3学期が始まるにあたって、これまでの留学中の時間を振り返ってみた

これまでのマレーシアでの生活を振り返っても、
"頑張った、頑張ってるね!" 
って心の底から自分には言えなくて、なんだか正体不明の "モヤモヤ" が残ってて、




一度自分を見つめ直してみた




心の何処かに
"留学してれば留学してない人よりかは学習量もあがるでしょ"
なんて甘ったれた考えを持った自分がいる。



だからこのなんとも言えない、"余裕"が心の片隅にある



日本にいる友達に、1人で日本人がいないところに留学してすごい!こんな決断するなんてすごい!
とか言われたりするけど



留学って言葉は、遊びだけの海外生活、中身の詰まった充実した海外生活、どれだってこの一言
"留学" にまとまるのよね

それだったら

同じ留学でも、中身の濃い、自分が自分を心から褒めてあげられるような、そんな留学にしたい


少なくとも目標をいくつか持ってきたんだから
そういう目標に近づける、そんな留学にしたい



と思ってね。


どうすればいいのか少し考えてみた。自分の生活のどの部分を直せばいいのか。






一日って、私の場合、割とSNSばっかりに時間費やしてるのね。



そんなの日本でもできる。




この限られた留学生活を有効にしたいのであれば、そういう無駄な時間を少しでも自分のため、この留学を生かす方向性をもったことができるんじゃないか。


例えば
英語で映画を見る
TOEICの勉強
第3言語の勉強
アルバイトやボランティアへの参加




一人で留学しに来て、家族も友達も恋人も周りにいない世界で、
せっかくできた1人の時間を自分磨きに費やしたら…



いい女になれるんじゃないか。




とかね。          、 、 、思ったりしてね。ハハ





ほんとのことを言うと、これも日本でやろうと思えば全然できるし、
でもこれらがSNSよりもこの時間を有効にするのは確実だ。



だから少し
1人の時間を携帯に費やすんじゃなくて



少しでも自分磨きの時間に費やしていければなあ



なんて思ってる次第です。

U44Ujg0Wfv.jpg
これは友達が最近、ここのクッキーおいしいんだよって紹介してくれたお店のやつ


手作り感満載の海外独特のあっま〜〜い味が
たまらんのだ




さ、自分磨きがんばろ

気骨陵陵に💪






😚😚😚