月別アーカイブ / 2018年07月


やあ✋
KEiだったKYEです🦐

今日は本当に暑いねぇ...
夜になってもアツアツじゃ💦
埼玉じゃ観測史上最高気温の41.1度とかっつって


もうそれお風呂じゃん💨


熱中症、マジで気をつけないと、
俺の周りでも熱中症になっちゃった人いたし、ほんとシャレにならんよ😵

みんなしっかり水分補給と十分な睡眠を!


さて、あと1ヶ月です!


NEPHILIM
1st mini album

「INNOCENCE」

リリースツアー開催日まで!!!!

8/23
場所はなんと渋谷QUATTRO!

今回アルバムに込めた思いは

情熱的衝動
別れる事の切なさ

NEPHILIMの楽曲の中でも、そんな一面が強い曲達が1つのメッセージとなり

聞いてくれる人達の元に届き
心の片隅でもいいから響いてもらえたら嬉しい

そういう気持ちを強く込めてます!!

俺たちを応援してくれてる人にも
まだ知らない人達にも

ぜひ聞いていただいて、心の中で重なる何かを感じて欲しい1枚です!

NEPHILIM、夏から始まるリリースツアー...

皆さん俺たちと一緒に心を共有してください!
どうか、よろしくお願い致します🙏



.........................................................




今日、知り合いのベーシストとツイッターで話したんだけど

今年、自分らの周りのバンド仲間達が

活休

脱退

解散...

とても多いなって感じました

ジャンルもスタイルも生き方も考え方もまるで違う人達だけど、共にバンドっていう形を成して戦ってきた仲間達が

その形にピリオドを打つというのは
自分の事のように悔しいし、切なかったり、悲しかったりするわけで...


けど悩みに悩んだ末、その答えを出した本人達が一番ツラいんだろうって、上手く言葉にできないんだけど、そう思う

このシーンで生き残る事がどれほど大変な事なのか

でも、それでも



俺はNEPHILIMのメンバーが本当に好きだし
このメンバーで最高の景色が見れるまでは死ぬまでやり続けたいと思う

夢半ばで終わってしまった仲間達の
その思いも一緒に連れて行きたいって思ってる、、、

おこがましいし厚かましいし
うるせえかもしんないけど

限界までやり続けて行きたいです



さて、らしくない事を長々と言ってしまったので

最後、締めます


ジーザス!!!!!!!


_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5704.JPG


やあ、ひっそり改名したKYE(元KEi)です!

今日はね、NEPHILIMメンバーや近しい人達と会って飲みました!

この日に集まれたのは偶然だったんだけど、みんなと会えたのは嬉しかったよ!

タイトルにある去年この日
俺たちにとって忘れたくても忘れられないくらい
悲しい出来事が起きた

昨日のBさんのブログ見た人はわかると思うから、詳しいことは昨日のブログを見てほしい

ちなみに俺はあの文章を見て、不覚にも泣いてしまった

忘れられるわけねぇだろって

みんなね、まだどこかで元気でやってるんじゃないかっていう気持ちから変わってないんですよ。
本当に実感は今でもない。

ただ、今日飲みながらみんなと話してる途中、

一緒に飲みたがってるんだろうなーとか
もしかしたらもう飲んでるんじゃないかなーとか

酒がとにかく好きな人だったからね

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3532.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2141.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0707.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0608.JPG
きっと飲んでたんじゃないかな!




実を言うと、NEPHILIMは
去年の7月頭に話をし
昨年末で一度活動にピリオドを打つ予定でした。


けど、あの出来事があった後、
俺たちは、やり続けようって決断しました。

1年間よっしーさんと一緒にやってきた事
それは何物にも変えられない大切な時間だったし、そんな俺たちの曲には、よっしーさんとの思い出もたくさん詰まってる。

この音楽を、このバンドを無くしちゃいけないって、直接そういう話をしたわけじゃないけどその時、メンバー全員が同じ気持ちになったんです。

俺たちは来月からミニアルバムリリースツアーをします!
本当に大きなステップです!
気合いが入りまくってます!!


俺は本当にメンバーが大好きです
俺たちを好きでいてくれてるって人達も、大好きです
感謝しかありません

だから、その気持ちを
音楽を通して
ライブを通して
届け続けます...!

うまくまとめられてないけど

よっしーさんありがとう
近々墓参りに行くからね

もうすぐ1年だ

ほんとに、あと数分で。

20160429_234427.jpg


熱帯夜に近い蒸し暑さ
東京駅

そこで知ったショックな出来事

まさか大阪へ向かうためにNEPHIILIMで集まった時に知るなんて

今となってはあのタイミングでよかった
というべきか
おれが助かった
というべきか



知り合いからたくさん連絡きて
本当なのか?
とか
大丈夫か?
とか
もう聞いた?
とか


昨日はKYE(けーちゃん。今日から改名するそうです)、今日はTomoに会ってね
そういう話をしたのさ

どうもBBです


1年は早い。

もうあれから1年か

まだ1年しかたってない

なのか


適切な言葉が分からない

というかね
まだ実感出来てない部分が大きいのかな

非常に強い衝撃を受けてしまった彼はね
損傷が酷かったんです

だから最後のお別れも対面出来なかったんです

それが幸か不幸か
遠くに行っただなんて思ってないし
NEPHIILIMでライブをすることで
その音の中に存在を感じるし

きっと姿が見えないだけでそこにいるはず

と、いう話をしました


ちなみに昨日KYE(今日から改名するそうです)と話してたときは不覚にも泣きそうでした。





ミニアルバムのリリースとツアーを控えて
ある意味大きな転機を迎える中で
「よっしーのために何か出来ることは無いか」
とずーーーーっと考えてました。

そして1つの記憶が蘇りました。

決断しました。

彼が学生時代、一緒のバンドをやってた時に生み出した数々の曲を
おれが形として残す
と。

平たく言うと

ソロアルバム作ります

ってことです。


当時作って演奏していた曲は、当たり前だけど世には出てないし
数人、あるいは十数人の脳裏に部分的にしか残ってないでしょう

けどね

彼のことを敬愛して尊敬してる俺はね
歌詞も全部覚えてんだ

きっとこれは世界で俺だけ

生前ね、2回ほど一緒に飲んで
「いつかあの時の曲を2人で形にしたいね」って。
言ってたんですよ


その時とは違って俺一人で作ることになっちゃうけど
NEPHIILIMを通じて出会った人たちにも協力してもらうことになるけど

彼の素晴らしすぎる曲を形にしたい
そして色んな人に届いてほしい

この一心です


リリース日は決めてます。


人生で初めて組んだバンド
それがよっしーと組んだ「狂ゐ櫻」(くるいざくら)

ツラい時もキツい時も経験しました。
狂ゐ櫻が解散になってしまった

20XX/12/10

同じ日にリリースします。


どんな形でリリースするかはまだ決めてません。
CDにするかもしれないし
配信だけにするかもしれないし

けど、こっちも楽しみに待ってて下さい。

もちろんNEPHIILIMのミニアルバムもね


そんじゃ、また_(._.)_

↑このページのトップへ