「Enjoy!! KIMONO」オフィシャルブログは、着物や浴衣についての知識やアドバイス、着物を楽しむヒント!など、自ら着物で毎日過ごしている体験に基づいた京都の着物店「きもの京小町」店主のブログです。
=============================

こんにちは。

きもの京小町店主の村井洋仁です。

先日、アメリカラスベガスで「Enjoy!! KIMONO」イベントを開催してきました!

今回は「京懐石」×「日本酒」×「KIMONO」のコラボイベントを

ラスベガスで大人気の予約がとれない「KABUTO」で行ってきました。

PA102329


こんな感じで当日のスペシャルイベントにお申込みいただいたゲストのみなさんに、
全員浴衣を着てもらい美味しいお食事とお酒を楽しんでもらいました。

ご来店していただくとまずは浴衣を選んでもらってそして私たちが着付けをしてまずは、ウェルカムドリンクのにごり酒のオレンジカクテルを飲んでもらいながら浴衣姿を楽しく撮影タイム。

全員揃ったところで、
今回の京懐石を料理される「宮川町 水簾」総料理長島谷さんがご挨拶

PA102309


ここからは美味しい料理のオンパレードに一品一品ごとゲストのみなさんのびっくりした顔がとても印象的でした。
ここでは3つの料理をご紹介します!

PA102351

これは島谷総料理長のオリジナルミニ弁当。
もちろん、すべて現地の食材です。

PA102360


こちらの料理はお客様の目の前で仕上げる小鍋で鱧に熱々の出汁汁をかけて見た目も味も秀逸の一品です。

PA102400
 

そして、デザートは、アメリカの美味しいフルーツを使っています。
右端のデザートは柿と柿の種(あられ)を組み合わせた面白みのあるデザートです。

お酒も進みゲストの方とも仲良くなり大盛り上がりでした。
PA102390

 
今回は料理と着物は京都から。
そしてもう一つの楽しみである「お酒」はニューヨーク在住の酒サムライのChizukoさんが料理に合わせて日本酒をセレクト!!

PA102290

MIss SAKE USAも駆けつけてくれました。

PA102409

 すべてのイベントが終了して今回関わらせていただいた全員で集合写真!

たった3時間のイベントでしたがそのための下準備や仕込みはとても大変でした。
でも、アメリカラスベガスでこの「和食」×「和酒」×「和服」のイベントができたことはかけがえのない思い出となり、新しいアイデアのキッカケをたくさんもらいました。

今回のイベントで一番大好きな写真はこれです。
PA102339

お互い浴衣姿を写真撮影していたり、仲良く料理を楽しんでいる姿を見てるだけでこちらまで幸せになりました。

アメリカの地でこのKABUTOの店内だけがその日だけは日本になっていました。

リアルに日本を体感できたと言ってもらいました。

日本を楽しんでもらうには和服を着てもらいたい。
和食を楽しんでもらうには和服を着てもらいた。
和酒を楽しんでももらうには和服をを着てもらいたい。

「Enjoy!! KIMONO」を形にできることを常々考えています。

これからも日本国内にこだわらず世界中で着物を楽しんでもらい笑顔になってもらいたいです。


 


きもの京小町のLINEもやっています!
是非、お友達になってください。
 友だち追加数



600-8427 京都市下京区玉津島町296番地

株式会社マルヒサ きもの京小町 店主 村井洋仁
電話 075-343-5598
Mail 
info@maruhisa.biz


京都から世界に20万人以上の方に着物をお届け!

「Enjoy!! KIMONO」きもの京小町 WEBショップ

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kimono-kyoukomati/