_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0864.JPG
考えていても
仕方がないから
ほんの少しずつ
優しく包んで
置いて行くんだ

捨てるとも違う
消すのとも違う
忘れるのとも違う

次へと
進むんだ。


_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0862.JPG
心が傾けば
身体も傾く

時には切りたくとも
切れぬ固い結び

頼る訳でもなく
振り払うでもなく

そう じっと
お腹の深くまで耳を澄ませ
自然な音を待ってる

細くもない
太くもない

その間を待ってる。


_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0854.JPG
…だから
…だし

理由なんて
結局みんな曖昧で

飛び越えるか
越えないか

きっと自分次第。


↑このページのトップへ