月別アーカイブ / 2017年05月



全仏オープンは1回戦で

アメリカのアマンダ・アニシモワ選手に

3-6 7-5 6-4のフルセットで勝ちました!




自分が思うようなテニスができずに

ずっとリードされる苦しい展開でしたが、

自分ができることは

どのボールにも食らいついて、

一本でも相手より多く

ボールをコートに入れることだと

気持ちを切り替えてファイトできました。






技術面では課題が

たくさん出てしまいましたが、

体力、気力で

相手を上回れたと思います。



次はアメリカの

ビーナス・ウイリアムズ選手と。



自分が出せる

すべての力を出せるように

頑張ってきます!




WOWOWのスタジオにて

テニス太郎くんと


くるみ





    スロバキアの大会はベスト8でした。








    3回戦で

    ベロニカ・セペデ ロイグ(パラグアイ)選手に

    5-7 4-6で負けてしまいましたが、

    自分がイメージしているプレーに

    近づいてきている感触もつかめました。




    クレーコートで3試合できたことは

    プラスになると思います。




    本来ならニュルンベルクの大会に

    出場しているはずでしたが、

    スロバキアの大会の

    翌日から試合だったので、

    身体のことを考えてキャンセルしました。




    今年のオーストラリアン・オープンの

    前哨戦で無理をして、

    体調を崩してしまったので、

    今回は試合をやりたい気持ちを抑えて

    練習とトレーニングを

    しっかり行うことのほうが

    重要と考えました。




    ロラン・ギャロスで

    よい試合ができるように

    練習していきます!




    スロバキアの大会会場だった

    EMPIREアカデミーを

    拠点としてる大西賢くんと。




    いっしょにご飯を食べに行き、

    ヨーロッパのいろいろな

    アカデミーのことなどを聞けたりと

    楽しい時間を過ごせました。




    大会前のロラン・ギャロスは

    人が全然いないので

    写真取り放題 ♬




    弟の翼とスザンヌ・ランラン コートをバックに





    先週行われた岐阜のカンガルーカップは、

    ベスト4という結果でした。




    優勝を目指して挑んだ大会なので

    悔しい思いはありますが、

    久しぶりに3試合を勝ち抜き、

    試合数がこなせたことはよかったです。








    今の課題は

    試合の中で勇気を出すこと。




    目の前のポイントを取りたい気持ちが

    強くなってしまい、

    思いきったプレーが

    できていないことがあります。








    自分のやりたいプレーを

    頭でイメージして、

    それを実行していけるように

    していきたいです。




    そのためには練習で一球一球、

    ショットの軌道、スピード、回転量、

    コースをイメージして、

    試合ではそこまで

    考えないで打てるくらい

    身体と頭に染み込ませることが

    必要ですね。




    試合後のセンターコート(岐阜メモリアルセンター)




    次の大会から

    クレーコートなので

    タイミングだけでは戦えない分、

    より組み立てが必要になってきます。

    その辺を意識して練習していきます。




    次はスロバキアの大会に出場します。

    日本で数日調整し、もう出発です。



    今年のクレーシーズン、

    楽しめるといいなー(^ - ^)

    ↑このページのトップへ