弊社は「Enjoy!! KIMONO」を理念とし、日本はもちろん世界中の着物ファンの皆様に着物の楽しさを提供し、日本全国にある着物産地の職人の皆様を全力で応援しております。


こんにちは、

京都 きもの京小町 店主の村井洋仁です。

いま、出張でタイ バンコクにいます。

当店、日本国内はもちろん、海外への着物普及活動も積極的に頑張っています。

その中でも、ここタイ バンコクでは年に2回の展示販売会を開催しており、お客様も回を重ねるごとに増えてきました。

今回は当店でお誂えいただいた、夏着物や浴衣を着ていただいてのお食事会を昼の部、夜の部の2回開催させていただきました!

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4630.HEIC

昼の部にご参加の皆さん
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4668.HEIC

夜の部にご参加の皆さん


弊社のモットーは、「Enjoy!! KIMONO」

着物や浴衣は着てお出掛けすることで初めて意味があると思っています。

あくまでも、着物は楽しむためのツールでしかない。

楽しめる場があって、初めてその楽しさが体感できます。

例えば、どれだけ良いゴルフクラブを持っていても、ゴルフ場でプレーしなければただの飾り物になってしまう。

だから、着物は着物を楽しめる場とセットになって初めて意味があり、より魅力的な物になると思います。

今回もそんな想いを込めて、お食事会を企画いたしました。


_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4654.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4632.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4652.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4670.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4664.HEIC
着物談義に花が咲き、昼の部も夜の部もかなり盛り上がりました!

今年は浴衣老舗メーカーの「竺仙」をお買い上げいただいたお客様が多かったので、竺仙浴衣メンバーみんなで記念撮影

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4655.JPG

これからも日本国内だけでなく、世界中で着物イベント開催していきます。

株式会社マルヒサ 京都 きもの京小町

弊社の新サービスとして「きものシェアリング KIMONO share」もよろしくお願いします。

kimonoshare.jpg

==================================

きものシェアリング 「KIMONO share」 とは?

「せっかく買った良い着物も、売るときには二束三文にもならない。」
こんながっかりされているお客様の声をよくお聞きします。

そのようなお客様のために、売って処分するのではなくより有効活用するために、自由に着物を貸し借りできるサービス『KIMONO Share』を立ち上げます。

レンタルされるお客様との連絡や戻ってきたお着物のメンテナンス、保管など大事なお着物を安心してお預けいただけるよう、着物のプロである私たちが代わってご対応いたします。

==================================


詳しくは下記のオフィシャルサイトをご確認お願いします。