IMG_5547


みなさん、残暑お見舞い申し上げます。
暑さで体調を崩されたりしていませんか。 


わたしはというと、この時期にぴったり、
避暑地ともいえる北海道の『幌延(ほろのべ)町』へ
行ってまいりました。

札幌から車で4〜5時間、 稚内(わっかない)からは1時間ほどの距離で、
北海道の中でも北部に位置し、北緯45度のまちとして知られています。


ケシ科の青い花、ブルーポピーやトナカイが有名です。

この週末、そんな幌延町で「名林公園まつり」という
賑やかなお祭りが行なわれるということで、
わたしもライブ出演のために飛行機と車で、幌延町へ!


"オロロンライン"という 日本海をずっと見渡せる国道を走り、
途中、地元の丼もの屋さんに寄り道して・・・
そして夕暮れ時、申し合わせたかのように
”はぼろサンセットビーチ”の夕陽に出逢うことができ感激しました。


IMGP2011
<寄り道の甘エビ…>



そんな風に道中も楽しみながら辿り着いた幌延は、
思っていたよりもひんやりした風が吹いていました。
そういえば、これがわたしにとって国内最北の場所でした。



『第45回ほろのべ名林公園まつり』


地元の方はもちろん、違う町からもたくさん人が来ていて、
スタートのテープカットから、大盛り上がり。

4月にほろのべの観光大使に就任した井上仁志さん(THE TON-UP MOTORS)の
限定Tシャツやステッカー、うちわなども配布されていて、
あっという間になくなっていました。

北緯45度の町ということで
45回目の今回は町民の人たちにとってなによりスペシャルなのでしょうね。



屋台にはお祭りでおなじみの食べ物たちのほかに、
「あげもち」や「フレンチドッグ」といった北海道ならではの
食べ物も並んでいました。



1日目。
お昼、メインステージでは
吹奏楽部やビックバンドジャズオーケストラが
町を彩ります。

夕方からはお笑いステージ。
普段テレビでも活躍されている方達なので
地元のみなさんは大盛り上がり。

わたしは19:00〜のメインステージで
ライブをさせていただきました。

IMGP2083


ライブの前から、「楽しみにしています」
「生のかたむすび、早く聴きたいです」など
たくさん声をかけていただき、地元の方との触れ合いもあったので、
自然とこの町への愛着を感じながら唄を届けることができました。

そしてなにより、気持ちのよい風が時折吹いてきて、
野外で唄うっていいなあ、と感じた夜でした。




2日目。
この日はお昼に井上仁志さんソロのステージで、
バンドメンバーとして途中から出演させていただきました。
そう、井上さんのソロでは、レコーディングに3曲参加していて、
表題曲「ストロベリーフィールド」は作詞作曲もさせていただきました。

だれかにうたを提供することは初めてでしたが、
自分ではない人が唄うことを想像しながらつくるのは
とても自由だ、という発見もしましたし、
今、井上さんがツアーで各地唄われながら、この曲が
どんどん自分のものにされている様子を耳にし目にして、
純粋にうれしく思いました。

ですから、変な話ですがもう自分の曲という感じがしません。
これからもっと井上さん自身の曲になっていったらいいなと思います。

レコーディングメンバーみんなで3曲演奏したのは
これが初めてで、レコーディングからも時間が経っていたのですが
みんなそれぞれが自由に走り抜けている感じと、
一緒に音を出していることを楽しんでいる様子が
お客さんにはよく伝わったのではないかな、と思います。



そして2日目のメインはやはり、『盆踊り』。
子どもたちが仮装しながらの可愛い盆踊りにはじまり、
駅から会場までを踊り歩く「幌延ど真ん中踊り」という
南国風の曲に合わせた盆踊り。
(井上さんが先頭に立って踊られていました)
IMGP2066

IMGP2081
<ブルーポピーのマスコットキャラクター・プルピーも参加>


そして最後はみんなで盆踊り大会。

眺めているとこの町のことがよくわかるような、
そして好きになるような2日間でした。

このお祭りではだれもが活躍し、みんながみんなを応援し、やさしく見守っていました。
とくにこの度 観光大使となった井上さんは、
町中のみんなから祝福を受けていてわたしも嬉しくなりました。

大使さん、おめでとうございます。
そしてこれからも町のみなさんを笑顔いっぱいにしてください。

IMG_5562
<ほろのべ観光大使と鹿:限定Tシャツを着て>



IMG_5568
<ほろのべの町長さん(左)と副町長さん(右)>



無事にほろのべから帰ってきたところで・・・
今週のお知らせをさせていただきます。

**********
8月
<10日(月)>

・17:00~17:10
 札幌街頭ビジョン「メガ・ビジョン4プラ」でコメントが流れます。

<11日(火)>
・17:00~17:10
 札幌街頭ビジョン「メガ・ビジョン4プラ」でコメントが流れます。

<12日(水)>
・17:00~17:10
 札幌街頭ビジョン「メガ・ビジョン4プラ」でコメントが流れます。
 (最終日)

(13日(木))

<14日(金)>
・13:30~15:55
 FM岡山『牛嶋俊明ドリームファクトリー』
 番組内特別企画
 『南壽あさ子の12色のパレット』(第7回/全12回)放送!

<15日(土)>
♪神奈川県・湘南T-SITEにて
  インストアライブをさせていただきます。

  start 18:00〜

 30のお店が入っているT-SITE。
 その全てに必ず本がある、というのが魅力的だなあと思います。
 ぜひ、お待ちしております!

 ※ライブの観覧は自由になります。
 ※ライブ終了後、サイン会をおこないます。
    対象は、T-SITEさんでCDを購入された方(当日以前に買われた方もOK)になります。
  イベント参加券、CDジャケットをお忘れなく!

詳細はこちらになります



<16日(日)>
・深夜24:31〜
 bayfm(千葉)でわたしがパーソナリティをつとめる
 「真夜中のsoup」がオンエアされます。
 今週は、夏らしく。
 

<そのほか>
・8/10~9/30
   FM NORTH WAVE(北海道)
 「HELLO! NORTH WAVE ~radiko はじめました~」
 (radikoでノースウェーブが聴けるようになりました!という
 ニュースをお伝えするキャンペーン)で
 その一環のラジオスポットに
 わたしもアーティストコメントを録らせていただきました。
 ノースウェーブを聞いていたら、どこかで耳にするかも…?


・北海道新聞の取材も受けさせていただきました。
 インタビュー記事が8月、もしくは9月前半のどこかで
 掲載されると思います。

・この頃はまた、テレビで「積水ハウスの歌」
 たくさん流れているみたいです。
 見つけてもらえたら、うれしいです。



あたらしい情報などは
わたしのホームページnasuasaco.comや
スタッフツイッター@nasuasaco_staffをご確認ください。

**********


日本にはまだまだ知らないところがありますね。
あなたは、この夏どこかへ行かれましたか?
すてきな出会いが、ありますように。

IMGP2086


 

IMGP1966


 七月と八月の境の週は
どこにいても、ぐだりと暑いものでした。

暦の上では「大暑」
これを過ぎればたちまち立秋。

実際のわたしたちは
まだまだ暑さに耐えてゆかねばならぬのです。
むしろここからが本番でしょう。


ファンクラブイベントでわたしは「夏」のことを
「渦中にいるとつらいが、過ぎ去れば美しい季節」と
形容しましたが、きっと暑さによって
些細なことも強烈な印象を残すことになるからでしょう。





ところで先週お知らせさせていただきましたが、
劇団キャラメルボックスさんの創立30周年記念公演
『時をかける少女』の挿入歌に
「わたしのノスタルジア」を使っていただき、
今週半ば観に行ってきました。 

使用させていただきたい、との連絡をいただいた時は
ほんとうにうれしく、この曲の歌詞は
大人になった主人公がすこし若き日を振り返るものなので、
きっと合うのではないかととてもわくわくしながら、
サンシャイン劇場へ。


役者さんたちの熱量、自然な立ち居振る舞い、
音響や照明、セット、役者同士の調和。
また「時をかける少女」ならではの脚本や演出も
すばらしかったです。

あたりまえですけれど、これを何度も繰り返すことは
ほんとうに大変だなあ、と思いました。


「ライブ」だけれど、音楽のライブと決定的に違うのは、
"完璧な台本がある"ということ。
多少のアドリブはあったとしても、
2度目でも、3度目でも、同じことを同じ熱量でやるということです。

わたしは2回公演、3回公演とあれば
気分や天気、その場の雰囲気でセットリストを変えてしまったりしますが、
舞台となればそうはいきません。
いったい役者の方はどんな風に毎度の公演に臨んでいるのだろう。


30周年記念公演という大切な舞台、
そしてまた「時をかける少女」の記念すべき初の舞台化
ということで、そんな機会にわたしの歌を選んでくださり光栄です。
舞台鑑賞、おもしろいので今後も機会があれば
行ってみようと思います。

IMGP1981





さて、今週のパノラマツアーは四国上陸。
徳島県のみの公演でした。

金曜日に徳島に入り、夕方のFM徳島さんに生出演。

イベントでご一緒する高橋久美子さん(愛媛のご出身)と一緒に。
終わってからはカフェブーサンでカレーを食べながら
徳島のことなど語りあいました。

外を出れば阿波踊りの練習をする音。
本番は、あと少し。
わたしもいつか、みてみたい。





そして土曜日、当日。
シビックセンターホールは徳島駅すぐちかく、
そごうの中にあり、新しくてきれいな場所。
会場の上の階では、阿波踊りの歴代ポスターたちが並ぶ。


お昼には、久美子さんの「"詩を作って声に出そう"講座」がひらかれました。
下は8歳、上は70歳までの応募があって、定員数をはるかに超える人数だったけれど、
久美子さんは快く全員を受け入れていました。

IMGP1946


「詞とはなにか?」
「書くときのコツは?」
「いい詞とはどんな詞か?」


実際の素敵な詞や歌詞を例にとりながら
わかりやすく説明される久美子さんはほんとうに先生のよう。
そしてどこにいてもまったく裏表のない話し方。
会場全体がやさしく包まれているようでした。


わたしも僭越ながら途中、
歌詞を書く身として少しおしゃべりさせていただきました。
いつも歌詞については考えているけれど、
あらためてだれかにそれを伝えるとなるとむずかしい。

でも、久美子さんが先にいわれていたものがすべて
「まさにそのとおり!」と思うことばかりだったので
そんな感想を伝えました。


久美子さんが「Panorama」のなかの
好きな歌詞をあげてくださったのもとても嬉しく。
以前からCDを聴いたときの感想をメールしてくれたり、
徳島に来てからも、周りのいろんな人にPanoramaの良さを熱弁してくれたりして
とても感激しました。


夕方からのわたしのライブでは
いつにも増して言葉を大切に唄うことができたような気がします。

めぐりめぐって、詩(歌詞)を書くのに大切なのは
「感受性」や「感動する心」なのではないか、ということをおもいました。 

詩や歌に決まりはないですし、
いくら「こうすればよくなる」というものを駆使したところで、
素材になる詩を生み出す感性が欠けていたら、
きっとそれは沢山の人に届くものにはならない。

自己満足でつくる詩(日記)ならばそれでいいけれど、
とくに歌詞の場合は どれだけ個性的で個人的でも
その感受性が豊かなものであれば届く人には届くのではと思っています。


ライブの途中、今度はわたしが久美子さんをお招きして、
朗読×音楽のセッション(「白菜」)をしました。
とても久しぶりでどきどきしたけれど、
徳島のみなさんに届いたでしょうか。

IMG_5529
<リハーサルの様子>
 

おわったあとは二人とも清々しい顔をしていて、
またきっと、一緒にやりましょうと約束をして
手を振りました。

今週はたった一日だけのライブだったけれど、
そんな感じがしないのは
みんなが笑ったり、考えたり、恥ずかしがったり、感動したり
いろんな表情をしているのを覗けたからでしょうか。

とっても良い時間を過ごさせていただきました。
すすめられて、「すだち酒」も、ちょっとだけ。



お世話になりましたFM徳島さん、
シビックセンターホールさん、そしてお越し下さったみなさん
どうもありがとうございました。


IMGP1947
<久美子さん、FM徳島の立花さんと>




それではあたらしい週のお知らせをさせていただきます。

***********
8月
<3日(月)>
・19:00〜
 東海ラジオ「ねねのOh~!New Comer!」
 番組内ゲスト出演いたします。
 
 
<4日(火)>
・劇団キャラメルボックス創立30周年記念公演
 『時をかける少女』@池袋サンシャイン劇場
 東京公演は今週までですので、ご都合よろしければぜひ!
 時をかける少女

 この日は、19:30〜の回があります。
 
 
<5日(水)>
 ・「時をかける少女」
 この日は、14:00〜と19:00〜があります。
 
 
<6日(木)>
・14:00~
 AIR-G'(北海道)「Sparkle Sparkler」
 番組内に生ゲスト出演します。

・17:00~17:10
 札幌街頭ビジョン「メガビジョン4プラ」「ha・na・vi」で
 コメント放送あります。

・「時をかける少女」
 この日は、19:00〜の回があります。
 
 
<7日(金)>
・11:00~16:00
 FM North Wave(北海道)「Magic_Friday:-)」
 番組内にゲスト出演します。
 
・13:30~15:55
FM岡山『牛嶋俊明ドリームファクトリー』
番組内にて期間限定コーナー
『南壽あさ子の12色のパレット』(第6回/全12回)放送!

17:00~17:10
札幌街頭ビジョン「メガビジョン4プラ」「ha・na・vi」で
コメント放送 

・「時をかける少女」
 この日は、19:00〜の回があります。
 

<8日(土)>
♪北海道・天塩郡 幌延町(ほろのべちょう)のおまつり
「名林公園まつり」に出演します!
  ※わたしの出演は19:00以降のメインステージです。
名林公園まつりサイト
le009f0000008jpg

・「時をかける少女」
 この日は、12:00〜、15:30〜、
 そして19:00〜の回があります。

 

・17:00~17:10
札幌街頭ビジョン「メガビジョン4プラ」「ha・na・vi」で
コメント放送

 

<9日(日)>
♪土曜日にひきつづき
 北海道・天塩郡 幌延町(ほろのべちょう)のおまつり
「名林公園まつり」に出演する予定です。
 詳細決まり次第、スタッフツイッター等でお知らせいたします。 
 
le009f0000009jpg



・「時をかける少女」
 この日は、東京最終日。14:00〜の回があります。
 
・17:00~17:10
札幌街頭ビジョン「メガビジョン4プラ」「ha・na・vi」で
コメント放送

***********



きょうはいつもより熱くなってしまいました。
これもあつさのせいでしょうか。

みなさんも気をつけてお過ごしください。

そして、宿題のあるみなさんは
なるべく早めに終わらせて、お出かけしましょうね。


IMGP1944


IMGP1975





      南壽 あさ子



FullSizeRender



月曜日の海の日は、
待ちに待った「ねずみくんのチョッキ」のイベントでした。

「ねずみくんのチョッキ」は40年以上のベストセラー、
日本を代表する絵本です。
作者である なかえよしを先生(物語を考えています)にもご出演いただき、
トークショーでいろんなお話を聞くことができました。

そのお話が胸に響く素敵なもので
(わたしが語ると軽くなってしまうので申し上げませんが)
多くのもの、大きな声、たくさんの人で溢れている今に対して
「ねずみくん」という隅っこにいるちいさな存在が
本当はどれだけ素晴らしいか、おしえてくれました。
そしてこのねずみくんの存在が、今になって絶大な力を持ち得るはずだし
ここにいるわたしたちに、大きな希望を与えてくれた気がしました。

読み聞かせではわたしひとりになって、
「ねずみくんのチョッキ」「ねずみくん うみへいく」の
2作を読みました。
しかし、動物たちの声の違いがまったく出ず、
自分以外の声を出すって、むずかしい、と思ったのでした。



その後のライブでは、初披露となる「エレファントレイン」や
コラボソングの「ちいさなラズベリー」、
海の日にちなんだ「回遊魚の原風景」…そして
急きょ司会をつとめてくださった梶原さん
(富山県のフェス・「ビートラム」の主催者であり、
2015年もわたしの出演が決定しています)への
感謝の気持ちを込めて、「ビートラム」も唄いました。

アンコールをいただき、
先ほどのなかえ先生のお言葉や、40年おなじことを
ひたすら続けてゆくことの凄さに敬意をこめて、
「歌うことだけ」を届けました。


会場には、「ねずみくん」の絵を描かれている共作者の上野紀子先生にも
お越しいただいて、終演後3人そろってサイン会をすることができました。

北とぴあにお越し下さったみなさん、
どうもありがとうございました。


IMGP1938
<サインを書くときも、なかえ先生と上野先生の共同作業>




さて、パノラマツアーの方はというと、
先週にひきつづき九州へ。


土曜日に訪れた大分県は、わたしの母のふるさと。
そして、母方の祖父のふるさとでもあります。
つまり、「南壽」のルーツです。


パークプレイス大分のステージは屋外。

ピアノを置いた先には2階へとつながる階段が聳えていて、
そこにお客さんが腰を下ろす。
後ろではこどもたちが噴水で水浴びをしていて、
きゃっきゃっと笑い声が飛沫に乗って飛んでくる。

 
この日は大人たちも水浴びしたくなるほどの猛暑。
13時からの回ではじりじりと照りつける太陽が、
そして油断していた16時からの回では眩しい西日が
わたしたちを襲っていました。

そんな中にも関わらず、みなさんライブの前から
階段に待機してくださったり、
はじめから終わりまでじっと聴き入ってくださっていて
ほんとうにうれしく思いました。


IMG_5492




日曜日はいよいよ台風の影響が心配でしたが、
お昼の佐賀県はとても良い天気。
会場のイオンモール佐賀大和店は
夏休みまっただ中の子どもたちで賑わい、
イベントも盛りだくさん。

わたしにもかつてあった夏休みやちいさな頃を
思い出しながらうたいました。

IMG_5494



そして終わるとすぐに長崎へ。
時間が経つにつれ、長崎に近づくにつれ、
雨風がごうごうと激しい音を立てはじめました。

それでも何事もなく、無事に長崎到着。
会場は長崎駅の駅ビル、アミュプラザにあるタワーレコード。
はじめは心配していたけれど、
駅直結ということもあって、こちらもたくさんの人が
行き交っていました。
学生も多かったので、きっと長崎の買い物スポットなのでしょう。
今度はもう少し大きくなった学生時代を
思い出しながらうたいました。

そしてなにより、
この荒れたお天気の中で聴いてくださる方に
感謝をしながら。


IMG_5496



それぞれの場所で、ピアノや機材のミニトラブルは
あったものの、無事に公演を終え、
台風の影響も受けずに九州から帰ってくることができました。
各地、わたしのうたを聴いてくださったみなさん
どうもありがとうございました。





それではあたらしい週の
お知らせをさせていただきます。
(*あたらしい情報あります!)

********

7月
(27日(月))

<28日(火)>
・なんと、うれしいことに
 劇団キャラメルボックスさん創立30周年記念公演
 『時をかける少女』の劇中歌に
 「わたしのノスタルジア」を選んでくださいました!
 
 本日28日から8月9日まで、東京池袋サンシャイン劇場にて
 公演があります。(8月3日は休演日です)
 ちなみに初日の今日は、19:30〜。
 また、大阪公演もあり、こちらは8月20日〜24日まで
 サンケイホールブリーゼにて。

 もちろんわたしは出演しませんが、
 ご都合あう方は、よかったらぜひ、観に行ってください。
 
時をかける少女

<29日(水)>
・「時をかける少女」
 この日は14:00〜と19:00〜の公演があります。
 
<30日(木)>
・「時をかける少女」
 この日は19:00〜の公演があります。

<31日(金)>
・「時をかける少女」
 この日は19:00〜の公演があります。

・深夜27:15~27:45
TV東京「音流」に
ゲスト出演いたします!
音流ホームページ

8月
<1日(土)>
♪徳島県・徳島市シビックセンターホール
4Fホールにて、エフエム徳島さん主催でライブを
させていただきます!
※スペシャルゲストは、仲良くさせていただいている
作家・作詞家の高橋久美子さんです!
open 17:30   start 18:00
※入場は無料です。
※整理券をお持ちの方が優先の入場となります。
くわしくはこちら
高橋久美子さんホームページ

・東京にいらっしゃる方、
 「時をかける少女」
 この日は12:00〜、と15:30〜
 そして19:00〜とたっぷりあります。

<2日(日)>
・「時をかける少女」
 この日は14:00〜の公演があります。




7月ももう、おわりですね。
今月、わたしは旅の合間に、一週間に一冊のペースで
本を読むことができたり、映画を見たり、
蓄えることと伝えること、同じくらいにできました。


8月も、みなさんたのしめますように。

IMGP1921

 
          南壽あさ子 

↑このページのトップへ