だれかに認められたいと思うなら、
まず自分に認められるように
ふるまいたまえ、
それで十分である。

エピクテトス