image1
たとえ耳を塞いでも
聞こえてしまうんだな

陽気に笑う
人たちの声

そんな中私は
眠くて眠くて
目をこすってる

まるで紛れるように
目を閉じた。