新山詩織オフィシャルブログ Powered by Ameba


自分の家から少しでも
遠く離れた場所は

いつもいつも
未知の世界みたい

たとえ何十回来た場所でも
何百回みた景色でも。

そう思うのはいつも
そこに1つだけ

誰にも言えない
足りないものがあるから。