月別アーカイブ / 2017年09月


京都 きもの京小町は「Enjoy!! KIMONO」を合言葉に店主も毎日着物を着て暮らし、 着物の楽しさを世界中に伝える着物店を目指しています。

先日、上野動物園で生まれた赤ちゃんパンダに「香香」と名付けられパンダフィーバーはまだまだ続きそうですが、名前が発表された日に当店のネットショップを見てみたら「パンダ」がたくさんいました。


ネットショップの方には3頭いました。

まずは、半幅帯
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4681.JPEG



パンダの半幅帯の詳細はこちらをクリック

そして、帯留め
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4682.JPEG
パンダの帯留めの詳細はこちらをクリック

3頭目は夏の半衿

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4726.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4727.JPG

パンダの夏の半衿の詳細はこちらをクリック



さらに、今日、東京の実店舗で店番していると、ここにも2頭見つけてしまいました。
2頭とも京都の清水焼で作られた帯留めです。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4725.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4724.JPG

東京店にパンダを見に来られるからはこちらをクリック



ちなみに上野動物園は3頭

日本一の和歌山の南紀白浜アドベンチャーワールドには5頭

京都 きもの京小町には5頭(笑)


南紀白浜アドベンチャーワールドには小さい頃から何回も行ってますし、何頭も赤ちゃんが生まれているのに上野動物園の盛り上がりには全く及ばないのが同じ近畿に住むものとして残念な限りです。。。


着物の世界ではパンダはじめ、様々な動物もたくさんデザインされたものがあります。
ご自身の好きな動物柄を探してみるのも、着物の楽しみに方の一つにはなります。

今日も一緒に「Enjoy!! KIMONO」できれば最高です。





今日も京都・東京の実店舗、日本国内・海外のネットショップで「Enjoy!! KIMONO」頑張ってます。





【実店舗インフォメーション】



【WEBショップ】 世界中2万人以上の着物ファンにKIMONOをご提供中


【公式Line】 きもの京小町とラインでお友達になってください♪



現在、ブログランキングに参加してます! もしよろしければ投票よろしくお願いします♪



株式会社マルヒサ 京都 きもの京小町 店主 村井 洋仁

〒600-8427 京都府京都市下京区玉津島町296 TEL 075-344-1620

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-6-6 No.R日本橋人形町ビル2階 TEL 03-6661-7879


京都 きもの京小町は「Enjoy!! KIMONO」を合言葉に店主も毎日着物を着て暮らし、 着物の楽しさを世界中に伝える着物店を目指しています。

昨日は京都でモデル撮影していました。

昨日のモデルは北脇可奈子さん。
フリーアナンサーの仕事やファッションコーディネートをアドバイスをするパーソナルアシスタントなどの仕事をされてます。

京都の方は結構ご存知の方も多いと思いますが、J:COMチャンネル京都「京上ル下ル」にも出演しておられます。

北脇可奈子さんのツイッターも是非、チェックしてみてください。
北脇可奈子(きゃなりん)のツイッターはこちらをクリック


昨日はこれから売り出すデニム着物の撮影もしていたのですが、たまたま私も同じデニム着物を着ていたので記念撮影(笑)

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4710.JPG

記念撮影はさておき、昨日の撮影カットをご覧ください。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4716.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4717.JPG


_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4718.JPG

こちらの着物は全てカジュアル着物になります。

「着物」といえば
高級品とか格式が高いイメージがありますがここ数年でカジュアル着物と呼ばれるものが増えてきました。

人ぞれぞれにカジュアル着物の定義は違うとは思いますが、

私の中でのカジュアル着物は単純に着物が汚れても気にならない、リラックスして着れる着物だと思っています。

例えば、今日は大切な商談・ご挨拶もあり正絹(絹)の着物と羽織を着ていました。
その用事が終わると、デニム着物に着替えました。

同じ着物でも一日で着替えることも多々あります。

カジュアル着物に対して、フォーマルな着物は、先方に失礼があったらダメな時、自分の気合が入ってる時や、その場を少しでも華やかにしたい時、普段とは違った着物や着用シーンの時に選択します。
フォーマルな着物を着た時は背筋がピンとなり気合もはいります。

着物の場合はほとんどの方がフォーマル(成人式・七五三・結婚式・入学式・卒業式など)からスタートされることが多いと思います。

そんな時はどうしても堅苦しい思いをされる時も多いかと思います。

でも、先ほどのモデル写真は洗える着物・デニム着物になり、汚れても自宅の洗濯機で洗濯ができるし、シワにもなりにくく、お出掛けやお食事も気楽にお楽しみいただけます。

カジュアルな着物があるからフォーマルな着物の価値や良さもより体感できます。
また、フォーマルな着物しか着たことがない方は、カジュアルな着物を着ることにより新たな着物の楽しさを体感することができます。

弊社の理念
「Enjoy!! KIMONO」〜全ての瞬間を着物で笑顔に〜

は全てのシーンでの着物の楽しみ方を提供するということでもあります。

なかなか簡単ではないですが、少しずつ、一人ずつ丁寧に接客をさせていただき、
一人でも多くの方に、「Enjoy!! KIMONO」を体感してもらいます。

今日も京都・東京の実店舗、日本国内・海外のネットショップで「Enjoy!! KIMONO」頑張ってます。





【実店舗インフォメーション】



【WEBショップ】 世界中2万人以上の着物ファンにKIMONOをご提供中


【公式Line】 きもの京小町とラインでお友達になってください♪



現在、ブログランキングに参加してます! もしよろしければ投票よろしくお願いします♪



株式会社マルヒサ 京都 きもの京小町 店主 村井 洋仁

〒600-8427 京都府京都市下京区玉津島町296 TEL 075-344-1620

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-6-6 No.R日本橋人形町ビル2階 TEL 03-6661-7879

京都 きもの京小町は「Enjoy!! KIMONO」を合言葉に店主も毎日着物を着て暮らし、 着物の楽しさを世界中に伝える着物店を目指しています。


こんにちは。きもの京小町店主の村井です。

着物でアメリカ大自然を巡るグランドサークルツアー。


今回は最終目的地の「セドナ」について書いてみます。

2泊3日で7箇所目の訪問地のセドナは一番大好きな場所です。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2762.JPG

セドナはスピリチュアルな地としても有名です。
特に自然のパワーが生まれると言われるボルデックスが多数あるといわれています。

セドナは2回目なのですが、
せっかくなので滞在時間は約2時間で数あるボルデックスの中でも特に4大ボルデックスといわれる場所を回ってきました。

1箇所目はベルロック
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2750.JPG

2箇所目はカセドラルロック
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2751.JPG

3箇所目はエアポートメサ
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2768.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2772.JPG

4箇所目はポイントキャニオン
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2774.JPG


今回は時間がなく下からの景色ですが、
全て自分の足で登ることが可能で、頂上からの景色はまた格別です。

そして残った時間、休憩がてらスターバックスへ
ここのスターバックスはレッドロックを見ながらコーヒーを楽しめます。


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2780.JPG

余談ですが、
セドナのパワーの凄さに体調を崩す方も多いとのことです。

私も、セドナに入った瞬間体が熱くなり火照っていました。

これほどのパワーを感じられるところもそうはないと思います。
本当にオススメの場所です。


駆け足で走り抜けた2泊3日2000キロの旅もセドナで終了です。

あとはラスベガスまで約500キロを残すのみ。

最後の最後にラスベガスへ帰り道、
映画「カーズ」のモデルになったセリグマンに立ち寄りました。

セリグマンはルート66の名所としても有名で、とても可愛い街でした。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2785.JPG


カーズのモデルになった車たち
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2790.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2791.JPG




最後の写真はセリグマンで有名なお土産さんで。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2784.JPG


このあと無事にラスベガスに到着して、
アメリカグランドサークルツアーも終了。

日本では体感できない、大自然。
着物で訪れるからこその体験もたくさんすることができました。

これからも国内外問わず、色々な地を着物で訪れたいです。

きもの京小町は京都・東京に実店舗、ネットショップで着物を提供させていただいております。

実店舗では毎月、着物を楽しめるイベントもご用意しております。


【実店舗】



【WEBショップ】 世界中2万人以上の着物ファンにKIMONOをご提供中


【公式Line】 きもの京小町とラインでお友達になってください♪



現在、ブログランキングに参加してます! もしよろしければ投票よろしくお願いします♪



株式会社マルヒサ 京都 きもの京小町 店主 村井 洋仁

〒600-8427 京都府京都市下京区玉津島町296 TEL 075-344-1620

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-6-6 No.R日本橋人形町ビル2階 TEL 03-6661-7879

↑このページのトップへ