いつもNGT48へのご声援ありがとうございます。

NGT48劇場支配人の今村悦朗です。

3月末からNGT48の活動を休養していました宮島亜弥が、本日の研究生公演から復帰致しました。そして、公演の最後に、NGT48からの卒業を発表させていただきました。

休養中、本人含めご家族の方とも話し合いを行いましたが、なかなか体調が万全な状態にならないことや将来のことも考えた結果、卒業をさせてほしいと宮島から申し出がありました。

新体制になるNGT48でも宮島には頑張ってほしいという気持ちは、支配人としてもちろんあります。活動を続けてくれるよう説得も試みましたが、最終的には本人の意思を尊重し、その想いを受け入れることに致しました。

復帰公演での卒業発表ということで、今日の日を楽しみにしていただいていたファンの皆様には大変申し訳なかったと思います。復帰しても周りに迷惑をかけるかもしれないと宮島本人も心配していましたが、これまで応援していただいたファンの皆様に自らの言葉できちんと卒業を伝える形を取らせていただきたいと、他のメンバーとも話し合った上で本日の発表となりました。宮島本人が休養中に悩みながら決断したことですので、ご理解下さい。

尚、卒業は7月末を予定しております。今後、新体制になるまでの研究生公演および新チーム体制移行後のチームNIII公演には、宮島は出演致します。その他、握手会などの活動についても卒業までは参加する予定です。ただし、宮島本人と体調を相談しながら慎重に進めて参りたいと思います。

2カ月の期間ではありますが、引き続き最後まで、宮島亜弥への応援をよろしくお願い致します。


2018522

NGT48劇場支配人

今村悦朗