2月は短いもので、明日で終わってしまいますね。
この月はわたしにとって、大変有意義で充実したものになりました。

中でも多くの時間を費やしたロサンゼルスの旅。
まだ言えないことも多いためごくごく簡単ではありますが、
旅日記を書きたいと思います。


20190209_12.JPG


「ハイウェイスタンプの旅写真展」を終え、
急ピッチで旅の準備をし、体を整えてのフライト。
9時間55分、思ったよりも早く時間が過ぎてゆきました。
 
着いた初日と次の日は
時差ボケ直しのためゆっくりする予定でしたが、
せっかくなのでちょっとミーティングしましょう、ということになり
着いたその足で向かいました。

早速、具体的な音楽の話。
未熟な部分もあったと思いますが、音楽は人を繋ぐということ、
誠実に向き合えば通じ合うということを実感した1日でした。



IMG_9482.JPG


週明けて始まった本格的なレコーディング。
おそらく以前は夢のまた夢だったようなことが、
つぎつぎに実現してゆくこの状況に、あとから振り返るほどありがたみを感じます。
目の前で繰り広げられるものに心躍らせながら、
何一つ見逃さないように、こぼさないようにと
前のめりに見つめていました。



20190211_6.JPG
<休憩時にはバナナ>



それから数日は歌入れ。
ロスでのレコーディングは以前に一度おこなったことがあるため
その時の自分の反省点を踏まえて出来たこともあり、
環境や方法の違いも理解した上で臨めたのは
とてもよかったと思います。

IMG_9498.JPG



今回の旅では、数日撮影の日をもうけていましたが、
結局ほとんどの時間をスタジオで過ごすことになりました。
しかしその前後に様々な場所を訪れることもできて、
何より人の温かさにたくさん触れることができました。



IMG_9646.JPG
<ビバリーヒルズ・ガーデン・パークにて>


IMG_4842.JPG
<こちらから見えたスーパームーン>


食事も自分に合ったものを見つけられたり、
少し長めの滞在でしたがアメリカの生活も楽しむことができました。


IMG_9626.JPG
<タイ料理屋さんでは「壽」発見!>


IMG_9642.JPG
<朝ごはんはベーグル屋さんで>


IMG_9508.JPG
<美味しい100%ピュアレモンティー>



IMG_9509.JPG
<スーパーマーケットは品揃えが豊富!>



最終日には、ハンガリー・ブダペストのオーケストラとコラボレーション!
国を超えて音楽で交わる貴重な経験をして、
音楽に対する考え方も変わり、広がったと思います。

IMG_9654.JPG


レコーディングしたものが
少しでも早く皆さんの耳に届くといいなあ、と思っております。
それまで、ぜひ楽しみに待っていてください!

IMG_9661.JPG


   南壽あさ子