P5270412_0824.jpeg



明日で五月も終わりますね。
西では早い梅雨入り、関東でも今日はお昼から雨が降る予報です。
みなさまいかがお過ごしですか?


先週は素敵な1週間でした。
火曜日には、渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて
「ギターとピアノにやさしい歌声」というイベント。

斎藤誠さんと熊木杏里さんとのスリーマンライブでした。

斎藤誠さんは、わたしの父が大学の先輩で
なぜか一緒に海に行ったことがあるという間柄。
(写真も残っていました)
以前誠さんのラジオに出演した際にその話をして、
さらに福島でもご一緒する機会があり、
そして今回のライブがありました。

熊木杏里さんは同じヤマハに所属している先輩。
とはいえお会いする機会がこれまでになかったので、
今回初対面でした。
とても明るい方で、会場でもお客さんと和やかな空気を
作り出していました。


ライブはわたしがトップバッター。
 
_MG_0195.jpeg
「フランネル」、「回遊魚の原風景」のあとに、
はじめましての方へ向けて「積水ハウスの歌」。

間髪入れずに「八月のモス・グリーン」や「がんばるひとへ」を
お届けしたあとで、斎藤誠さんをお迎え!

わたしの夏の唄「パノラマライン」にやさしいアコースティックギターと
コーラスを乗せてくださいました。

_MG_0184.JPG


そして、もう1曲
わたしが誠さんと一緒に演奏したい曲として選んだ
「You've Got A Friend(君の友だち)」/ キャロル・キング&ジェームズ・テイラー
を披露。心地よい時間。
わたしのライブパートでしたので今回はメーンボーカルを自分がとりましたが、
今度はまたふたりで、唄えたら素敵だなと思いました。

今回、誠さんが中心になり、「なにかしましょう!」と
声をかけてくださり、本当によかったと思います。

_MG_0186.JPG

_MG_0368.JPG

最後に「forget me not」をうたい、わたしの番は終了。


その後、熊木さんのやわらかい唄声と、誠さんのグルーヴィーなギター、
徐々に熱くなる唄声をわたしも楽しんだあと・・・

アンコールでは、3人みんなで登場!

シング・アウトの「涙をこえて」という曲を合唱&全員で演奏。
NHKの歌番組「ステージ101」でヒットした曲だそうです。
誠さんが、これを3人でうたったら、面白いんじゃないかと
提案してくださいました。
「合唱」というイメージがぴったりの楽曲で、わたしも気に入り、
今もときどき口ずさんでいます。

そして最後には、誠さんの「It's A Beautiful Day」を演奏。
お客さんの声も加わって、さらに会場がひとつになりました。


お越しくださったみなさん、どうもありがとうございました!

IMG_4170.JPG





そして先週末には、どきどきの初バスツアー
「なすとらサミット2018 inすわのね(信州)」!
バスを1台借りて、東京から諏訪へ、ファンのみなさんと
1泊2日の旅をしてきました。

バスにも「nasco travelers様」の文字が。
旅行会社のワキタワールドさん、バス会社の沢井観光バスさんの
ご協力のもと、諏訪へ出発!


〜細かい流れは割愛します〜


P5260210_1237おぎのや出発.jpeg
<昼食はおぎのやの「峠の釜めし」>

P5260226_1338諏訪大社.jpeg
<すわのねの前に急遽、諏訪大社へ>



そして今回の旅の目的地!
「すわのね」は、長野県諏訪市のオルゴール館。
歴史が学べて、体験できて、聴くことができて、手に入れられる。
オルゴールのすべてが揃った場所です。

日本電産サンキョーオルゴール記念館 すわのね


ここでまず、「がんばるひとへ」18弁オルゴールの製作体験!
常時700曲以上取り揃えて体験ができるすわのねですが、
今回のバスツアーのために、特別に「がんばるひとへ」を
作ってくださいました!(それだけでも、すごいこと・・・)

工房のみなさんに指導を受けながら、
オルゴールの仕組みを学びながら、ドラムの固定やゼンマイ入れ、
振動板の噛み合わせ作業をしていきます。
なすとらのみなさんがみんな真剣にオルゴールに向き合っている姿は
とてもほほえましかったですし、
自分が一度体験をして、ぜひ連れてきたい!と思った場所なので
本当によかったな〜と思いました。

P5260239_オルゴール制作.jpeg
<わたしも体験!>



その後、2階のコンサートホールで、わたしのライブ。
この時間は一般開放をして、みなさんに聴いていただきました。

ライブでは、途中 ディスクオルゴールを使って
オルゴールの唄のコラボレーションをしました。
「Moon River」、そして「SWEET MEMORIES」の
オルゴールを聴きながら唄うという初体験。

P5260278_ライブ.jpeg


オルゴールは気持ちにも余裕がないとなかなか聴けないものかな・・・
と思いますが、特に昔は「鐘」の代わりで時を告げるものでした。
身近に置いてあげることで、自然と心も整うような気がします。

見た目も美しいディスクオルゴールとともに
唄えたことは、この旅の素敵な体験でした。



すわのねのみなさんは、
打ち合わせにくるたびに温かく迎え入れてくださり、
気持ち良い関係の中、当日のオルゴール製作体験、ライブを行うことができました。

すわのねさんのご協力があってはじめて成り立った
バスツアーでした。本当に感謝しています!

IMG_4176.JPG
<みんなでピース>


ライブのあとは、諏訪湖が見える旅館「鷺(さぎ)の湯」に移動、
夕食のあとに宴会場でそのまま催し。

P5270408_0818.jpeg


4XYjtLIdkU.jpeg

「なすとらサミット」恒例の「南壽あさ子にしつもん!」のコーナー、
そしてYAMAHA MUSIC JAPANの稲垣さんをゲストに
ミニハイレゾコーナー(機材をたくさん連れて、宴会場にセッティングして視聴!)、
ラストにはビンゴ大会で1日目をしめくくりました。




2日目には伊那市へ移動し、
「喫茶はるか」へ。

P5270463_1148はるか.jpeg


ここでわたしは給仕を担当し、
1日アルバイト(?)をさせていただきました。

時間があれば立ち寄り、何度かライブもしたことのある場所ですが、
いつもゆったりとした時間の流れるやさしいご夫婦の営む喫茶店、
いざみなさんをお迎えし給仕をするとなると
ゆったりとはしていられず、慌ててしまいました。
ご夫婦へのありがたさがこれまでより増した次第です。

コーヒーなどのほかに、サンドイッチとスープ、
はるか特製ブルーベリーケーキをお出ししました。


とても美味しいサンドイッチは近くのお店から。
女性一人で朝早くから、パンを一から作っているらしいのですが、
これがほんとうに美味しいのです。

P5270450_1130はるか.jpeg




さて、またバスを見送ったあと、
帰り際、途中で合流。

また東京までみんなで戻ってきて、
お別れをしました。
2日間、とても濃密で充実した時間を過ごしました。
不慣れな部分でご迷惑をおかけした部分もありましたが、
それぞれに、楽しんでいただけたなら良いのですが・・・。


アンケートも、どうもありがとうございます。
ひとつひとつ読ませていただいています。 




******

明後日から、6月。

ハイレゾイベントとして、四日市と浜松へ。
サーキットイベントで、名古屋へ。
ワンマンライブで、磐田へ。
月末には、リクエストライブで南青山にてうたいます。

そのほか、ぞくぞくとライブが決まっていますので、
詳しくはわたしのホームページをご覧ください。
南壽あさ子スケジュール


また各地でお会いできるのを
楽しみにしております!


    南壽あさ子