月別アーカイブ / 2019年03月


springflowers.JPG



あたらしい元号が「令和」に決まりましたね!

残り1ヶ月の「平成」も、大切に過ごしてゆきたいと思います。
あなたは平成のうちにしておきたいことは、ありますか?


3月の最終週、木曜日には
東京・代々木LIVE labo YOYOGIにて
「3月の約束2019」に出演いたしました。

bayfmのNEO STREAM NIGHTがプッシュするアーティスト大集合!
ということで、出演させていただき光栄です。

久しぶりのブッキングイベント、出演者のみなさんの
彩り豊かな音楽が興味深く、とても刺激のある楽しい時間となりました。

わたしは、これまでお世話になったbayfmへ
35分間のステージに感謝の想いを込めました。
お越しくださったみなさま、どうもありがとうございました。

はじめてお聴きくださった方との出会いもうれしかったです。

20190328yoyogi.JPG
<ライブの様子>




そして昨日、31日には
南青山・MANDALAにて
「南壽あさ子 弾き唄いワンマンライブ2019」を開催。

この頃おこなっている"リクエストライブ"は
みなさんからのリクエストに応じてセットリストを決定しますが、
この日は、「今、自分がうたいたい唄」を選んで演奏するということで
季節にあったもの、自分の想いに合ったものを選びました。

*セットリスト*

 1. 勿忘草の待つ丘
 2. どんぐりと花の空
 3. みるいろの星
 4. ちいさなラズベリー
 5. flora
 6. Shenandoah(シェナンドー)
 7. 月夜ガラス
 8. フランネル
 9. On My Way
10.回遊魚の原風景
11.星のもぐる海
12.がんばるひとへ

アンコール
13.歌うことだけ


6曲目のシェナンドーは、アメリカの民謡。
とても美しく広い大地、川の流れを感じることができる歌で、
いつかカバーを、と思っていました。
みなさんにとても気に入っていただけたようでうれしいです。

3月から4月へ。
年度の移り変わり、そして新元号の発表を待ち構えるというこの時。
このような日にライブができて、みなさんと時間を共有できたことが
あとから振り返れば特別な思い出になると思います。
お越しくださったみなさま、どうもありがとうございました。

20190331mandala25.JPG
<MANDALA25周年!おめでとうございます>


ちなみに。
この日のMCでもお話ししましたが
bayfm「真夜中のsoup」で流した曲の
ざっくりとしたランキングはこちらです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

星のもぐる海         102
どんぐりと花の空        46
冬の旅人            39
わたしのノスタルジア         35
回遊魚の原風景         33
フランネル              32
歌うことだけ             32
みるいろの星          28
forget me not                         26
PASSWORD           25
勿忘草の待つ丘         23
flora                22
例え話             20
邂逅              19
メープルシロップ         16
うろこ雲とソーダ水槽      16
がんばるひとへ         15
ビートラム           14
ペーパームーンへ連れ出して    14
500マイル          13
エネルギーのうた        12
やり過ごされた時間たち     10
パノラマライン         10
八月のモス・グリーン      10
雲の通り道           10
ちいさなラズベリー        9
杏子屋娘             8
狼にベルガモット         8
雪                8
もみの木             8
かたむすび            7
あのひとを待つ          7
少年たち             7 
サンセット・サイド・ストーリー  6
ふゆる              6
それがいいな           5
ロマンティック街道        5
涙のシルエット          5
On My Way             4
しんしんしん           4
ウインター・ワンダーランド    4
このごろ、そのひぐらしで     3
エレファントレイン        3
真夜中のスープ          3
カシュカシュ             3
Blue Valentine's Day         3
灯台守              3
虹と雪のバラード         3
月夜ガラス            2
冬は糸を連れ           2
白い道              2
心に太陽を持て          2
生ひ立ちの歌           2
風が眠る地へ           2
ここだよ             1 
冬の星座             1 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「星のもぐる海」が圧倒的に多いですね。
soupの締めくくりに・・・といつも流していました。

そして、昨夜迎えた最終回。
最終回にあたって、みなさまからたくさんのメッセージをいただきました。
想い溢れるお便りに、胸がとても熱くなりました。

それぞれの生活に、「真夜中のsoup」が根付いていたこと
最後にそれがよくわかって、幸せな気持ちでいっぱいになりました。
やってきて、ほんとうによかった、と思いました。


ラジオという存在が自分にも合っていて
声だけを通じて繋がったみなさんとの絆はとても深いものだと感じています。
またいつか、このような機会を持てたら本当にうれしいです。

「真夜中のsoup」を聴いてくださったみなさま、
本当に、本当にありがとうございました。

frommalibustudio.JPG
<bayfmからの景色>



これからはライブでのみ声を届けられる、ということになります。
4月には福島での「おと酔いウォーク2019」、
14日には「なすとらサミット」東京篇をおこないます。
大阪、東京でのMusic Elementsもトークがたくさんありますので、
ご都合の合う方はぜひ、足を運んでいただけたらうれしいです。
(Music Elementsの応募詳細は本日中に発表になる予定です。)


それでは。
新年度も、あなたらしく、過ごしてくださいね。


    南壽あさ子








 

sakurainnagoya.JPG



桜の便りもちらほらと聞こえてくる頃ですが、
思わぬ寒の戻りに体を震わせてしまう今日このごろ。
あなたは、いかがお過ごしでしょうか。


3月。3週目の土曜日には、
長野県諏訪にありますオルゴール記念館「すわのね」にて
ライブを行いました。

suwanone.jpg


「第23回すわのねコンサート 〜南壽あさ子リサイタル〜」。
春の訪れを感じられるようなライブになれば・・・と思いながら
今回は前日から長野へ。

昨年のなすとらサミットを(逆から)辿るように、
伊那市のみはらしファームにある「喫茶はるか」へ立ち寄り、
諏訪湖を一望できる「鷺の湯」へ。

旅館の皆様が覚えていてくださって、とてもうれしく。
若女将をはじめ、みなさんとても親切で、楽しい人たちです。
夜の天気予報ではなんと「雪」の予報・・・?



16日、当日。
会場のすぐそばにある諏訪大社にお参り。

諏訪大社.JPG


すわのねのスタッフのみなさまも、にこやかに迎え入れてくださいました。
ライブは13時台と15時台の2公演。
事前にプログラム(セットリスト)を告知するというスタイルで、
とても新鮮に感じました。
イベントページ

suwanoneposter.JPG


会場にあるアップライトのエレピを使用し、
回遊魚の原風景からスタート。
春を感じる「どんぐりと花の空」などを演奏。

気になるお天気は、朝から快晴!
昨日の予報が嘘だったように、いいお天気になりました。

suwako.JPG


オルゴールとのコラボレーションは
「さくらさくら」とユーミンの「卒業写真」。
どちらの曲も歌から始まるため、合わせるのが難しかったです。

カバー曲は、これもユーミンの「ひこうき雲」。
このような曲が描ける荒井由実さんは偉大です。


第2部では、「On My Way」にはじまり
花にまつわる「勿忘草の待つ丘」「flora」など。
カバー曲はカーペンターズの「I Need To Be In Love」を選曲。
この歌はこれから何度でも唄ってゆきたい曲です。

suwanonelive.JPG


オルゴールのコラボレーションでは
みなさんの声もお借りしながら再チャレンジ。
難しいけれどディスクオルゴールの優しくて力強い音を
楽しみながら唄うことができました。

(このコラボレーションの様子は「すわのね」のインスタグラムで
後日アップされるかもしれません。)

足を運んでくださったみなさま、どうもありがとうございました。

suwanone.JPG


夕方に会場をあとにすると、震えるほどの寒さに。
そして、澄んだ長野の空に白い小雪が舞い始めました。
雪の予報は間違いではありませんでしたね。

nasuoyaki.JPG




そして一昨日、23日には名古屋へ。
中区のsunset BLUEで、2度目のリクエストライブの出張編を開催しました。
タイル張りのバーや、赤いカーテンが特徴的なかわいらしい会場。

3月は多くの時間をレコーディングに費やしているので、
ライブへと気持ちを切り替えるように入念にリハーサル。

今回は特別に、「ANON lighting & design」の吉野さんが
照明を担当してくださいました。(福岡から!)
ANON lighting & design

過去のツアー時、福岡のライブでお世話になったことをきっかけに出会い、
このような形で再びご一緒できてうれしいです。
紙をメーンに使用したハンドメイドの照明で、見ているだけで
瞑想の世界に入ってゆけそうです。

ライブではリクエストに応じて
久しぶりに「雲の通り道」「狼にベルガモット」「ロマンティック街道」など
ライブで唄うことの少ない曲もセットリストに盛り込みました。

先日お亡くなりになった絵本作家の上野紀子先生への追悼の意も込めた
「ちいさなラズベリー」、1位の「どんぐりと花の空」、
ラストは久しぶりに「forget me not」で締めくくりました。

特に音楽に集中しているこの時期に、ライブができることも
しあわせだなあ、と思っております。

nipper.JPG



お越しくださったみなさん、どうもありがとうございました。

会場の向かいには早咲きの桜が。見事でした。
この時にはまだ、あたたかな陽射しも感じられたのですが・・・
そのあとからどんどん寒くなり始め、帰る途中にはまた雪が降ってきました!
真冬のような寒さ。
寒の戻り、おそるべしです。
みなさまもお気をつけくださいね。



それでは、3月のこり2つのライブをお知らせします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

♪3月28日(木)
in 東京都・渋谷区代々木LIVE labo YOYOGI

LIVE labo YOYOGI

「3月の約束 2019」

3月の約束2019.JPG


open 18:00 / start 18:30
出演:森翼 / 南壽あさ子 / セットラウンドリー / soultyfrog / (O.A.)東風あんな
チケット:前売り¥3,000(1ドリンク別) / 当日¥3,500(1ドリンク別)

プレイガイド・イープラスで受付しています。
3月の約束 イープラスチケット


bayfm NEXT POWER ON!の
レコメンド・アーティストが集うライブイベントということで
お誘いいただきました。
久しぶりのブッキングイベントです。
平日のライブですが、東京にお住いの(お勤めの)みなさま、
よかったら遊びにきてください。



♪3月31日(日)
in 東京・南青山MANDALA

南青山MANDALA

「南壽あさ子 弾き唄いワンマンライブ2019」


open 18:00 / start 18:30
チケット:¥3,000(1ドリンク別)

ただいま一般予約受付中です! 
【一般予約】
2019年3月19日(火)12:00~2019年3月30日(土)23:59
※先着で整理番号を決定いたします。
予定枚数終了次第販売を終了させていただきます。
※チケットのお引渡し、お支払いは当日会場受付になります。
一般予約フォーム


リクエストライブではなく、今自分で唄いたい曲を決める
ワンマンライブです。
そして、南青山MANDALAの25周年を記念した
アニバーサリーイベントでもあります。

3月の終わりの日。
なにかを締めくくったり、明日からあらたな道が待っていたり、
それぞれがそれぞれの思いを抱くそんな季節に
寄り添った唄を届けられたらと思っています。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

4・5・6月もライブが決まってきていますので
ぜひホームページをご覧ください。

南壽あさ子ホームページ ライブスケジュール


残りの3月も大切に過ごせますように。


    南壽あさ子




 

いつも「真夜中のsoup」を聴いてくださっているみなさまへ




2013年の4月からbayfmにてパーソナリティを担当し

毎週放送してきましたラジオ番組「真夜中のsoup」が

NEO STREAM NIGHTの終了に伴い、

3月31日の放送をもって幕を閉じることになりました。





この番組を通して、出会えた方々は数知れず。

全国で聴けるようになったことで、ライブで各地へ訪れるたびに

毎週楽しみにしてくれている方がこんなに広く、

気づかないところにたくさんいらっしゃったことに

いつも驚かされ、感謝の気持ちでいっぱいでした。


わたしにとって、本当にかけがえのない時間たちでした。





最後の放送へ向けて、

メッセージをお待ちしております。



3月20日(水)までに

nasu@bayfm.co.jp へお送りいただけますと幸いです。


番組と出会った瞬間や、あなたの暮らしとの関わり方、

番組全体の感想など、いただけたらとてもうれしいです。

もちろん、いつも通り質問も喜んで受け付けています。




みなさま、3月31日まで「真夜中のsoup」を

どうぞよろしくお願いいたします。




    南壽あさ子 



 

↑このページのトップへ