月別アーカイブ / 2019年12月

弊社は「Enjoy!! KIMONO」を理念とし、日本はもちろん世界中の着物ファンの皆様に着物の楽しさを提供してまいります。

こんにちは
今日も台湾で「Enjoy!! KIMONO」頑張っています。

今日1人の台湾人のお客様に出会った瞬間、

あっ、「伝説の店長さんだ!」と話しかけてもらいました(笑)

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0544.HEIC

伝説と言われたの生まれて初めてです(笑)

お話しを聞いてみるて、
数年前に京都 きもの京小町楽天市場店で着物デビューセットをお買い上げいただき台湾で着物デビューされたとのこと。

そして今では着付けも完璧で着物のお仕事を台湾でされています。

このお客様だけでなく、毎日たくさんのネットショップのお客様にご来場してもらっています。

日本だけでなく世界中で当店の着物デビューセットでデビューされた方にたくさんお会いするのですがその度にネットショップを続けていて良かったと思います。

インターネットにより自分達の想いや、想いを形にした商品を世界にお届けできる。

そして、今日も台湾の展示販売会ではたくさんの笑顔が溢れています。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0565.HEIC
世界に誇れる着物に携わる仕事ができて幸せを感じる一瞬がここにあります。

きものデビューセットはこちら
【楽天市場】着物 セット 初心者 20点フルセット 袷 洗える着物 セット 一式 福袋 送料無料 レトロ お稽古 着付け 初めて デビュー 紅葉 行楽 京都 女性 ビギナー 着物セット レディース 着付け教室 着物デビュー 着物セット きもの 和装 和服 ギフト:京都 きもの京小町
楽天ランキング1位常連 ゼロから揃う 内容 洗える着物 セット 女性 送料無料 1万袋販売突破 20点 着物セット。着物 セット 初心者 20点フルセット 袷 洗える着物 セット 一式 福袋 送料無料 レトロ お稽古 着付け 初めて デビュー 紅葉 行楽 京都 女性 ビギナー 着物セット レディース 着付け教室 着物デビュー 着物セット きもの 和装 和服 ギフト
item.rakuten.co.jp


弊社は「Enjoy!! KIMONO」を理念とし、日本はもちろん世界中の着物ファンの皆様に着物の楽しさを提供してまいります。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0520.HEIC
こんにちは、
京都 きもの京小町 店主の村井洋仁です。

「Enjoy!! KIMONO」in 台湾
初の台湾開催遂にスタートしました!!

フランス、インドネシア、イタリア、中国、タイ、ドバイ、アメリカに次ぐ海外進出として今回台湾にやってきました。

今回は台湾に進出されて9周年を迎えられた着物店「京都和服店」さんと京都 きもの京小町とのコラボ企画として、着物展示販売会を開催しています

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0515.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0509.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0514.HEIC
初日からたくさんのお客様にご来店していただき嬉しい限りです。

冒頭の写真の方は今日、京都 きもの京小町の看板商品でもある着物デビューセットを購入していただきました。

その場で着付けをしてそのままお出掛けしてもらいました。

日本だけでなくまた1人海外でも着物デビューされる方が増えました。

この1人1人の積み重ねぎ弊社の歴史でもあります。

台湾でも着物を欲しい!着てみたいと思ってもらえることは着物屋としてだけでなく、1人の日本人としても大変嬉しく思っています。

台湾で「Enjoy!! KIMONO」しっかり頑張っていきます。


京都 きもの京小町は「Enjoy!! KIMONO」を合言葉に世界中で着物や日本文化の楽しさを発信しています。

こんにちは。
京都 きもの京小町 店主の村井洋仁です。

いま、出張でバンコクに来ています。

今回の出張期間中に毎年、浴衣セットを賞品として協賛させていただいている、バンコクでのカルタ大会が開催されていたのでご招待していただき、観に行ってきました。

3uYk_7q81V.jpg
開会式を経て、一番下のクラスの試合を見せていただきました。

そこでは、日本人小学生70人とタイ人100名が参加されてました。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0476.HEIC
タイ人の小学生には袴姿で参加の子供達もいます。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0480.HEIC
みんな試合が始まるまで必死に百人一首をおさらいして真剣な眼差しで試合に望む姿を見て感動しました。

ここはバンコク。

日本から遠く離れた地で日本の文化がこうして広がり、学ぶ場があり、楽しむ場があることに胸が熱くなりました。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0474.HEIC
ただ、ゲームを楽しむのでなく礼節含めての試合。

日本にいる日本人ですら忘れていることをタイ人の皆さんは本質を理解した上で日本の文化を楽しまれていました。

もちろん、誰もがいきなりかるた大会にチャレンジできるスキルを持っているわけでなく、バンコク在住のパーソネルコンサルタント 小田原社長がボランティアでかるた教室はじめ日本語教室や日本文化を学ぶ場を日々提供されているからです。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0471.HEIC
右側の方が小田原社長です。

世界中で様々な日本人や日本文化に興味あるローカルの皆様がボランティアで着物をはじめとした日本文化の発信に尽力されています。

改めて、自分自身も着物だけにこだわらず日本文化のPRにさらに力を入れたいと大きな刺激を受けました。


↑このページのトップへ