新山詩織オフィシャルブログ Powered by Ameba

普通に歩いてると

自分は街の中にいて

グラグラしてる。

でもこうやって

上から街を見下ろした時は

人間関係とか

恋愛の事とか

勉強の事とか

こうしたら出来るのに

絶対出来るのにとか想う。

ひたすら想像するくせに

また地に足をつくと

結局何もなかったことになる。

見下ろすって凄いことだなぁ。

そんな事を想った

飛行機の中…







こうやって上から見渡すと

あぁ こんなにちっちゃいんだなぁって

あぁ 自分どうしてあぁだったんだろ

何もかも


新山詩織オフィシャルブログ Powered by Ameba


「好き」とか「嫌い」とか
良くわからない

ただの「好き」と
本当の「好き」

ただの「嫌い」と
本当の「嫌い」

どっちが正しいとかも
全くないだろうけど

きっと何処かで曖昧になるから
本当に好きで大好きで

仕方ない人には事には
素直に言えないんだろうな。

音楽以上に大好きだと
想える人か物が出てきたら

本当に「好き」本当に「嫌い」が
はっきり分かるんだろうか…

でも音楽を超えるものって
わからない…

でも心の底から「好き」だと
誰かに言ってみたい。


新山詩織オフィシャルブログ Powered by Ameba

針から聴こえる

キキキ~っていう音と

その重なった部分から聴こえる

丁度良くかすれた声と

こもったエレキの音が

とにかく初めて聴いたときは

心の奥まで全部の音が染み込んだ気がした

まだ新しい発見をしたばかり。

まだこんな事しか感じ取れないけど

これからどんどん色んな音が

染み込んで行けたら良いなぁ。

↑このページのトップへ