株式会社マルヒサは「Let's Enjoy Japan」を理念とし、日本はもちろん世界中の皆様に日本を楽しんでもらえるよう日々頑張っています。


天狗で有名な鞍馬寺のすぐそばで手作りでされている、佃煮屋さん「くらま辻井」さん。

たくさんの佃煮や山椒を使った佃煮を毎日手作業で作られています。

そんな佃煮の中、
特に私が最近ハマっているのが

「うなぎ山椒煮」

愛知県三河産のうなぎを白焼きにし、秘伝のたれと山椒で煮上げられた絶品!!

ご飯と一緒にいただくのはもちろん、
お酒のお供にも最高です。


京都の保存食としてずっと作り続けられている佃煮。

なかなか、食べる機会がない方もおられるとは思いますが、とにかくこちらの「うなぎ山椒煮」は是非食べていただきたいです。

くらま辻井さんの「うなぎ山椒」



コロナ禍だからこそ、おうちで京都を楽しんでください。

株式会社マルヒサ


株式会社マルヒサは「Let's Enjoy Japan」を理念とし、日本はもちろん世界中の皆様に日本を楽しんでもらえるよう日々頑張っています。



大人のチキンライス
なぜ大人なのか??

京都市役所近くにある
Restaurant &Cafe SALAO (サラオ)さんの大人のチキンライスがとにかくおすすめ。

チキンライスといえばケチャップライスをイメージすると思いますが。。

冒頭の画像がまさに大人のチキンライスなんです!

まず鷄皮がめちゃくちゃ美味しい。
冷凍されたものを解凍してオーブンやトースターで焼いて食べるのですが、皮がパリパリでこれだけでビールが何杯も飲めます(笑)

お肉部分ももちろんジューシーで美味しいです。

チキンをナイフでカットすると



なんと、中にはピラフがぎっしり詰め込まれています!

まさに大人のチキンライス。

そして、この大人のチキンライス。
なんといっても、デミグラスソースの美味しさ!!

鷄肉や鶏皮につけても良し!
ピラフにつけても良し!
鶏皮と鷄肉、ピラフを同時につけて食べたらさらに良し!!

もちろん、テレビでも話題になるのは、
形のアイデアはもちろん、めちゃくちゃ美味しいから。

是非、大人のチキンライスご賞味ください。

あっ、チキンライスの中はピラフ以外にサプライズが。。。

それは食べた方だけの秘密です。

大人のチキンライス

コロナ禍だからこそ、おうちで京都を楽しんでください。

株式会社マルヒサ


株式会社マルヒサは「Let's Enjoy Japan」を理念とし、日本はもちろん世界中の皆様に日本を楽しんでもらえるよう日々頑張っています。



食べたくても食べれない。

その理由は私が蕎麦アレルギーなんです(笑)

そうなんです。
今日ご紹介するのは丸太町かわみち屋さんの「蕎麦ぼうろ」

この蕎麦ぼうろが入った缶々は私の小さい頃は各家庭に必ず一つはあったと思うくらいの、京都人が愛するお菓子です。

着物屋さんのお客様へのお土産にもたくさん使われていて、小さな頃はその残った蕎麦ぼうろが家にたくさんありました。

子供の頃、蕎麦が入ってると気付かず何回か食べましたが素朴な味がクセになる美味しさを記憶してます。

ただ、食べたら必ず毎回声がかすれて出なくなって、その時に蕎麦アレルギーだと気付かされました(笑)

丸太町かわみち屋さんに教えていただいのですが、
ぼうろは1570年頃にポルトガル人により伝えられた南蛮菓子の一つで当時は小麦粉に砂糖を加え練って焼いたものでした。
そのぼうろに鶏卵を加え、蕎麦の野趣味あふれる香りを生かすように工夫されたのが蕎麦ぼうろ(蕎麦ボーロ)です。


素朴だからこそ飽きの来ないお菓子。

ちなみに先日、お笑いコンビミキの亜生さんと一緒にラジオでたときに、この蕎麦ぼうろ見て大興奮するくらいの大ファンでした。

蕎麦ぼうろも入った、敬老の日ギフトもおすすめです。
【楽天市場】【オリジナル敬老の日セット 4,200円】蕎麦ぼうろ 玉露ちょこおかき 宇治抹茶ヴァッフェル 京あられ 京錦 黒豆 堀川ごぼう かりんとう しあわせ茶 ティーバッグ 敬老の日 御礼 御祝 内祝 ギフト 熨斗 のし 常温 京銘菓 お菓子 オリジナル 京都:まるごと京都直売所
敬老の日の贈り物♪まるごと京都直売所オリジナル!京菓子8点セットおじいちゃん、おばあちゃんに。感謝の気持ちを伝えよう。。【オリジナル敬老の日セット 4,200円】蕎麦ぼうろ 玉露ちょこおかき 宇治抹茶ヴァッフェル 京あられ 京錦 黒豆 堀川ごぼう かりんとう しあわせ茶 ティーバッグ 敬老の日 御礼 御祝 内祝 ギフト 熨斗 のし 常温 京銘菓 お菓子 オリジナル 京都
item.rakuten.co.jp
私は蕎麦アレルギーとわかったからにはもう一生口にすることはできないですが、皆様は是非、蕎麦ぼうろご賞味くださいませ。


コロナ禍だからこそ、おうちで京都を楽しんでください。

株式会社マルヒサ

↑このページのトップへ