月別アーカイブ / 2017年07月

こんにちは!
京都 きもの京小町店主の村井洋仁です。

昨日は東京の隅田川花火大会をはじめ全国でも本格的に花火シーズンを迎えました。

私は東京で普段から大変お世話になっているコシノジュンコ先生の浴衣パーティーに参加しておりました。

この浴衣パーティーの内容はなんと「卓球」(笑)

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3901.JPG

渋谷の卓球バーで浴衣で卓球を楽しみながらお酒を楽しむという新しいスタイルでのパーティー

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3909.JPG

一番のびっくりはコシノジュンコ先生の卓球の腕前がかなり上手いことでした(笑)

昨日は隅田川花火大会もあり、京都 きもの京小町の東京店でもたくさんのお客様が着付けにこられましたが、せっかくの浴衣が雨で濡れた方もたくさんおられると思います。

この後、浴衣をクリーニングに出される方が多いとは思いますがもちろんご自宅で普通の洋服と同じように洗濯できます。
※麻素材の浴衣は専門業者に依頼されることをオススメします。

もちろん私も毎日浴衣や着物で過ごしているので自分で洗濯をしています。

浴衣を自宅で洗濯することにハードルが高いと思っておられる方が多いとは思いますが
洗濯の際に洋服との違いは、浴衣を干す時に着物ハンガーがあると便利だという点です。

着物ハンガーに浴衣を掛けて室内に干しておけばシワも伸びキレイに乾かせます。

私がオススメの着物ハンガーはこちらです。
店主村井のオススメ着物ハンガー

また、あったらより便利なのが、浴衣、洗える着物用の洗濯ネット。
いま、人気で品薄ですので売切れの際は納期を少しお待ちいただく可能性はあります。

浴衣専用洗濯ネットはこちら

ご自宅で洗えると浴衣を気軽に着れて、花火大会やお祭りだけでなく夏のお出掛けにも着てもらえます。

是非、自分でクリーニングにチャレンジしてみてください!

そして、日本の夏は浴衣で一緒に楽しみましょう!





京都 きもの京小町は京都本店・東京店の実店舗もございます
現在、当店で浴衣お買い上げのお客様には着付けサービスを無料でさせていただきます。
お手持ちの浴衣の着付けサービスも1,500円(税抜き)で承ります。

きもの京小町は「Enjoy!! KIMONO」を合言葉に店主も毎日着物を着て暮らし、着物の楽しさを世界中に伝える京都にある着物店です。

きもの京小町とラインでお友達になってください♪

きもの京小町 アカウントページ | LINE
きもの京小町 アカウントページ | LINE
きもの京小町のアカウントページです。 「Enjoy!! KIMONO」
page.line.me




こんにちは
きもの京小町の村井洋仁です。

自ら着物で色々な体験をして、着物の楽しみ方を世界中に伝えたい想いで毎日、着物で生活しています。

前回から1ヵ月たってしまいましたが、
アメリカ大自然を巡るグランドサークルツアー。

前回のザイオン国立公園の次に訪れたのが「ブライスキャニオン」

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2503.JPG
駐車場から軽い登り坂を数分歩いてたら、
急に目の前の景色が開けて見てると
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2534.JPG
写真では中々伝わりにくいですが、
まさに息を呑む光景に言葉を失いました。


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2522.JPG
途中、可愛いリスとも出会いながら、
浴衣を着ながらブライスキャニオンを散歩。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2533.JPG
ブライスキャニオンはザイオン国立公園と同じくアリゾナ州に位置します。

堆積岩が長い年月をかけて、
風や雨、水に侵食されて現在の形になった自然の産物。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2499.JPG
インスピレーションポイントとしても有名みたいですが、私は何も感じませんでした(笑)
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2535.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2511.JPG
円形劇場とも言われていますが、
上からみた景色はまさに自分達がステージ上に立ってるかのごとき見事な巨大劇場を自然が作りあげています。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2519.JPG
歩いていると
たくさんの観光客の方から、
「beautiful」と声掛けされ撮影会がスタート。

もちろん、浴衣がビューティフル(笑)

それだけ世界の方から日本の伝統文化はリスペクトされています。

着物や浴衣での海外旅行は日本の良さを再認識できるところがオススメです。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2531.JPG

次回は、
ホーシューベントをご紹介する予定です。


きもの京小町は「Enjoy!! KIMONO」を合言葉に店主も毎日着物を着て暮らし、着物の楽しさを世界中に伝える京都にある着物店です。
WebShop http://www.kimono-kyokomachi.com/
京都本店・東京店インフォメーション http://www.rakuten.ne.jp/gold/kimono-kyoukomati/tenpo/shop.html

きもの京小町とラインでお友達になってください♪

きもの京小町 アカウントページ | LINE
https://page.line.me/kyokomachi





↑このページのトップへ