IMG_1435.JPG

週末のライブを終えてほっと一息つく朝。
あなたはいかがお過ごしでしょうか?

今日は先週のライブ3本について
書きたいと思います。




♪9月18日(月・祝)
長野県松本市「花と踊り子」出演

3連休の最終日、敬老の日に長野県の松本へ。

わたしがいつもお世話になっている下北沢の美容室は、
もともとわたしがひとりでキーボードを担ぎながら
ライブ活動をしていた大学生のころに知り合いました。

下北沢でのライブのあと、駅前で偶然声をかけられたことを
きっかけにそのお店に通うようになりました。


特に、駅で声をかけてもらった山岸さんという女性とは
下の名前が同じということもあって仲良くなったのですが、
先日地元の松本に帰ってしまい残念に思っていました。

お別れのとき
「わたしがライブで松本に行ったときには会いましょうね」という話をしていたのですが、
なんと先に、彼女の方からお誘いがかかりました。

山岸さんは今松本の「Brown Bunny Orchestra」という美容室で
働いているのですが、
そこのオーナーさんが主催しているイベント
「花と踊り子」に出演してくれませんか、とお話をいただいたのです。

花と踊り子 サイト


松本のクリエイターが集まるイベントということで恐縮しましたが、
山岸さんのお誘いでしたので喜んでお受けしました。

わたしがライブをする頃には外も暗くなっていて、
ステージ周りのキャンドルの光がゆらゆら揺れて美しく。
ステージも一から手づくりで、設営の時からこだわりを感じました。

そんな中で歌う時間をたっぷりいただき感謝です。

IMG_1426.JPG
<ライブの様子>


おそらくライブを聴くのは初めてという人がほとんどのなかで、
みなさん真剣に唄を聴いてくださいました。
アンコールには出演へ感謝の気もちを込めて「フランネル」を。
こうしてひとりの人との繋がりが、また場所を変えて
続いていくことに喜びを感じました。

唄を聴いてくださったみなさん、
どうもありがとうございました。

IMG_1424.JPG
<ぼけていますが・・・>



IMG_1425.JPG
<もう一枚>



ちなみにこの日はイベントの合間に
美容室にもお邪魔したのですが、店内の雰囲気がとても可愛らしく、
居心地の良い空間でした。

もしも松本で髪にお困りの際は、
ぜひこのお店に行ってみてください・・・!
Brown Bunny Orchestra Facebook


IMG_1428.JPG
<かえりみち>




♪9月23日(土・祝)
栃木県那須塩原市・Garden House SARAにて
"forget me not" tour

おなじみのナス in ナス公演。
(南壽 in 那須)

この時期の那須はとても気持ちがよいのです。

南壽チームは前日に那須入りして、
打ち合わせをしながら夕食をいただきました。

ここに来てご飯を食べると
自分の身体とも向き合えます。

IMG_1438.JPG
<南壽が那須で茄子>



そしてSARAのご夫婦と話していると、
時間という概念や、普段のスピードというものを忘れて
すっかり落ち着いてしまいます。



当日。
みなさんが来られる前の時間に、サンドブラスト体験を。

絵や文字をデザインしマグカップにシールを貼り、
その絵や文字をカッターで切り抜き、
そこに砂を吹き付けて削るというもの。

最初はカッターでの体験(試し)をしていたのですが、
なんとも不器用で時間もかかりそうだったので、
本番はカッターを使わないやり方で挑戦。

そして仕上がったマグカップをみて大満足!
こんなに素敵なものが仕上がるならば、
ここに何日か滞在して沢山作りたいと思ってしまいました。
(今回は宿泊していただいた方に、
わたしの書いた文字のデータを使ったサンドブラスト体験も
していただきました)

IMG_1442.JPG
<forget me notマグカップができちゃった・・・!>





今回は、日光からキャンドル屋さんの小野口さんが
たくさんのキャンドルを持ってやって来てくださいました。

2012年頃にSARAで行なったライブ(そのときはイベント)で
小野口さんが出店していたのが はじめての出会いでした。

今回わたしがSARAでライブするというのを見つけて、
「行ってもいいですか!」と。

まだ明るい時間にキャンドルをセッティングしている時には
わかりませんでしたが、暗くなり灯りをつけたとき、
彼が表現しようとしていたことが徐々に見え始めて感動しました。

ステージ周辺だけではなく
ライブを行なう部屋の外、テラスにもキャンドルを置き、
それが窓越しにゆらめいて、さらに内のキャンドルも窓に反射して・・・
いくつもの灯りが空間を創り出しとても幻想的でした。

・・・もっとも、わたしはライブをしているとき
お客さんの方を向いていたので、
その空間を誰よりも味わえなかったと思うのですが・・・。


ライブ後半では、お部屋の灯りも消して
キャンドルの灯のみで
音楽と、さらに窓の外からはっきりと聞こえる
秋の虫の声を楽しんでいただきました。

秋分の日、お彼岸の中日にも
ふさわしい時間になったように思います。




IMG_1440.JPG
記念写真。
右はSARAのご夫婦。
わたしの左隣はキャンドル屋さんの小野口さん。
一番左は「ここだよラジオ」ディレクターの杉山さん。
今回のライブの音を録ってくださいました!きっとどこかで・・・?



IMG_1439.JPG
SARAの近くにあるオーガニックレストラン
Ours Diningさんがプリンを作って持って来てくださいました!
こうしたお心遣いがとてもうれしいです。





♪9月24日(日)
宮城県仙台市・SENDAI KOFFEE CO.
にて
"forget me not" tour

夜のうちにSARAとお別れして東北入り。

仙台はいつも来る度にその賑やかさ、活気に驚かされます。
と同時に、その活気に心が晴れる思いがします。

このように2日連続でライブがあると、
2日目はあっという間に過ぎてしまうのですが、
今回も例外ではありませんでした。

まだカフェ営業中のSENDAI KOFFEEに到着し、
お店で少し休憩。

オーナーの田村さんはとても物腰のやわらかい方で、
いつもわたしたちのことを気にかけてくださいます。


仙台駅周辺の賑やかさと、このカフェの落ち着いた空間との
ギャップを楽しみながらリハーサル。
今日唄うべき曲、唄いたい曲をあらためて考えます。



そしてすぐに本番。
かつてここにツバメの巣があったこと、旅立ちのこと、
風景が変わっていくこと、震災のこと。
先月の「宮城げんきまつり」のこと、真剣なみなさんの眼差し。

さまざまなことを思い巡らせながら、
わたしも本気で唄を届けました。


みなさんが「仙台に来てくれてありがとうございます」
という言葉をくださったことが印象的でした。
必ずまた唄いに来ます!


今週も、唄を聴いてくださったみなさん、
本当にありがとうございました。

IMG_1441.JPG
<オーナーの田村さんと>




*おしらせ*

<LIVE>

〜"forget me not" tourとして〜

9月30日(土)静岡県磐田市・R食堂 ※SOLD OUT

10月15日(日)山梨県甲府市・ハーパーズミル

10月21日(土)富山県富山市・TOYAMAキラリ ※観覧無料

10月22日(日)石川県金沢市・もっきりや ※昼公演

10月28日(土)京都府京都市・SOLE CAFE 

10月29日(日)岡山県和気郡・自然保護センター
         "佐伯タンチョウフェスタ" ※ツアーの一環として




〜イベント出演〜

10月7日(土)大阪府 「MINAMI WHEEL2017」
        20:15~ 南堀江knaveにて
10月14日(土)長野県・蓼科牧場 四季の森ホテル
         「山とONGAKU」


ライブ情報
くわしくはこちらへ
スケジュールページ



★なすとらサミット開催!★

10月21日(土)午後6時30分以降〜

「なすとらサミット in富山 "わたしのビートラム2017"」を開催します!

※ファンクラブ限定イベントです。
※ペアチケットはファンクラブの方がおひとりまで
  一般の方をお連れいただけます。

応募は10月1日(日)13:00までです。

詳しくはこちらをご覧ください。
なすとらサミットページ



<TV>
9月30日(土)4:15~4:45
TBS東京放送「開運音楽堂」


「勿忘草の待つ丘」ミュージックビデオが
番組内で放送されます。



<Radio>
・10月1日(日)6:00~6:55
エフエム世田谷 ほか
「反畑誠一の音楽ミュージアム」
ゲスト出演いたします。



★レギュラー番組①
 毎週日曜朝8:00~8:30
    Kiss FM KOBE「cocodayo*radio」(ここだよラジオ)
 
9月17日、24日の回は
ドラマーの坂田学さんをゲストに
音楽のこと、アルバム『木の奥』のこと
そしてライブについてお話をうかがいました。

次回10月1日、8日の回には
歌手であり役者の中村中さんをゲストに
いろいろとお話しします。
ぜひお聞きください!
 


★レギュラー番組②
 毎週日曜深夜24:31~25:00
    bayfm「真夜中のsoup」

前回はベンジャミン・フランクリンから時間の使い方を学ぶ
というテーマでお送りしました。
10月からの放送もお楽しみに!

メッセージはnasu@bayfm.co.jpまで
お送りください。




<Magazine>
・OZ TRIP最新号 絶賛発売中です。
 テーマは「地元ごはんの旅」です。

IMG_1430.JPG

今回は茨城県の牛久さんのところへ。
IMG_1436.JPG

IMG_1437.JPG




うなぎも食べました。
IMG_1434.JPG



 次号は11月15日(水)発売予定です。

・音楽雑誌「cast」vol.56
 9月30日(土)発売です。

 こちらはインタビューでしゃべったこと全てが記事になるという
 おもしろい雑誌ですが、今回もたくさんお話しさせていただき
 なんと20ページも掲載されることになりました。
 (写真込み・モノクロ)
 アルバムのことについて、あちこちでお話ししていますが
 こちらもじっくりお読みいただけたらうれしいです。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

晴れた空に秋の風の匂いが混ざるようになってきました。
お昼と夜の気温差が激しいので、みなさま
体調を崩されませぬよう気をつけてお過ごしください。

まずは9月最終日に静岡でお会いできるのを
楽しみにしております。

IMG_1429.JPG



        南壽あさ子
 

IMG_1214.JPG



週末はまた真夏のような暑さが戻ってきました。
今日は強い雨が降っています。
暑さ寒さも彼岸まで、と言いますが
やはりお彼岸までは読めないお天気が続きますね。





9月9日(土)、重陽の節句の日には
東京・渋谷HMV&BOOKS TOKYOにて
インストアライブ
がありました。

渋谷のHMVがなくなってしまった時には
みな名残惜しく思ったものですが、
2年前に「HMV&BOOKS TOKYO」の名で
あたらしく生まれ変わっていたとは、まったく知りませんでした。


渋谷区神南1丁目、モディというビルの6~7階に位置する
そのお店には、さまざまな書籍とCD、 DVD、Blu-rayそして雑貨たちが
テーマに分かれて取り揃えられています。

そんなHMV&BOOKS TOKYOでは
毎日のようにインストアライブが行なわれているそう。
わたしはこの日はじめて、お邪魔しました。 





この日は、
『forget me not』発売に伴うインストアライブ最後の日。

それぞれ短い時間での唄の披露でしたが、
アルバムへの愛が強い分、とても楽しく臨んできました。

さらに、9月9日はちょうど
アルバム『forget me not』の発売から1ヶ月という日でもあり、
みなさんの耳に徐々に馴染んできた頃だと思いますが・・・

そんなタイミングで、アルバムジャケットを描き下ろしてくださった
絵本作家の酒井駒子さんが、新作「森のノート」 を発売!
絵はもちろん、言葉もすべて駒子さんによるものです。


駒子さんの絵があったからこそ、このアルバムの深みが増したと
感じており、本当に本当に感謝しています。
「森のノート」、2日前に本屋さんでまた偶然遠くから見つけ、
再び引き寄せられるように手に取ってしまいました。
強い引力が働いているようです。


HMV&BOOKS TOKYOは書籍と音楽の融合施設、ということで
『forget me not』を駒子さんの作品たちとともに
展開してくださいました・・・!


IMG_1205.JPG
<駒子さん作品とコラボレーション!>



IMG_1204.JPG
<店舗スタッフさんと。文芸担当の方に駒子さんの書籍を
片っ端から集めてもらったそうです。ありがとうございます!>


こうなったらいいな〜、と思っていたことが叶い、とてもうれしいです。



本番前にはフロア内にあるカフェの方に
珈琲を淹れていただきました。
チャイティーラテ、美味しかったです。
渋谷の喧騒から離れて、落ち着いた場所で
おやすみの日に座ってゆっくり過ごせたら、すてきですね。

IMG_1206.JPG
<控え室にて>





そしてライブ。

いつまでも、色褪せないでいたいアルバムの曲たちへの思いを込めて。
あらためて、行ってきますの気持ちを込めて。
そして、あたらしく出会うひとたちへの希望も込めて。 

いつもよりちょっとだけ多めに、唄いました。

お越しくださったみなさん、
どうもありがとうございました!


IMG_1203.JPG
<ヤマハスタッフの安藤さん。
完全にお洋服がかぶってしまい、みんな笑ってしまいました。
記念に一枚!>






そして翌日、9月10日(日)は
群馬県・桐生市「有鄰館」
でのライブ。



今回でもう4回目。
ここはかつて醸造業がおこなわれていた5つの蔵群。
桐生市の指定重要文化財です。

レンガ蔵、レンガ蔵、塩蔵、そして今回また、レンガ蔵。
(ほかに味噌醤油蔵、酒蔵、穀蔵があります)

グランドピアノを運び込み、念入りに調律をしていただき、
リハーサル。
蔵によって、また季節によっても響きが違うので
とてもおもしろいのです。

またPAをしてくださった関塚さんは
有鄰館を熟知していますし、わたしのライブも毎回携わってくれています。
本業は別のお仕事をされていますが、
舞台や音楽の造詣も深く、自前の音響機材を持ち込んで来てくださいました。


少人数で、運び込みから、ステージづくり。
ピアノの位置を決め、音を考える。
リハーサルを終えると、演奏しながら照明の位置を調節する。
お客さんの椅子を並べ、それぞれの場所に座って
印象を確認する。

ひとつひとつ手づくりでつくるライブに、気持ちも高まります。

IMG_1202.JPG
<リハーサルの様子>




さらに今回も、茨城公演でお世話になった
ニコニコ珈琲さんがコーヒーを出しにきてくださいました!
家族の笑顔に、ほっと心が和みます。



そして、本番。
(おそらく)30℃超えの暑さ、快晴。


父のふるさと ということを思いながら唄う
「どんぐりと花の空」からスタート。

アルバム『forget me not』の曲たちも
蔵の響きを感じながら、気持ちよく唄いました。

演奏後にはじめてCDを手に取る方もいるので、
ちょっとずつ曲のことについて解説もいれながら。

そしてスタッフの方たちが汗を流しながら 組んでくれた木のステージ。
足もとで鳴る音も楽しみながら。

外の暑さから少しでも解放してもらえたらと、
涼やかで明るい曲たちを、と意識して唄いました。


唄を聴いて下さったすべてのみなさん、
ほんとうにありがとうございました。
暑い中足を運んでくださったことも、
とてもうれしく思います。


終演後かけていただいた言葉ひとつひとつにも
元気をもらいました。

ありがとうございました!

IMG_1200.JPG
<集合写真!>



IMG_1201.JPG
<もう一枚!>


IMG_1199.JPG

打ち上げで食べた
「ひもかわうどん」。

桐生地域の郷土料理だそうで、今回はじめて知りました。
幅10cm、お箸で挟める最大の長さということで、
この幅になったそうなのですが、
織物の盛んな桐生らしく織物のような見た目。

ちょっと(?)食べづらかったですが、
瑞々しく、食べていて楽しいというのは良いですね!




***********

今週はめずらしく、ライブのない週です。

今度のライブは9月18日(月・祝)、
長野県松本でおこなわれる「花と踊り子」に出演

こちらはツアーではなくイベントです。

9月23日(土)秋分の日は
栃木の那須高原・Garden House SARA


9月24日(日)は
仙台のSENDAI KOFFEE
です。

くわしくはわたしのホームページを
ご確認ください!

ツアーページ


10月にはちょっと楽しいことも計画していますよ・・・!
なるべく早く発表したいと思います。


気温差の激しい時期ですから、
調節しながら気をつけてお過ごしください!




      南壽あさ子 

IMG_1104.JPEG


9月になりましたね。
秋の虫の声も聞こえるようになり、すっかり秋を感じています。

あなたは、いかがお過ごしですか?


さて、9月に入ってからも
すでにいろいろありました。

今日は、それらのことについて書きたいと思います。









♪9月2日(土)吉祥寺スターパインズカフェ


この日は一日中、スターパインズカフェの中におりました。 

スターパインズカフェは、わたしが大学時代から
演奏してきた場所で、ステージに立つ度に、
その頃のわたしと今日のわたしとの距離を測ることができる大切な場所です。

ちゃんと歩を進められているだろうか、
変わらぬ信念を持てているだろうか・・・などと。



「セブンネットショッピング×南壽あさ子  リリース記念スペシャルイベント」


お昼公演はあたらしい試み。
セブンネットショッピングさんとの企画で、
 セブンネットで『forget me not』をご購入いただいた方をご招待し
(招待券が付いていました)
アルバム全曲を、曲順通りに弾き唄いする、というイベントでした。

わたしは今までこのようなことをしたことがなく、
(一般的に見てもあまり無いことではないでしょうか)
随分前から楽しみにしていて、夢にも出てきたほどでした。

アルバムではもちろん「MC」というものはないので、
ここは敢えて、ライブでもMC一切なし。と決めました。


企画の趣旨自体が「アルバムの世界を弾き唄いで体感してもらう」
ということだと考えて、
アルバムに近づける所は近づけ、しかし完全再現というよりも、
ピアノの弾き唄いとしての「ライブ」であることも意識しながら
テーマを大切に持って挑みました。
(ここでは"挑む"という言葉がしっくりくる気がします)


やってみてわかったこと・・・。

アルバムというものは、時間をかけて
じっくり考えながら、1曲1曲、それぞれ違う日に録音しているため
それぞれの日の想いやコンディションまで
蘇らせようとするのは大変なエネルギーを要するということ。

先に書いたように
「完全再現」しようとは思っていませんが、
わたしの中の"アルバムイメージ"というものがはっきりとあり、
それに近づけたい、近づきたいと思っていました。

その中で特にライブ感が出たのは「ロマンティック街道」。
この日はじめての披露となりました。
アルバムでは鈴木茂さんの泣きのギターとともに
フェードアウト(徐々に消えていく)していきますが、
そこはアルバムの世界。
ですからピアノで表現できる世界を一番に考えて演奏しました。


言葉にするのは難しいですが、
終わったあとはいつになく(?)達成感がありました。



IMG_1147.JPG
<セットリストの走り書き。わかってはいるけれど。>





そんなひとつのライブを終えて、
(実はリハーサルもまるまる1時間演奏していたので、
わたしはすでに2公演終えたくらいの気持ち・・・。)
夜の公演へ。


IMG_1148.JPG


IMG_1149.JPG
<昼と夜のあいだに店長がつくってくれたランチ。>





「The middle of a trip seed.7」

このイベントは自主企画。
seed.1は、南壽あさ子としてはじめてのライブで
2012年1月、吉祥寺曼荼羅でおこなわれました。


「旅の途中」という意味をもつこのイベントでは、
毎回 バンド・アーティストをお招きし、
彼らの音楽に出会い、刺激を受け、勉強しながら
また「南壽あさ子」が一歩進んでいくというもの。


わたしの活動では「vol.」「No.」の代わりに
「seed.」という言葉をよく用いますが、
これもこのイベントから発生したもの。

音楽の道の中でひとつひとつ"種"を蒔いて、
それが芽となり若葉になりやがて大きな木になるように。
少しずつ成長していけたら、という意味を込めています。


今回は2015年3月以来、
2年半ぶりの「The middle of a trip」。

うっかりして、毎回友だちのゆいちゃんに描いてもらっている絵(フライヤー)も、
完全に忘れてしまっていました。

(ちゃんと覚えてくれていた方、ご指摘ありがとうございました・・・!)
今からでも描いてもらおうかしら、と考えているところです。



今日のお相手は、バンド・TWEEDEES。
ボーカルの清浦夏実さんは、bayfm NEO STREAM NIGHTで
DJをつとめていた方です。
わたしはNEO STREAM NIGHTの枠内で
2012年から「真夜中のsoup」という番組をはじめて、
清浦さんとはそこで出会いました。

初めて会った時、「好きなんです〜」と話してくれてびっくり。
なにしろわたしは活動をはじめて間もなかったので、
まだそんなことを言われたことがほとんどなかったのです。

ベース(ライブではギターも弾かれています)の沖井礼二さんは、
元・Cymbals(シンバルズ)のメンバー。
わたしは大学時代、シンバルズのカバーをしたことがあり、
それを話すと意外そうな顔をしながら、とても喜んでくださいました。

(ちなみにシンバルズのボーカル・土岐麻子さんは
現在ソロで活動されていて、「あさこ」つながり。
2014年のビートラムでのステージではそのことに触れてくださいました)


5年の活動の中で
人と人が繋がっていることを実感していますが、
そんなTWEEDEESとの対バンはこれがはじめて。

ドラム・キーボードも加わって軽やかに、
そして楽しいおしゃべりとともにステージを盛り上げてくださいました。



わたしは昼公演から気持ちを切り替えて、
過去の曲も織り交ぜつつ、自分の音楽の道、志を
しっかり伝えるステージにしようと思いました。

またこの企画ではカバー曲を必ず入れているので、
敬愛するキャロル・キングの「Home Again」も演奏。




このライブを通して、
自分の曲がたくさん増えているのに驚きました。

それぞれの曲で言いたいことはもちろんあるのですが、
どれもわたしという一個人から生まれているものなので、
Aの歌詞とBの歌詞がリンクする・・・というような発見もあり、
唄いながら気付くことも多かったのです。

それが複雑に絡み合っていつしかひとつの世界を創っていたようで、
ライブ中盤あたりから宇宙がみえてきて、
危うくさらわれそうになりました・・・。

音楽の面白さ、むずかしさ、創作における脅威(驚異)を感じた
貴重なライブでした。



どちらも、立ち会っていただいたみなさん
どうもありがとうございました。


IMG_1151.JPG


IMG_1152.JPG

IMG_1153.JPG
<TWEEDEESのおふたりと>


IMG_1155.JPG
<終演後、店長と。>








♪9月3日(日)
TOWER RECORDS横浜ビブレ店 インストアライブ



前日のライブが大イベントだったので、
(やってみるまで そうは思っていませんでした)

この日の朝は「果たして大丈夫かな?」と
少なからず不安を持ったのですが、
そんな心配はいらなかったようです。

ライブをする頃には、きっと昨日の余韻も冷めていないからか、
エネルギーに満ちていて、また横浜で演奏する喜びにも溢れていました。


リズムボックスを使った「On My Way」。
ミュージックビデオにもなっている「勿忘草の待つ丘」。

シングル発売の時にもこの会場へ唄いにきた、「flora」。

そして、アルバム発売前日、
Fm yokohamaではじめて演奏した「forget me not」。
どれも気持ちを込めて唄いました。

この週末、全国各地から唄を聴きにみなさんが来てくださったこと、
ほんとうにありがたく思いました。

この日の終りには、なぜだか
ツアーまっただ中にも関わらず、もう「旅の終わり」かしらと錯覚してしまうほど
さみしさを覚えました。
きっとそれほど、濃い週末だったのだと思います。


それぞれ、どうもありがとうございました!


IMG_1154.JPG



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ラジオ出演の記録。


*8月31日(木)深夜2時台
NACK5「ラジオのアナ」生出演。
IMG_1145.JPG


DJはパーマ大佐さん。
お姉さまがファンだということを聞き、うれしくなりました。
深夜の放送はとても大変だと思うのですが、
熱心に調べてノートに書いていたり、質問をしてくださる姿に
感激しました。



*9月4日(月)
MUSIC BIRD 「反畑誠一の音楽ミュージアム」出演
(※放送は10月1日(日)朝6:00〜の予定です)

メーンDJは音楽評論家・反畑誠一さん。
まもなく80歳になられるという大ベテランの音楽ジャーナリストさんです。

"辛口トークを繰り広げる番組"・・・との記載があったので
どんな悪いことを言われるのかな?と思っていたら、
大変お優しい表情でゆったりと、ゆっくりと、音楽を楽しむように
お話ししてくださいました。

収録はあっという間でしたが、またお会いできる日を楽しみにしています。
放送もぜひ、聞いてくださいね!


IMG_1156.JPG
(インスタグラムアップの際、お名前の記載を間違えてしまいました。
申し訳ありませんでした!)




*9月7日(木)
エフエム世田谷(MUSIC BIRD:全国コミュニティで放送)
「アフタヌーンパラダイス」生出演



三軒茶屋駅直通のキャロットタワー26階にある
サテライトからの生放送。

木曜日のメーンDJをつとめるのは杉真理(すぎ・まさみち)さん。
(あの♪「ウイスキーが、お好きでしょ」を書いた方です)

この日も時間が限られていてあっという間でしたが、
曲の流れている間や、放送の前後でも
気さくにお話ししてくださいました。

アルバム『forget me not』でもストリングスで参加してくださった
ヴィオラの飯田香さん、チェロの郷田祐美子さんと
深いつながりがあるそうで、一緒にユニットを組んで演奏もしているそうです。
ひょんなことから繋がっていて、うれしかったです。


IMG_1158-1.JPG


それぞれ、聞いてくださったみなさん、
メッセージをくださったみなさん、
どうもありがとうございました!




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして
明日9月9日(土)は
渋谷・HMV&BOOKS TOKYO
にて
14時からインストアライブです。

ライブの観覧は自由ですので、ぜひお気軽にお越しください。

※終演後のサイン会へのご参加は、
当日、会場にてアルバムをご購入していただいた方に限る
とのことです。ご了承ください!


さらに明後日9月10日(日)は
群馬県桐生市・有鄰館(指定重要文化財)のレンガ蔵にて
グランドピアノで弾き唄いワンマンライブ
を行ないます。

アルバム『forget me not』の曲たちはもちろん、
過去曲も演奏します。
よかったらお越しください!


今週末が空いていない・・・という方も、
9月23日(土)栃木県・那須高原Garden House SARA
        △チケット残りわずかならご用意できます
9月24日(日)宮城県・仙台SENDAI KOFFEE CO.
        ◯チケットあります
9月30日(土)静岡県・磐田R食堂 SOLD OUT


10月15日(日)山梨県・甲府ハーパーズミル
         ◯チケットあります
10月21日(土)富山県・TOYAMAキラリ
         ※観覧自由・申し込み不要
10月22日(日)石川県・金沢もっきりや
         ◯チケットあります

・・・とつづきます。

くわしくはわたしのホームページをご覧ください。

ツアースケジュール


====================


IMG_1157-1.JPG


明日でアルバム発売から1ヶ月!
たくさんの場所でアルバムについてお話しさせていただきました。
これからもライブをしながら、
より多くの人に届くようにがんばりなす!

IMG_1146.JPG



       南壽あさ子



↑このページのトップへ