IMG_1214.JPG



週末はまた真夏のような暑さが戻ってきました。
今日は強い雨が降っています。
暑さ寒さも彼岸まで、と言いますが
やはりお彼岸までは読めないお天気が続きますね。





9月9日(土)、重陽の節句の日には
東京・渋谷HMV&BOOKS TOKYOにて
インストアライブ
がありました。

渋谷のHMVがなくなってしまった時には
みな名残惜しく思ったものですが、
2年前に「HMV&BOOKS TOKYO」の名で
あたらしく生まれ変わっていたとは、まったく知りませんでした。


渋谷区神南1丁目、モディというビルの6~7階に位置する
そのお店には、さまざまな書籍とCD、 DVD、Blu-rayそして雑貨たちが
テーマに分かれて取り揃えられています。

そんなHMV&BOOKS TOKYOでは
毎日のようにインストアライブが行なわれているそう。
わたしはこの日はじめて、お邪魔しました。 





この日は、
『forget me not』発売に伴うインストアライブ最後の日。

それぞれ短い時間での唄の披露でしたが、
アルバムへの愛が強い分、とても楽しく臨んできました。

さらに、9月9日はちょうど
アルバム『forget me not』の発売から1ヶ月という日でもあり、
みなさんの耳に徐々に馴染んできた頃だと思いますが・・・

そんなタイミングで、アルバムジャケットを描き下ろしてくださった
絵本作家の酒井駒子さんが、新作「森のノート」 を発売!
絵はもちろん、言葉もすべて駒子さんによるものです。


駒子さんの絵があったからこそ、このアルバムの深みが増したと
感じており、本当に本当に感謝しています。
「森のノート」、2日前に本屋さんでまた偶然遠くから見つけ、
再び引き寄せられるように手に取ってしまいました。
強い引力が働いているようです。


HMV&BOOKS TOKYOは書籍と音楽の融合施設、ということで
『forget me not』を駒子さんの作品たちとともに
展開してくださいました・・・!


IMG_1205.JPG
<駒子さん作品とコラボレーション!>



IMG_1204.JPG
<店舗スタッフさんと。文芸担当の方に駒子さんの書籍を
片っ端から集めてもらったそうです。ありがとうございます!>


こうなったらいいな〜、と思っていたことが叶い、とてもうれしいです。



本番前にはフロア内にあるカフェの方に
珈琲を淹れていただきました。
チャイティーラテ、美味しかったです。
渋谷の喧騒から離れて、落ち着いた場所で
おやすみの日に座ってゆっくり過ごせたら、すてきですね。

IMG_1206.JPG
<控え室にて>





そしてライブ。

いつまでも、色褪せないでいたいアルバムの曲たちへの思いを込めて。
あらためて、行ってきますの気持ちを込めて。
そして、あたらしく出会うひとたちへの希望も込めて。 

いつもよりちょっとだけ多めに、唄いました。

お越しくださったみなさん、
どうもありがとうございました!


IMG_1203.JPG
<ヤマハスタッフの安藤さん。
完全にお洋服がかぶってしまい、みんな笑ってしまいました。
記念に一枚!>






そして翌日、9月10日(日)は
群馬県・桐生市「有鄰館」
でのライブ。



今回でもう4回目。
ここはかつて醸造業がおこなわれていた5つの蔵群。
桐生市の指定重要文化財です。

レンガ蔵、レンガ蔵、塩蔵、そして今回また、レンガ蔵。
(ほかに味噌醤油蔵、酒蔵、穀蔵があります)

グランドピアノを運び込み、念入りに調律をしていただき、
リハーサル。
蔵によって、また季節によっても響きが違うので
とてもおもしろいのです。

またPAをしてくださった関塚さんは
有鄰館を熟知していますし、わたしのライブも毎回携わってくれています。
本業は別のお仕事をされていますが、
舞台や音楽の造詣も深く、自前の音響機材を持ち込んで来てくださいました。


少人数で、運び込みから、ステージづくり。
ピアノの位置を決め、音を考える。
リハーサルを終えると、演奏しながら照明の位置を調節する。
お客さんの椅子を並べ、それぞれの場所に座って
印象を確認する。

ひとつひとつ手づくりでつくるライブに、気持ちも高まります。

IMG_1202.JPG
<リハーサルの様子>




さらに今回も、茨城公演でお世話になった
ニコニコ珈琲さんがコーヒーを出しにきてくださいました!
家族の笑顔に、ほっと心が和みます。



そして、本番。
(おそらく)30℃超えの暑さ、快晴。


父のふるさと ということを思いながら唄う
「どんぐりと花の空」からスタート。

アルバム『forget me not』の曲たちも
蔵の響きを感じながら、気持ちよく唄いました。

演奏後にはじめてCDを手に取る方もいるので、
ちょっとずつ曲のことについて解説もいれながら。

そしてスタッフの方たちが汗を流しながら 組んでくれた木のステージ。
足もとで鳴る音も楽しみながら。

外の暑さから少しでも解放してもらえたらと、
涼やかで明るい曲たちを、と意識して唄いました。


唄を聴いて下さったすべてのみなさん、
ほんとうにありがとうございました。
暑い中足を運んでくださったことも、
とてもうれしく思います。


終演後かけていただいた言葉ひとつひとつにも
元気をもらいました。

ありがとうございました!

IMG_1200.JPG
<集合写真!>



IMG_1201.JPG
<もう一枚!>


IMG_1199.JPG

打ち上げで食べた
「ひもかわうどん」。

桐生地域の郷土料理だそうで、今回はじめて知りました。
幅10cm、お箸で挟める最大の長さということで、
この幅になったそうなのですが、
織物の盛んな桐生らしく織物のような見た目。

ちょっと(?)食べづらかったですが、
瑞々しく、食べていて楽しいというのは良いですね!




***********

今週はめずらしく、ライブのない週です。

今度のライブは9月18日(月・祝)、
長野県松本でおこなわれる「花と踊り子」に出演

こちらはツアーではなくイベントです。

9月23日(土)秋分の日は
栃木の那須高原・Garden House SARA


9月24日(日)は
仙台のSENDAI KOFFEE
です。

くわしくはわたしのホームページを
ご確認ください!

ツアーページ


10月にはちょっと楽しいことも計画していますよ・・・!
なるべく早く発表したいと思います。


気温差の激しい時期ですから、
調節しながら気をつけてお過ごしください!




      南壽あさ子