sabakoyu2.JPG

桜花の候、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

「真夜中のsoup」のない日曜日を終えて、またあたらしい1週間が始まりました。
新年度、あたらしい生活をしている方は、1週間を終えて少しホッとしている頃でしょうか。
今週も、あなたらしく過ごしてくださいね。


さて、先週土曜日6日には
福島県へ行ってまいりました。

場所は福島市の北北西の位置にある「飯坂町」。
情緒を感じる温泉街です。

7年前から行われている「おと酔いウォーク」は、
温泉と音楽を同時に味わえるフェスで、
音楽フェスで温泉街を盛り上げよう!ということから始まりました。

街を歩くといろいろなところに温泉浴場があり、
摺上川を眺めつつ気持ちよく歩くことができます。


歩いているとどーんと待ち構えていたのは「鯖湖湯」。




sabakoyu1.JPG

飯坂温泉で一番古いお湯だそうで、日本武尊にはじまり松尾芭蕉や正岡子規、
ヘレン・ケラーもこの湯につかったとか!
なんとそのお湯の温度は47℃〜・・・。
耐えられるか、自信がないですね。


その向かいにありました「On Cafe」で、ライブの前にお食事。
ここではラジウム卵を使ったランチがありました。
わたしはカルボナーラをいただきました。まろやかで美味しかったです。

oncafe.JPG


寛いでいるうちに、あっという間に時間が来たのでライブ会場へ。
今回の会場は、@home。
花乃湯という湯処のすぐ近くにある、いつもは居酒屋さんを営まれているところ。
暖色の照明がすてきです。

今回は温泉にまつわるフェスということで
浴衣に着替えました。

15時からのライブ。
外の明るい空と、穏やかな街の情緒を感じながら心を込めて唄いました。

お湯につかってから来られた方もいらっしゃったようで、
みなさんが気持ちよく聴いてくださっていたらとてもうれしいです。


otoyoiwalk.JPG


お聴きいただいたみなさま、本当にありがとうございました。


街の本屋さんに売っていたラジウム玉子。
いたるところに売られていたようですね。

rajiumutamago.JPG

外はトロトロ、中は鮮やかな橙の黄身。
カフェのランチメニューのように、麺類やカレーなど
お料理に乗せるとおいしそうです!滋養効果満点だそうですよ。


夜の街を歩くと、温泉街の夜景もまた美しく。
有名な円盤餃子のお店は、待っている人で溢れていたので断念。
(お昼も人がいっぱいでした)
ここで街にさよならをしました。

「おと酔いウォーク」にお越しくださったみなさま、
どうもありがとうございました。



次はいよいよ「なすとらサミット」!
4月のこりのライブのお知らせをしたいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

♪4月14日(日)
in 東京・吉祥寺MANDA-LA2
「なすとらサミット2019」


<昼の部>
open 11:30   start 12:00
※ソールドアウトしました!

<夜の部>
open 16:30   start 17:00
※残り数席ございます。
  行きたい!という方はinfo@nasuasaco.comまでご連絡ください。

チケット:おひとり3,000円
     「春風をかんじるカレー」付き
     ドリンク代別途

一年に一度、みなさんとわいわい楽しむ日の東京篇。
いつもよりしゃべります!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

♪4月23日(火)
in 大阪・南堀江knave
「Music Elements ー南壽あさ子トーク&ライブー」


open 18:30   start 19:00
チケット:3,000円(1ドリンク付き)

前半約90分はオーディオに関するトークと視聴、
後半30分はライブをおこないます。
平日の夜、よかったらぜひお越しください!

応募は13日までです!
予約フォーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

♪4月29日(月・祝)
in 東京・吉祥寺STAR PINE'S CAFE
「Music Elements ー南壽あさ子トーク&ライブー」


<午前の部>
open 10:00   start 10:30

<午後の部>
open 12:30   start 13:00
チケット:3,000円(1ドリンク付き)

二回公演。午前の部はちょっと早いですが、
早起きしてぜひお越しください!
大阪同様、前半約90分はオーディオに関するトークと視聴、
後半30分はライブをおこないます。

こちらも13日まで募集しています。
予約フォーム

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

それでは、「なすとらサミット」と「Music Elements」で
お会いできるのを楽しみにしています!


    南壽あさ子