みなさま

昨日、ニュー・アルバム『Neutral』を
無事に世に送り出すことができました。

日米両プロデュース(前半はアメリカ、後半は日本で録音)という
新しい試みで仕上げた一枚。
変化を恐れずにさまざまな曲調にチャレンジしました。
これまでの音楽性や人とのつながりも大切にしながら、
これまでとは全く違う部分を作品に閉じ込められたのではと思っています。

制作にあたりご協力いただいたミュージシャンのみなさん、エンジニアさん、
スタッフさんにあらためてお礼申し上げます。
本当にありがとうございます。

ひとりでも多くの方に届き、残ってゆく作品になればいいなと思います。
ぜひ、お手に取って聴いてください。
よろしくお願いいたします。



そして多くの人に届くよう、わたしは昨日から
"Neutral" Tour 2019-2020をスタートさせました。
また長い旅になりますが、だからこそ変容していく面白みも
あるのではないかと思います。
よかったらご都合の合う時、その変化を楽しみにお越しいただければ幸いです。




旅の壮行会のようにしておととい、行われたのが
東京・代官山蔦屋書店での『Neutral』リリース・イベント。

リニューアルされたばかりの3号館2階、音楽フロアのイベントスペース
Sessionは、あたらしいヤマハのグランドピアノが佇み
ゆったりとしたソファが並ぶ、とってもラグジュアリーな空間でした。

なんと以前から音楽フロアのご担当者さんが気に入ってくださっており、
今回の『Neutral』発売を受けて、直接オファーを下さったそうです。
こうした繋がりはとてもしあわせに感じますね。

63722567-B573-46F1-BDF2-D533FF079DFD.JPG
<鈴木さん、ありがとうございます!>



さらに代官山の蔦屋書店さんでは
「どんぐりと花の空」の発売記念インストアイベントをおこなったり、
併設の北村写真機店(今はなくなってしまいました・・・)で
写真展やライブをおこなったり、なにかと縁のある場所のように感じています。
ここにもまた、思い出がひとつ増えました。


リハーサルでは「冬の旅人」や「回遊魚の原風景」を。
ちかくでは本を読まれたりお仕事をされている方もいらしたので、
その空間に溶け込むようなうたを。

そして本番では、
ハンガリー・ブタペストの管弦楽団とレコーディングをした
「すみれになって」に始まり、

初めて書いた曲で、鈴木茂さんプロデュースの
「月夜ガラス」。

アメリカの民謡である「Shenandoah」のあとは
日本の童謡「もみじ」をうたい対比を楽しみました。
(「楓や蔦は〜」の”蔦”も意識しました)

そして最後は、現在NHK「みんなのうた」で絶賛放送中の「鉄塔」。
はじめはこのおしゃれな空間の中で大丈夫かな?と思いましたが、
発売のお祝いに、みなさんと楽しい気持ちでスタートを切れたような気がします。

お越しくださったみなさん、どうもありがとうございました。

76D3DF6A-305A-4AE2-826B-546DCB56892A.JPG




終演後、ヤマハのスタッフからこんなサプライズが。
BAB7D378-5470-4645-82F2-ED0AB1428CFD.JPG
<"Neutral"のケーキ!!>


発売の記念と、そしてツアーの無事を祈ってプレゼントしてくださいました。
駒子さんの絵の再現度がすごいですね。どうやって作っているのでしょう。
上はホワイトチョコレートになっていました。
みんなで美味しく、ぺろっといただきました。

DF509512-C521-4D47-8BE0-70BD49A0BE5A.JPG






そして昨日は、『Neutral』発売日!
レコーディングは今年の2月、3月頃に集中して行っていたので、
やっとこの日が来た・・・という気持ち。

ただ、ここ数ヶ月はとっても慌ただしい毎日だったので
意外とあっという間にこの日を迎えた印象です。
そして、何よりも聴いてくれた人からの感想をいただいたり、
CDを受け取る笑顔などを見たときに、やっと
「ああ、発売したんだな」という実感につながります。

"Neutral" Tour 2019-2020の初日ということで
新宿にありますミュージックアベニュー新宿クラッセにて、
Music Elementsを開催。

早速『Neutral』からの楽曲をおかけし、曲解説。
わたしもこの曲たちについて喋るのはまだ新鮮な気持ちです。

914DCA56-E523-407D-BDF3-2F4C093BB431.JPG
<NeutralのTシャツ(ベージュ・L)を着ています>


ライブでは前日に引き続き「すみれになって」と「月夜ガラス」。
そしてこの場所で唄いたいと思った「星の瞳」。
11Fのビルの窓から見える夜景が
この曲のイメージに合っているなあと思い、選びました。
そして最後はやっぱり「鉄塔」。
アンコールでは「Shenandoah」をお届けしました。


秋から冬にかけて行われる旅。
また"冬の旅人"です。

さてどうなることやら。
今日は北海道にやってきて、札幌キャンペーンを行いました。

IMG_0383.JPG
<AIR-G'「Sparkle Sparkler」生放送>


IMG_0384.JPG
<FM NORTH WAVE「XROSS JAM」生出演 / Tシャツのネイビー(S)を着ています>



全国各地、いろんな場所で『Neutral』を聴いてもらえるように
がんばりたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。





〜The middle of a trip seed.9 ありがとうございました〜

5日、代官山・晴れたら空に豆まいて にておこなわれました
[The middle of a trip seed.9] 南壽あさ子×中西康晴×鈴木茂 にお越しくださったみなさま
どうもありがとうございました。

themiddleofatrip_seed9.jpg


1st、2ndと2回にわたっておこないましたが
ソロ楽曲はすべて変えてお届けしました。

中西さんとは8月の横浜Motion Blueでの流れを受けながら
さらに音楽をブラッシュアップさせつつ、そこに茂さんのギターが加わり
さらに楽曲が豊かになったのではないかな、と思っています。

アルバムにご参加いただいたおふたりと
発売前にこのようなイベントを企画し一緒に演奏できたことは
貴重だったと思います。





〜小林克也さんのラジオに出演しました〜

6日、渋谷にてCROSS FM「渋谷で2時」に生ゲスト出演。
ナビゲーターはなんとあの小林克也さん。

地元のラジオで幼い頃からずっと聴いていたお声を
間近で聴くことができて本当にうれしかったですし、
ディレクターさんから聞いた「アルバム相当聴き込んで来ていますから」とのお言葉、
そして番組内での特別に用意してくださった20の質問、
さらにわたしに贈りたい歌の選曲。
すべてがありがたく、いい時間でした。

小林克也さん、ほんとうにありがとうございました。
そして、雨の中観覧にお越しくださったみなさま、どうもありがとうございました。

FA8F39F8-F155-46FF-9208-E79A85FBC286.JPG
<小林克也さんと>






〜"Neutral" Tour グッズできました〜

今回のツアーグッズは、トートバッグとTシャツです。

0EED3810-3E38-4CA3-A214-94EF6F8A1EF9.JPG
<"Neutral" トートバッグ>

全3色。ナチュラル、ニュートラル(グレー)、ブラックです。
それぞれ、「Neutral」の刺繍が入っています。
横長で、レコードも入る大きさ。とても使い勝手がよいです。
¥3,500(税込)です。

もうひとつのTシャツは、(まだお写真ご用意できておらずすみません)
ベージュとネイビーの2色、大きさはS・M・Lです。
USAコットンの厚手の生地で作っており、しっかりしています。
丈が長めで、首は詰まり気味、肩の部分がゆったりしています。
こちらも¥3,500(税込)。
ライブ会場で販売します。




〜ツアーハンコできました〜

ツアー会場ではツアーハンコを物販にご用意しております。
お越しいただいた記念に、ぜひノートなどに押して帰ってくださいね。

4985F575-B7FA-4763-AF80-B1196F686775.JPG




〜「鉄塔」弾き唄いを撮ってみました〜

「鉄塔」の弾き唄いverを撮影&録音してみました。
なすチャンネルにアップされていますのでぜひご覧ください。







プロモーション動画もあります。





初回盤Blu-rayダイジェストトレーラーも公開されました。



********

心配なのが、大型の台風。
みなさま、なによりご自身の身の安全を第一に考えて、
気をつけて過ごしてくださいね。


     南壽あさ子