのようにこの経験を活かしていきたいか考えたときに現役選手の内から文字に残していくことは大切だと思っているからである。

読んでいる人は身内だとは思うけれどもわたしという人間をさらっと。
現在、オーストラリア、タスマニアでOlympia worriorsというチームと契約。サッカー選手。仕事はチームの監督の経営しているお店を手伝っている。日本では、千葉県鴨川でサッカーしながら病院勤務(理学療法士)。
1年前に国家試験に合格し、1年後の自分がスーパーで野菜を並べている仕事をしている。
誰が想像できた道だろうか。
相当な覚悟を持って飛び出した日本。
そして、たくさんの人に迷惑をかけながらも協力してもらったおかげで実現できたこの道。

そんなわたしが毎日心がけていること。
"毎日ありがとう"である。
なんでもありがとうだと思う。
大好きなサッカーが出来ること。
大好きな家族が居ること。
元気な身体で居られること。
笑顔で居られること。
まだまだたくさんあるけれど、
当たり前のことが当たり前じゃなくなる前にたくさんたくさん感謝して生きる。

ちなみに、
わたしはいまシーズン真っ最中。
海外で生き残る道は、結果を残す。
それだけといっても過言ではない。
わたしは、DFの選手であるが今はトップ下やボランチを任されている。
正直トップ下なんてやったことない。笑
でもそれも新しい道。なんでもYesマン。挑戦。ちなみにタスマニアに来て4試合経過。現在3得点6アシスト。次なるステップに進むためにただただ前に進む。

今年のテーマ継続。
このブログも継続できるようにがんばりまーーーーーす!!!!
hvsnokowP4.jpg

最後まで読んでいただきありがとうございました。