_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9336.JPG
どんなにたくさんの人がいても
どんなにたくさんの手を差し伸べられても
迷わず一直線にあなたの元へ
僕は行くと思うんだ
だからさ
聞かせてほしいんだ。

_var_mobile_Media_DCIM_135APPLE_IMG_5213.JPG
その優しさが

その笑顔が

当たり前だと

思わないように

今日を過ごす。

_var_mobile_Media_DCIM_135APPLE_IMG_5043.JPG
わたしはいま
どこに向かってるのか
あなたはいま
何を想ってるのか
ひとつに合わさるその日が
いつか来るのだろうか
分からない
分からないから
そっと歩きながら
今日も
灯のもとへ。

↑このページのトップへ