IMG_9174
<タンチョウくん>



台風の影響で雨風の強い日々がつづいております。
各地、みなさん、大丈夫でしょうか。

今日は秋分の日でした。
昼と夜の長さがほぼ同じになり、
過ごしやすい陽気になっていく頃なのですが
雨の一日となりましたね。



週末のわたしは、岡山県へ。
じつは、金曜日にラジオの収録のため一度岡山へいき・・・
そのまま滞在する予定だったのですが、
土曜日に別の取材が入ったのでとんぼ返り。

そして日曜日のイベントに間に合うよう、
気持ちを高めながら再び岡山へ向かいました。


IMG_9153
*9月27日(火)9:25〜55
 FM岡山「Fresh Morning」番組内コーナー"音楽の扉"ゲスト出演します
 DJ 大橋由佳さんと




FullSizeRender-1
*10月7日(金)13:30〜15:55
 FM岡山「牛嶋俊明ドリームファクトリー」13時台ゲスト出演します
 DJ 牛嶋俊明さんと



今回岡山へむかったのは、
岡山県自然保護センターでの初の音楽イベント
「自然と音楽を楽しもう♪〜森の生きものと協演〜」に出演するため。


上の写真にうつっているFM岡山の牛嶋俊明さんはもうおなじみですが、
インディーズの頃から本当に応援してくださり、
ラジオを通して、岡山のみなさんへわたしの唄をたくさん紹介してくださっています。

そんななか、わたしが「どんぐりと花の空」という曲を出したときに
「ぜひ会わせたい人がいる」ということで繋いでいただいた方が、
今回のイベントのきっかけとなった 山田哲弘さんでした。


山田さんは「てっちゃん」とか「てっちゃん先生」と呼ばれていて、
現在岡山県の自然保護センターに勤務されているのですが、
「どんぐり〜」のときは、FM岡山の企画で、スタジオを飛び出し緑道を歩きながら
山田さんからどんぐりのこと、どんぐりの木のことについて
丁寧にレクチャーしていただきました。

それ以来わたしは山田さんのことを「どんぐり博士」と呼んでいます。
でも博士はどんぐりのことだけじゃなく、
鳥の鳴き声を聞き分けたり、虫のこと、植物のこと、自然のことを
ほんとうに何でも詳しく知っていて、楽しそうに教えてくださいます。


あとで聞くと、無限にある"自然"について覚える際に、
なんでもかんでも覚えるのでは中途半端になるから、
まずは自分の得意分野から極めていくと良いと知り、
どんぐり博士はもともと釣りが好きで「水草」に興味があったため
水草の名前から覚えていったそうなのです。

たしかに、なにをするにも興味を持つことが大切ですし、
そうして派生して、別のこともするすると覚えていけるのかもしれませんね。





さて、イベント当日も台風の影響を受けてしまい
あいにくの雨となりました。

晴天であれば、朝10時から
自然保護センターの中をみんなで散策しながら
職員の方にネイチャーガイドをしていただく予定でしたが、
それは叶わず。

でも、どんぐり博士がこの日のために資料を準備してくださり
室内でのネイチャーガイド(講座)が行われ
とてもわかりやすく
何より山田さん自身がとても楽しそうに自然のことを話されるので
みなさん夢中になって聞いている様子、とてもうれしく後ろからこっそり見ていました。

最初の所長による挨拶でも
このような音楽と自然が融合するイベントができてうれしい、というお言葉をいただけて
こちらがほんとうにうれしくなりました。


o0400026713752708413
<DJ牛嶋さんブログより 左がどんぐり博士・右が所長>




40分ほどの講座のあとは、わたしのライブ。

IMG_9169
<これは、リハーサル>




FullSizeRender
<これが、本番>




講座が行われている間は窓を閉めていましたが、
少しでも自然を感じてもらえるようにと
ライブの前に窓を開け放ち・・・
そうしたら唄っている途中、雨の音も心地よく。
そして途中からは鳥たちの鳴き声!
まるで一緒に唄ってくれているかのような美しい鳴き声で
たくさんの鳥たちが参加してくれました。

(ライブが終わるとすっかりどこかへ・・・)





そんな自然と音楽を、わたし自身が誰より楽しみながら
途中の激しい機材トラブルにもめげず・・・

(リハーサルでは大丈夫だったのですが、本番で突然機材の接触が悪くなり
ブチブチと唄も聴き取りづらくなる場面がありました。
博士いわく妖怪のしわざだそうですが・・・申し訳ございません。)

予定の曲数より何曲か多く
自然の恵み、巡り、強さ、美しさを感じながら唄わせていただきました。




終わったあとは、みんなで記念撮影。
IMG_9165


今回室内でのライブということだったので、
ほんのちょっと折り紙などで飾り付けをしたのですが、
廊下でサイン会を終え お部屋に戻ると
ほとんどすっかり何もなくなっていてびっくり。

みなさんが綺麗にもって帰ってくださったみたいです。

即席装飾のようなものでしたが・・・みなさんの気持ちにまたほっこり。
どうもありがとうございます。





さて、ライブのあと、いっとき雨があがっていたので
うれしくて外へ出ました。


FullSizeRender-2


ライブでも登場したバードコールで
鳥を呼んでみますが、
もう鳥たちはちがうところへ遊びにいってしまったよう。


そしてどんぐり博士と記念撮影。

IMG_9166
<どんぐり博士こと山田哲弘さんと>


このような自然と音楽の融合するイベントが
これからも増えていったらいいですね。


このあと今見頃のお花
「ミズアオイ」を教えてもらったり、
わたしもちょっとだけネイチャーガイドを受けました。

見に来てくださったお客さんも、
終演後に周囲を散策してくれていたようで
少しの間でも雨があがって本当によかったです。
見に来てくださったみなさん、お足下の悪い中
ほんとうにありがとうございました。


季節ごとにちがった装いが見られる自然保護センター。
もちろんどんな日に来ても、どんな季節でも、楽しめると思います。
機会があったらぜひ、訪れてみてください。

岡山県自然保護センターHP


そしてブログでもこの日のこと、書いてくださいました。
自然保護センターブログ


そしてこのご縁をくださったDJ牛嶋俊明さんも!
牛嶋俊明さんブログ「週末のボク」





それでは今日のお知らせです。


*********************


♪9月24日(土)タワーレコード町田店

 19:00〜です


 インストアミニライブは観覧自由で
 ライブ終了後には特典ポスターのお渡し会。

 特典会はCDを予約していただいた方限定です。
 
 ポスターお渡し会はこの日が最終日となります。
 ぜひお越しください!


・新聞のこと
 北海道キャンペーンの際、
 北海道新聞、十勝新聞のインタビューを受けました。
 新聞に関しては、内容が常に流動的なので
 いつ掲載されるかがわたしたちもわからないので
 お伝えすることができないのですが・・・

 北海道新聞は9月14日に、
 十勝新聞には9月16日にそれぞれ掲載していただいたようです。

 十勝新聞は電子版でお読みいただけます
 十勝新聞 web版


・9月20日(火)発刊
 「月刊ピアノ」10月号
 インタビュー掲載
 月刊ピアノ10月号
 ※発売中!

・10月1日(土)発刊
 「cast」
インタビュー掲載
   cast



*********************


まずは明後日、お待ちしております!



             南壽あさ子



追伸
〜なすとらのみなさんへ〜

先日、やっと、やっとこさ
会報誌「A Letter from the Traveler」seed.5の入稿を終えました。
発送は、月末になります。
なすとらのみなさんの手元には、
今月中か10月頭には必ず着くはずですので、
どうか、もうしばらくお待ちください・・・!

そして、わたしの頭の中ではすでに
来年1月発送予定のseed.6の構想を練っております!

お楽しみにしていてください。