月別アーカイブ / 2017年07月

「何もしない」が最高の休息であるそうで。

そりゃそうですよね。何もしなければ頭も体も休まるんです。

でも「何もしない」って実は難しい。

いつも頭の中には

「ああ、あれをやらなきゃ」

「うーん、例の件が終わってない」

というように、「やらなきゃ」がこびりついていませんか。

 

ぼくもそうなんです。

「今は何もしない」ということができません。

瞑想やマインドフルネスのように、今に集中することで過去と未来を自分から引きはがすタイプの「何もしない」技術を実践してなお、「何もしない」ができません。

 

理由はかんたん。

「何もしない」自分が許せないからです。

思考停止は悪。足は常に前に出す。

目線は先。振り返るのは無駄。

倒れるときは前に倒れる。

5分前の自分より、今の自分のほうが高みにいなければ気が済まない。

 

「今の自分は何もしなくていい」

って思えないんですね。

だから「何もしない」ができない。


こういうことを書くとだいたい

「何もしなくても意外と大丈夫なもんだよ」

「好きなことをやってればうまくいくよ」

って話出てくるんですけど、

あまり大丈夫だった覚えもなければ、うまくいった記憶もなく。


考えない人になりたいですね。


クソお作法は滅ぼす、もしくは自動化しなきゃね!!!


↑このページのトップへ