新山詩織オフィシャルブログ Powered by Ameba


初めて乗った
緑色の電車

このドアが開けば
人が詰め込まれてる

入りたくない
本当は

でも緑色を見ると
真っ先に目の前に広がるのは

いつも抹茶の世界。


新山詩織オフィシャルブログ Powered by Ameba

目があった瞬間

自分の奥の奥の方まで

見透かされてる気がした

そんなにジッと見ないで。

でもジッと見てるのは自分の方。


新山詩織オフィシャルブログ Powered by Ameba



モノは何だっていくらだって
自分の手で掴んで捨てれるけど

胸の中なんとなく溜まってく嫌なゴミは
自分の手で掴んで捨てれない。

それを誰かにぶつけたところで
ただ相手を困らせるだけだった。

自分でそのゴミを処理する方法は??
分からないから、わからないから

今ひたすらギター弾いてる。

↑このページのトップへ