うちの前は、毎朝いくつかの幼稚園の送迎バスが通る。

車内では、帽子を被った子達が窓にぴたっと張り付いているのが見え、とても気持ちが和む。



あ、右から3番目の男の子、
深く被りすぎて目が隠れちゃってる。




illust1395.png

絶対に、園バスより直接行った方が早い子もいるはずだけれど、



その子は誰よりも先にバスに乗り込むことできっと得をしているに違いない。





話の主導権は握れるし。

何より、朝1番の、先生のとびっきりの笑顔が見られるのだ。





だって先生、停車地に着く度に、笑顔のきれがなくなっていくんだもん。

保護者への挨拶、大変そう。







#つぶやき#ひとりごと#日常#日記
#バス#送迎バス#幼稚園#保育園#ママ#先生#お迎え#家族#子供
#1月21日



最近いつ走ったかな。


どこかの曜日の朝、駅のエスカレーターの上で走った気がする。

電車に乗り遅れないように。



前の人が歩く通路で止まってしまったときは、悔しいから左側に移る。



だって、「明らかに足止めをくらっている私」は、はたからみたら可哀想な人でしょ。



images-18.jpg

逆に、明らかに大柄な男の人が足止めをくらっているのが見えたときは、
その前で平然と立っている人を尊敬の目で見つめた。

だって、後ろから歩いてきたら絶対分かるじゃん。
少し揺れるエレベーター。
どんどん近付く足音。




ハート強いっすね、って。







#ひとりごと#つぶやき#日常#日記
#駅#ホーム#電車#エスカレーター
#1月20日




もうすぐ中学受験の季節がやってくる。

小学校によって、クラスの半数以上が欠席するところもあれば、ほとんどいつもと変わらない光景のところも。





先生は、授業の方向性を正してくれる男の子がいないことで、いつもの倍疲れるかしら。

子どもたちは、いつもの2倍多く当てられることに、うんざりするのかもしれない。



_5kqJ7ErU6.jpg

そして受験生本人たちはというと、
学校を堂々と休めることにわくわくしていたりするのだ。








帰り道、同級生に会わないように気を付けようね。

何を話せばいいか分からず、
少し気まずかった記憶が。





#つぶやき#ひとりごと#日記#日常
#受験#中学受験#受験生#学校#小学校
#1月19日

↑このページのトップへ