久しぶりのブログ更新です。

昨日2018年1月13日は伊東歌詞太郎さんのシークレットライブでした。

3rdアルバム「二天一流」の裏ジャケ裏にあるQRコードを読み取ると、シークレットライブの情報に繋がる「一意専心」から続いているお楽しみです。

喉の手術前、最後のライブでもあり複雑な気持ちで迎えたライブでした。


ライブ中、歌詞太郎さんが「なんで俺なんだ!」ってやり場のない怒りを本音で語ってくれて、改めて本人の口から正直な気持ちを聞けたことが不謹慎だけどちょっとホッとしました。

ホント悔しいよ!
なんで歌詞太郎さんなの!って私もずっと思ってました。

喉の手術をすることを告知したツアーやライブで「前向きな選択」だと言っていてそれも本音だと思いますが...

あんなにも歌が大好きな歌詞太郎さんが辛くないわけがありません!
手術もリハビリもその後の活動も不安でいっぱいだと思います。
悔しくて不安で眠れない日もたくさんあったと思います。

だから本人の口から昨日本音を聞いて、
歌詞太郎さんは本当に強い人だなって改めて思いました。

超えられない試練は与えられないといいますから、歌詞太郎さんだからこそ与えられた試練だと思いますし、
(渦中は全くそう思えないですし勝手なことを言って本当に申し訳ないのですが)

本音を語ってくれたということが腹をくくり気持ちの上で試練を少し乗り越えつつあるからなんじゃないかと思いました。

(人は深刻な悩みほどなかなか口に出来ませんし歌詞太郎さんの今までを見てると解決策を決めてから言うことが多かったので)


初めて喉の手術の話を聞いたときは私も不安で仕方ありませんでした。

以前、歌詞太郎さんが喉を壊したとき「死のうと思った」って言ってましたから、もしそんな選択をしたらどうしよう?ってめちゃくちゃ不安でした。

だけどライブで「雨ニモ負ケズ」の歌詞を「この物語いっそ閉じてしまう。そんなことだってできるけど」という部分を「そんなこと絶対しない」って変えて歌ってくれることが何度もあって、今の歌詞太郎さんは私が思ってるよりずっと強い人だ!って安心しました。


きっと声も歌も心も今の何倍もパワーアップして帰ってきてくれると信じてます!

昨日のピエロ生歌は本当にすごかったです。
会場中に響きわたる心の歌!
絶対に忘れません!!
声が戻り心を込めてうたう歌はどんな歌になるんでしょう?
今からワクワクしてしまいます。


さぁもうしんみりなんてしてられないです!

歌詞太郎さんはこれからパワーが必要なときですから、
ガッツリ元気をあげられるくらい私もパワーアップしなきゃね!

歌詞太郎さん、ファイト!!
しっかり治療してまた笑顔で会いましょう😊

未来で待ってます!!

🌟より


久しぶりのブログ更新です。

3月前半は大忙しでした。
平均睡眠時間は3時間の毎日。
もはやアイドル並です!

といいつつも歌詞太郎さんのライブは優先的に!
コレ基本ですね(笑)


3月11日は岐阜県の揖斐川町「青年応援講座」でミニライブがありました。

ピエロ
Everything's gonna be alright
雨ニモ負ケズ
帰ろうよマイホームタウン

雨ニモ負ケズを初めて生で聴きました。
この曲はボカロより歌詞太郎さんの声の方が絶対にいい!!
めっちゃ感動しました!


厚切りジェイソンさんのお話も楽しかったです。

内容は・・・(ちょっとだけ)
・考えて実行しダメだったらまた考える(ループ)
・小さな事から行動してみる!
・やらなかった後悔よりやって失敗
(オーストラリアの看護師が聞いた「死の間際に思うこと」参照)
・専門性の話

などなど・・・
とても参考になるお話でした。


そして翌日の3月12日はモレラ岐阜でのライブでした。

Everything's gonna be alright(リハ)
ピエロ
きみをつれて
さよならだけが人生だ
帰ろうよマイホームタウン
パラボラ〜ガリレオの夢〜
僕だけのロックスター

歌詞太郎さんがとても楽しそうに全力で歌っていて
歌うことが楽しい!!と全身で表現されているようなライブでした。

わけわからないくらい楽しかったです😊

サイン対応までは時間が無くていけませんでしたが
本当に最高に幸せな2日間でした。

ありがとうございました🙏🏻


気づけば3月も中旬です。
よ〜し٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
桜を見にいこー!🌸←これ桜??

京都か奈良に行こうかな♪




↑このページのトップへ