2017年6月6日(火)。

5年前のこの日、わたしは
「フランネル」でCDデビューをしました。

今でもこの曲はわたしの中心曲でありつづけ、
きっとこの先もずっとそうだと思います。

当初はそんなことをまったく考えていませんでしたが、
唄うたびに発見があり、新鮮さがあり、
不思議な曲だなあと感じています。



記念日は平日の夜でしたが、
やはりこの日にイベントをしたいとお願いし・・・

デビューする前、よくライブをしていた
吉祥寺STAR PINE'S CAFEでのイベント開催を決めました。

ここでのライブがきっかけで、
吉祥寺の事務所に入ることになり、今があります。

ただひたすらに感慨深く、夢のような一日でした。




IMG_0168.JPG


IMG_0167.JPG





今回バンドメンバーとしてお手伝いしてくださったのは、
ベース・伊賀航さんとドラム・森信行(もっくん)さん。


ふたりは昔、仙台のフェスで席が隣になり、
星の話をしたことがあるそう。

そんなロマンチックなふたりが一緒に音を出すのは初めてで、
喜んでいる様子が伝わってきてこちらも楽しくなりました。


伊賀さんにも、森さんにも、
それぞれレコーディングやライブでお世話になっているので
すぐに曲を理解してもらえて、またアレンジの要望もスムーズに伝えられました。


あくまでもスリーピースバンドなので、
音数が少ないなかで、3人でいかに曲の世界を出してゆくか、
どんなリズムがいいのかを考えてリハーサルを進めました。

ある程度 音源に近づけた方がいいなと思う曲や、
3人ならではのバンドバージョンで作ってゆく曲。
リハーサルで感じてゆき、バンド演奏の面白さも再発見しました。





本番では、それぞれの魅力が輝いていました。


IMG_0160.JPG
<伊賀さんは抜群の安定感でバンドを支えてくれました>


ゲストには、ESTACIONでもおなじみ鈴木惣一朗さんに
ギターで登場してもらいました。

IMG_0158.JPG
<エネルギッシュなパワードラマーもっくん と
喋り足りない惣一朗さん①>



IMG_0159.JPG
<もっくん&惣一朗さん②>




IMG_0169.JPG
<3ピースでの演奏>

IMG_0171.JPG
<4人での演奏>




惣一朗さんにMCで聞かれた、
「5年は短かったか、長かったか?」。

今も、自分が5周年イベントを開催したと考えると、驚きです。
もうそんなに経ったのか、と。

でも、5年の間にあたらしく出会った人の数、
行った土地の数、そしてさまざまな思い出を振り返れば、
音楽をしていない5年とまったく密度の違うものだろうと思います。


大学時代に吉祥寺に来なければ、
高校時代に別の大学を志望していたら・・・
歴史を紐解いてみると、今の自分があるのは
ずいぶん昔からの蓄積で成り立っていて、
ひとつ道の選び方がちがえば、明日はちがう自分になっているのだなあと
ひしひしと感じました。


なにがベストである、ということではないけれど
やはりそうして大切に日々を過ごしていくこと、
考えながら一歩一歩あゆんでいくことが大事なのだなあと思います。


そして"継続する"というのも大変だけれど必要なこと。
音楽の世界も長くつづけて開けるものがあるでしょう。



惣一朗さんは音楽活動を33年続けているそうで、
では33年はこえましょう、ということになりました。


アンコールでは、ケーキとお花をいただきました!
ケーキのプレートには、「南壽あさ子デビュー5周年おめでとう」。

やっとですが実感がわいてきました。

IMG_0153.JPG
<とてもうれしそうです>




新曲、「勿忘草の待つ丘」や
Blu-ray +Photo bookに収録されている「Rothenburg」もバンドで演奏!
IMG_0163.JPG



この日、この場所に来られなくても
応援してくださっている人、エールを送ってくれている人は
ほんとうにたくさんいます。

出来る限り、顔を思い浮かべながら演奏をしました。


しかし5年はやはり濃密な期間で、
出会った人を思い出すのに一日では足りません。

これからしばらく、じっくりと思い返しながら、
また6年目の一歩を踏み出したいと思います!


みなさん、ほんとうにありがとうございました。

IMG_0172.JPG



*****************
『南壽あさ子 デビュー5周年記念ワンマンライブ』
at 吉祥寺STAR PINE'S CAFE


〜Solo〜
1.回遊魚の原風景
2.わたしのノスタルジア
3.どんぐりと花の空

〜with Bass 伊賀航さん Drum もっくん〜

4.八月のモス・グリーン
5.みるいろの星
6.例え話
7.星のもぐる海

〜plus Guitar 鈴木惣一朗さん〜

8.ちいさなラズベリー
9.ペーパームーンへ連れ出して

〜solo〜
10. 積水ハウスの歌
〜with Bass 伊賀航さん Drum もっくん〜
11.flora

〜solo〜
12. フランネル



<encore>

〜solo〜
13.勿忘草の待つ丘

〜with Bass 伊賀航さん Drum もっくん Guitar 鈴木惣一朗さん〜
14.Rothenburg




<W encore>
〜with Bass 伊賀航さん Drum もっくん Guitar 鈴木惣一朗さん〜
15.冬の旅人



*****************



あとで言われて気がついたのですが、
6月6日で、6年目のスタートを切ったということになるのですね!

なんて素敵な滑り出しでしょう。 


そしてたくさんのお花たち。
会場に入ったときから、じーんとしてしまいました。
その後もお花がつぎつぎと届いて、写真にはおさまらないくらいに。
手渡しでも、お客さまからたくさんいただき、
さらにはいろいろなプレゼントまで・・・。

わたしが自分でやりたいことをして
唄をうたっているのに、それをみなさんが熱心に応援してくださって、
そしてこんなにお祝いされていいのだろうかと、最後は
感動や喜びを超えて少し落ち込んで(?)しまいました。



でもやっぱりうれしいのです!
IMG_0129.JPG
<たくさんのお花にかこまれて>



IMG_0130.JPG
<バンドメンバーと!>




6年目の南壽あさ子も、
どうぞよろしくお願いいたします!



              南壽あさ子


==========================

〜追伸〜

*6月6日発売しました
 セブンネットショッピング限定
 Blu-ray + Photo book 「ピクチャレスク」


 もう手に取っていただけましたでしょうか?
 
IMG_0128.JPG
<南壽あさ子×石川寛「ピクチャレスク」>


 まだという方は
 こちらへ・・・


 紹介ムービーはこちら
 



*そしてもうひとつ
 新曲「勿忘草の待つ丘」が配信リリースされました!

 _jacket_wasurenagusa_fin.jpg
 <「勿忘草の待つ丘」ジャケット  ※デザイン:広瀬開(fez)>



<紹介コメント動画>


「勿忘草の待つ丘」を買う
「勿忘草の待つ丘」(ハイレゾ)を買う


*8月9日(水)
 ニューアルバム『forget me not』を発売することになりました!

201761101948.jpg
<初回限定盤ジャケット>

イラストは人気絵本作家の酒井駒子さんが描き下ろしてくださいました・・・。
すばらしいです。

文字はわたしが書きました。





<紹介コメント動画>



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて明日6月9日(金)は神戸VARIT.でのライブ。
わたしの出演は20:30~の予定です。

まだチケットございますので、もし来られる方、今からでもぜひどうぞ!
お待ちしております。

南壽あさ子 ライブスケジュール


6月11日(日)
千葉県市川市・本八幡Route14
5年ぶりにMAMALAID RAGさんと共演します!
こちらもぜひ、よろしくお願いいたします。


==========================