雨空が増え、紫陽花が街に彩りを添える今日この頃。

昨日、「あじさい」と名付けられたライブを
鎌倉の街で開催いたしました。

看板.JPG


場所は歐林洞。
銘菓「パトロン」やパウンドケーキが有名で、
大手デパートにも展開している洋菓子店です。
鎌倉 歐林洞


鎌倉にあります本店は、元美術館を改装して作られたのだそう。
1階はケーキや紅茶などを購入でき、店内で食事できるスペースもあります。
2階はギャラリーサロンとなっており、
去年の夏、はじめてここでわたしもライブをさせていただきました。
ヨーロッパの家具や調度品で飾られた空間は、
いるだけでとても優雅な気持ちになります。

※前回の歐林洞ライブのエッセイはこちら。
鎌倉「南壽あさ子×田中章弘×伊勢賢治×小笠原拓海」とチャリティーライブ「We Love ふるさと」 


日頃はひとりで弾き唄いライブをすることが多く、
時にバンド編成でワンマンライブを行うこともありますが、
歐林洞でのこのライブは、ひとりひとりのメンバーの個性が生かされるように、
全員が主役になるように・・・という趣旨のもの。

わたしの楽曲をバンドアレンジすることはもちろん、
バンドメンバーの楽曲を演奏したり、メンバーが思いついたカバー曲を披露したり、
時に演奏をメンバーに委ねたり。
みんなの意見や意思を尊重し合いながら作ってゆくライブです。

今回は、レコーディングでご一緒したキーボード奏者の
中西康晴さんを新たなメンバーにお迎えしました。
中西さんのプレイは、きっとみなさんどこかで必ず耳にしていると思います。
尾崎豊さんや中島みゆきさん、長渕剛さん、山下達郎さん、吉田拓郎さんなどなど・・・
たくさんのミュージシャンの音楽に携わっていらっしゃいます。

リハーサルでは、音楽の繊細な部分まで見ていただきながら、
1曲1曲を丁寧に仕上げてゆきました。

こうしたちょっとしたことが、曲の印象を変えてゆくことを体で感じ、
発見がたくさんありました。

また、リハーサルを重ねる中で
もっと全音域をしっかり響かせたいということで
急遽ベースを入れることに。
ドラマー・小笠原さんのバンド「Fab Bond」のメンバー
川内啓史さんに参加していただくことになりました。
リズム隊が同じバンドメンバーということで相性ばっちりです。

歐林洞リハーサル.JPG
<最終リハーサル後>


当日はあいにくの雨模様。
しかしこの季節ならではの気候という風にも感じられます。

本番前のリハーサルでも全曲しっかりと確認します。


大船軒サンドウヰッチ.JPG
<リハーサルの合間には鎌倉のサンドウヰッチ弁当!「真夜中のsoup」で紹介したことも>


ライブは2部制。
第1部は、カバーを中心に
伊勢さんのオリジナル「Together」からスタート。

伊勢賢治さんはユーミンのバックバンドで活躍するサックスプレイヤー。
サックスのみならず管楽器全般、パーカッションも演奏されるマルチプレイヤーです。
「Together」は2020年東京オリンピックのビーチバレーボール
公式応援曲。音源でのピアノは松任谷正隆さんが演奏されています。

第1部唯一の南壽楽曲「例え話」のあとは、カバーコーナー。
中西さんがレコーディングで参加されていた古内東子さんの楽曲より
「星空」と「逢いたいから」。
そして今井美樹さんの「雪の週末」、「遠い街から」をお届けしました。

そのほか、アメリカ民謡の「Shenandoah」を演奏。
第1部は小笠原さんのバンドFab Bondのインスト曲「TaTa Shuffle」で締めくくりました。


さて2部ではソロの「On My Way」からスタート。
再びバンドメンバーをお呼びし、今度はわたしの楽曲をメーンに演奏。
あえて"弾かずに唄う"という箇所を作ったり、
ひとりではできない、このメンバーだからこそできる演奏が
お届けできて本当によかったと思います。
そして6日に7周年を迎えた「フランネル」も
このタイミングで唄うことができ、感謝を込めながら、
これまでの歩みを振り返りながら演奏しました。
最後は明るく、「ペーパームーンへ連れ出して」と「flora」で締めくくり。

そしていただいたアンコール。
中西さんとわたしの二人で登場し、
初披露の新曲「永遠の少女」を唄いました。

中西さんがピアノを、そしてわたしはスタンドマイクで。
特別な時間になりました。

ラストは、またみんな集まって
キャロル・キングの「It's too late」をカバー。
これはわたしのリクエスト曲でした。


セットリストは以下の通りです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2019.6.9 
湘南SPECIAL LIVE 2019〜あじさい〜Vol.18
南壽あさ子×伊勢賢治×小笠原拓海×中西康晴
Set List


〜第1部〜
1. Together (伊勢賢治さんOriginal)
2. 例え話
3. 星空 (古内東子さんCover)
4. 逢いたいから (古内東子さんCover)
5. Shenandoah (アメリカ民謡)
6. 雪の週末 (今井美樹Cover)
7. 遠い街から (今井美樹Cover)
8. TaTa Shuffle (小笠原さんのバンドOriginal)

〜第2部〜
 9.  On My Way (solo)
10. 新曲 (かんぽくんwebアニメの楽曲)
11. ロマンティック街道
12. フランネル
13. やり過ごされた時間たち
14. 回遊魚の原風景
15. ペーパームーンへ連れ出して
16. flora

アンコール
17. 永遠の少女(新曲)
18. It's too late (Carole King カバー)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 


お足元の悪い中、
鎌倉までお越しくださったみなさん、本当にありがとうございました。

歐林洞記念写真.JPG
<第1部の終わりに、記念写真>


さて、次までのライブはまたしばらく空いてしまいますが・・・
大イベント「FUJI ROCK FESTIVAL」への出演!
7月26日(金)の初日に、orange cafeステージで唄わせていただきます。
フジロックフェスティバル

おめでとうの声もたくさんいただきました。
自分らしく、精一杯唄いたいと思います。




そして。
6月6日、「フランネル」でCDデビューしてから
7周年を迎えることができました。
みなさん、お祝いのメッセージをどうもありがとうございます。

newartistphoto2019.JPG



これからも、どうか見守っていただけたら嬉しいです。


     南壽あさ子