今年の下半期は、気づけばいろんな場所を駆け巡っています。
まるで、「ちょっとこのへんで、5年前を思い出しなさい」とでも
言われているかのように。

そうして実際、とても素敵な秋の空に遭遇することが多く、
ひとつひとつを巡る大切さを改めて教えさせられている
今日このごろです。

夕暮れの空.JPG



先週、金曜日には
かねてからお知らせしておりました
久々の自主企画「The middle of a trip」の8回目(seed.8)を開催。
はじめて東京を飛び出し、大阪のknaveにて行いました。

themiddleofatrip8.JPG


このタイトルは「旅の途中」という意味。
音楽という旅の途中で出会った人たちをお招きして、
ライブを通してまたひとつ成長してゆこう、という思いを込めています。

そしてこの自主企画は、
わたしが南壽あさ子としてはじめて行ったライブ。
それから、1年に1度あるかないかのペースでゆっくり行われてきたのですが
今回、5周年のお祝いにとknaveさんからお誘いいただいた際に
久々に自主企画をしてみよう、と思い立ったのです。

今回のお相手は、シティポップ芸人のポセイドン・石川さん。
金沢でのライブにオープニングアクトで出演していただいたり、
東京でのポセさんのライブに、ゲスト出演させていただいたりと
音楽を通して交流を深めてきた方です。

ご本人はとっても真面目な人柄で、ジャズピアノを独学で勉強し
京都などでライブを重ねてきたのですが、
最近、彼の必殺技である、あるモノマネをきっかけに
SNSで火がつき、今テレビなどでも引っ張りだこの存在になっています。

この日のライブでは話題の「USA」に始まり
オリジナルソングやカバーをたっぷりと聴かせてくださり、
最後にはまた「USA」で締めくくるという充実の時間。
お客さんも大変喜んでくださいました。

そしてわたしはいつも通り、5年間に思いを馳せながらライブ。
『Landscape』『Panorama』『forget me not』の楽曲を
まんべんなく織り交ぜて演奏しました。

アンコールにはフランネル、そして再びポセイドンさんをお招きして
秋にぴったりのジャズナンバー「Fly me to the moon」と
山下達郎さんの「僕らの夏の夢」をカバーしました。

ポセさんアンコール1.JPG



ポセさんアンコール2.JPG


ポセイドンさんのジャジーなピアノと一緒に
久しぶりに立って唄った貴重な時間でした。

お越しくださったみなさん、どうもありがとうございました。


******************
11/2 fri. in 大阪・南堀江knave
「The middle of a trip seed.8」

1. わたしのノスタルジア
2. 勿忘草の待つ丘
3. forget me not
4. 積水ハウスの歌
5. flora
6. みるいろの星
7. かたむすび
8. ビートラム
9. 冬の旅人

encore
10. フランネル
11. Fly me to the moon (with ポセイドン・石川)
12. 僕らの夏の夢 (with ポセイドン・石川)
******************


knave上原さんと.JPG
<knaveの店長・上原さんと>


翌日、大阪から宮崎県へ大移動。
日曜日には宮崎県の都城市でオーディオのイベント
「Music Elements ー南壽あさ子トーク&ライブー」を行いました。

会場は木田電業さん。
来てみてびっくり、まるで美術館のような美しい外観、
モデルルームのような綺麗な内装で、
しばらくの間うっとりと眺めてしまいました。

木田電業外観.JPG


こちらはもともと電気工事がメーンだったのですが
ホームシアターも始められて今はそちらが中心のようです。
ショールームとしても使われているこの場所で、イベントは行われました。

木田電業 ホームページ

トーク中.JPG


木田電業の井上さんと、ヤマハミュージックジャパンの稲垣さんと
3人でのトーク。

トーク3.JPG


視聴は、せっかくのホームシアターですので映画の中からセレクト。
「雨に唄えば」のタップシーン、
「ニュー・シネマ・パラダイス」のテーマ曲
「CINEMA PARADISO」をお聴きいただくために、
トランペット奏者クリス・ボッティのライブ作品を流したりしました。

またわたしの作品「ピクチャレスク」より
ドイツでの演奏シーンをお見せしました。

どれも大きな画面で映画館のようにみられるとあって迫力もあり、
高音質なので、じっくり映画の1本を観てみたいと思わせる
素敵な体験でした。

トーク中4.JPG


体験といえば、Google Homeというスマートスピーカーを使って
調光やカーテンの開け閉めを操作する体験も。
Google Homeさんはとても耳がよく「OK Google」といえば
すぐに反応してくれて利口でした。

さてライブでは
映画の魅力はちがう世界へ連れ出してくれること・・・ということで
「ペーパームーンヘ連れ出して」、
またロボットや話しかける機械にちなんで
"人間ではないけれど家や家族を見守っていてくれる存在"ということで
「エネルギーのうた」など、6曲を披露。

宮崎ライブ3.JPG


アンコールにはfloraを唄い、たっぷりの2時間半が終了しました。
お越しくださったみなさん、本当にありがとうございました。

宮崎ライブ2.JPG


*******************
11/4 Sun. in 宮崎県都城市 木田電業

1. On My Way
2. ペーパームーンヘ連れ出して
3. 積水ハウスの歌
4. 冬の旅人
5. エネルギーのうた
6. フランネル
encore 
7. flora
*******************


宮崎ライブ1.JPG

 
都城市に来て、とても素敵な方々とのふれあいがあり、
心がぽかぽか温かくなりました。

記念写真.JPG
<木田電業さん、ヤマハのみなさんと>

いつかまた必ず、唄いにきます!




翌日は、木田さんに勧められた神社
「神柱宮」と「青島神社」へ。

青島神社鳥居.JPG



棚田.JPG




幸せの黄色いポスト.JPG
<幸せの黄色いポストを発見!>


「宮崎神宮」と「高千穂神社」は
今まで行った神社の中で、とっても気に入っている神社ですが
宮崎にある神社自体が、とてもパワーを持っているということなのかな、と
今回感じました。

木.JPG


絵馬.JPG




青島神社はちょっとした観光スポットのようになっていて、
神社の中にもいろいろなおみくじがあったり、
水に溶ける紙に願い事を書いて浮かべたり、
願い事を唱えながら柵の中に皿を投げ、遠くの穴に入ったら
心願成就、皿が割れたら開運厄除というものがあったり・・・

皿.JPG
<このあと、原型も見えないほど粉々に割れました>


内容が盛りだくさんで
とても興味深く、おもしろい場所でした。






さて、明日は岐阜県でのオーディオイベントです。
11日は京都・SOLE CAFEでリクエストライブもあります。
みなさん、何卒よろしくお願いいたします!


神柱宮.JPG



     南壽あさ子