1542732201084.jpg
さて、やってきました。新幹線を勧めることで有名なオレンジの会社のバスです。
このバスは予約から乗車までスマホで完結したり早く予約すると運賃が割り引かれたり飛行機みたいな運賃がとられています。クレカ決済すれば2%割り引かれます。
なお通常運賃は5100円となっており在来線より1000円強程安くなっています。
車内はリクライニングシートとなっておりコンセントが全席についております。在来線は下らない理由で止まることが多いですがバスは一台事故っても他のバスは止まらないのがメリットで在来線よりも安定してるといえるでしょう。
この高速バスにはなんとガスバス爆発する機能がついており去年の9月には実際にこの便でこの爆発する機能を使用してします。勿論この機能を使えばバスはスクラップになります。
そんな訳でこれからこの運転手付超高級車で5時間半に渡るドライブをするわけです。なお新幹線なら行って帰ってまた行けます。本日は新幹線も後楽園駅近くでのライブの影響で混雑してるでしょう。
寧ろ今日は新幹線もバスもメインの客はライブ参加者ですからライブとは関係ない部外者が乗るとその分参加者が乗れなくなります。ですからライブチケットを持ってる客を優先して乗せるべきだと思うんですね。
1542732406249.jpg
なお割引後の運賃は4120円となります。
1542732451125.jpg
バスはここからは名古屋高速に入ります。といっても60kmなのであまり飛ばしません。最低でもシートベルトはした方がいいでしょう。バスのデメリットは到着時刻が安定しないことですね。ただ電車は速くつくことはありませんがバスは速くことが多いです。9月に京都まで高速バスに乗りましたが行きに1時間遅れました。時間には余裕のある便ですが今日そんなに遅れたら乗客は文句言うこと間違いありません。
また大体の便は名古屋ICまで客を拾いながら一般道を走りますがこのバスは客には名古屋駅まで来てもらってすぐに高速に乗ります。そこが早い要因でしょう。 
1542732525883.jpg
バスは伊勢湾道路に入ります。ここからは100kmで飛ばします。なお土屋号は130km出すことがありますがバスは絶対に100kmを越えることはありません。なお東京まで大型車の通行料金は1万円位(左側なので料金が見えません)ですので客が3人いれば黒字でしょう。
1542732548813.jpg
バスは今度は新東名高速に入りました。大体のバスは高速上にバス停がありあちこちに止まりますがこのバスは名古屋駅の次はのぞみ号もびつくりの新宿まで止まりません。なので新東名にはバス停はありません。なお高速のバス停に一般車を止めようとなら瞬く間に緑の服着たおじさん二人組がやってきて黄色いステッカーを張り付けていくことでしょう。景色は東名は海が見えたりすることもありますが新東名は山ばっかりで殺風景ですね。
1542732611727.jpg
バスはAqoursの地元静岡県に入りました。のぞみ号がシカトするようにこのバスも静岡県は乗降の取り扱いはありませんが車外にでる機会はあります。とはいえ山の中とトンネルを往復する景色は変わりません。また普通のスーパーライナーだったらようやく名古屋市をでる位かと思います。時短効果は新東名より乗降を取り扱わない方が大きいです。どれだけ速いといえばこのバスの15分前に東京行きのバスがありますがそのバスより30分速く到着します。とはいえ新幹線みたいにルートが違いますので駅で前のバスを待たせて追い抜くわけではないです。
1542732672104.jpg
まだ途中ですが次のバス停までひじょうに長いのでバスは浜名湖ではなく遠州森町PAで15分の休憩となります。車内にもトイレは後ろにありますが揺れるので休憩でトイレに行ったほうがいいでしょう。ここでは運転手も休憩するようです。なお時間までに戻らないと待つことなくそのまま置いてきぼりにされます。置いてきぼりにされると高速道路を歩いて脱出するか後続のバスに拾ってもらって脱出するしかないでしょう。勿論高速道路は歩行者立ち入り禁止なので歩いて脱出は危険です。
1542732722293.jpg
近くに架線のない線路がありますが近くには天竜浜名湖鉄道が通ってますので置いてきぼりにしても問題なさそうです。(1時間1本だけどね)
1542732775021.jpg
ここはとても狭いPAでコンビニはありません。次の休憩はローソンがありますのでお昼はそこでかいましょう。レストランはありますが昼をここでとると戻ったときにはバスはいなくなってるでしょう。
1542732810057.jpg
富士山の横を通過します。富士山も今日のライブが上手くいくよう見守ってることでしょう。
1542733379353.jpg
バスはサンシャインの舞台となる沼津市を通過します。沼津市はありとあらゆるところにサンシャインの広告がありサンシャインのバスまで走ってたりします。これについては多分来月紹介できるかな、あそこにみえるのがたまにラブライブプレミアムショップをやってる駿河湾沼津SAです。プレミアムショップをやってるときは寄ってほしいてますがこのバスの種別は直行なので寄ってくれません。運転手に寄ってくれませんかって頼んでも拒否されることでしょう(泣)なおあそこへのアクセスはタクシー位しかありませんがあるときは公式がシャイニーライナーっていうナンバーがマリーの誕生日のバスを運行しています。
1542732880437.jpg
バスは東名高速に入りました。ここからは御殿場線と並走して走行していきます。
1542732914766.jpg
あそこにみえる線路が御殿場線です。18きっぷが使えないときに休日ならあの路線と小田急を組み合わせれば4300円程で東京までいけます。
1542732941090.jpg
途中ですが足柄SAで15分休憩となります。普通のバスは途中で運転手が交代しますがこのバスはしないようです。
1542732966302.jpg
ここは東京発のバスはどこの会社もここで休憩します。比較的大きくローソンもあります。なお同じ柄のバスが止まってたりしますので乗り間違えには注意しましょう。
1542732997063.jpg
あそこにあるJRの駅の看板みたいなのが立ってるのがバス停で本線から離れて設置してあります。ここから発車するときは加速車線がない上0kmからの発車なので注意が必要かもしれません。看板の色は静岡より名古屋寄りがオレンジで東京よりが緑となっています。在来線は熱海で色が変わりますので緑の範囲が広いですね。
1542733035145.jpg
そしてバスは神奈川県に入りました。ここからは道が険しくなります。
1542733069850.jpg
この辺りは小田急小田原線や東急田園都市線に沿って走行します。だいぶ景色も都会になってきました。
1542733090979.jpg
そしてバスは東京料金所を通過します。名古屋から東京まで大型車は11700円みたいです。ここは東京を名乗ってるわりには神奈川県にあります。ここからは東京都に入ります。
1542733120968.jpg
用賀PAです。新宿まで止まらないといいましたがここで100円で東急田園都市線に乗り換えて渋谷に向かうことも可能ですがラッシュ時は乗り換えたくないですね。バスはここからは首都高速に入ります。最高速度も60kmとなり遅く感じるものです。
1542733163798.jpg
バスは一般道に降り日本で最大の乗降者数を誇る新宿駅に5分程速く到着です。ここで総武線に乗り換えてもいいでんがこのまま東京駅までのります。東京駅にはここで中央線に乗り換えた方が速いでしょう。
1542733188377.jpg
そしてバスは終着東京駅に到着です。

Aqours東京ドームライブに行ってきました。まずは高速バスで東京駅へ、
IMAG1999.jpg
IMAG2000.jpg
地下鉄の中からも並んでるのが見えます。
IMAG2001.jpg
IMAG2008.jpg
IMAG2005.jpg
ホームドアには広告が
IMAG2009.jpg
2時間前行きましたが池袋からくる電車はサンシャイナーで混んでるようですね。ここで降りないってことは寝過ごしたただのバカ、またはチケットが取れるにライブビューイングにいく哀れな負け組ってことですね。
IMAG2013.jpg
そしてやってきました。アキバドゥームこと東京ドームです。2年8ヶ月前にμ'sがファイナルを行った地で再びAqoursがライブするのです。今までどれだけの負け組の方から羨ましがられてきたか、よっぽど私の持ってるチケットが羨ましかったのか明らかに欲しそうにジーってみつめてくるんですよね。でも意思表示できないようなバカは会場前で泣き叫べばいいのです。本当にチケットを欲しそうに見つめていれば売ってもらえるって思ってるバカは多いんですよ。欲しいなら言えよ。でも私は意思表示しないようなバカには対応しません。
IMAG2012.jpg
パンフを購入、
XtkAulcb_U.jpg:small
そして入場、セトリはこんな感じで2日目は恋アクがHPTに、決めたよが大好きに、ミラチケがWBNWに、ユメが勇気はになりました。
まずはオーケストラから指揮者はかとかつって名前でもうかとかつがグループ名になっていました。
7u2qvCs2bk.jpg:small
そしてAqours登場、セトリは全員曲が中心でユニット曲はないですね。曲の要所でかとかつの演奏と映像が入りました。見所は想いよひとつになれでりきゃこが入ったことですね。りきゃこは入りたかったようです。あとはアワカンでセイントスノーがはいったことですね。アンコールのあとはCD衣装で、ライブTシャツではなかったです。発表はアジアツアー、海外は多分いけないでしょう。映画の映像と前売券、次のライブ、メラドに逆戻りみたいです。3rdの円盤などでした。そして最後にThank Youフレンズで終わりました。
1542634484955.jpg
帰りはキャパは大きいですが東京ドームはJRとメトロに分散するのでメラド程は混まないようです。でね、ライブ終了後は混雑します。そこにライブと関係ない部外者が乗るとそのぶんメインのお客さんであるサンシャイナーの乗れる人数が減り客が駅に溜まります。なので部外者は規制するべきだと思うんですよ。帰りは夜行バスで帰りました。こっちも部外者がいると周りから白い目で見られることでしょう。

↑このページのトップへ