8月1日!

オリンピックも後半戦。

新しいドラマがどんどん生まれ、四六時中感動してばかりです。
どうか全選手、全関係者の皆様に幸あれ😌

(撮影の休憩中に見つけた四葉。どこにあるか分かりますか〜笑)



さてさて、

生きている限りトラウマというものは付き物のように思いますが、私にももちろんございます。


しかも 3つ!!!笑


昨日、湯船に浸かっている時にふと頭によぎったのでここに記したいと思います




1⃣ なまはげ
 
子供の頃、
"早く寝ないとお化けが出るよ" とか
"鬼が来るよ" って言われた記憶はありませんか?

 
私の場合それが なまはげ だったんです!!


秋田に所縁のある家族がいる訳でもないのに、
毎日のように「悪い子はいねが〜👹」って脅されていました笑


そのせいでなまはげが怖い!笑


秋田に旅行に行った際、秋田駅で彼らに出迎えられたときは速攻帰りたくなりましたもん
(きりたんぽへの想いで乗り越えました。)

そうそう、この子達▼

(インパクト強し。)


でも、なまはげって神様の使いだった気が…
怖がっていたらバチが当たりそうです笑



2️⃣ おしいれ


全てのきっかけはネズミばあさん


ネズミのおばあさん⁉️⁉️

となる方もいらっしゃるかもしれませんね。


ネズミばあさんとは『おしいれのぼうけん』という絵本に出てくる魔女のような存在。




(なぜか家に絵本が笑)



絵本を読むだけでもトラウマものなのに、私の場合はそれが現実になってしまったんです🙀


説明するのが難しいのですが説明させてください!



あれは遡ること15年前。
(15年前!? そんな前!? 怖っ‼️)


保育園の年長さんだった時のことでした。


私がいたにんじん組にネズミばあさんから手紙が届くようになったのです。
ときにはロッカーに、ときにはトイレに、ときにはお散歩で行く公園に…。


気付いたときには保育園にある押し入れの中、ネズミばあさんと2人きり。 



暗闇に浮かぶ恐ろしい顔とは相反して、
"良い子にするんだよ" となまはげの如く諭してくれました👐


でももう二度と会いたいくはないですね笑


その頃から、押し入れの閉まり具合をチェックするのが寝る前の習慣になっております笑


3️⃣ アンパンマン


皆のヒーロー アンパンマン

元気100倍 アンパンマン


の、 アンパンマン 



というのも、私がまだ赤ちゃんだった頃
 

乳離れをしなければならない時期にさしかかり、悩んだ母はお腹に大きなアンパンマンを描きました。

言うなれば、 腹踊り アンパンマンバージョン 
(もはやホラー笑)


それを、ミルクを飲もうとウキウキしながら近寄ってきた私に見せたのです!
 
幼い私、もちろんギャン泣き



見事、乳離れは大成功

その一方でこの日から3日間、アンパンマンはもちろん母にすら近づかなかったそう。


小さい頃の記憶なんて全くないですが、
あのシーンだけは今でも鮮明に覚えていますしアンパンマンを見る度に蘇ってきます。


あっ!


誤解のないように書き添えますが、


 アンパンマンに罪はない。 



------☻------☻------☻------☻------☻------☻------



8月に入り暑さがより一層厳しくなりますが、無理をせず水分をしっかり摂りながら過ごして行きましょう🌞




今年の夏は梨を食べるぞ!!!



最後まで読んでいただきありがとうございました^^


こちらは昨日のブログです!
ぜひ読んでみてください🌼