五年前、目の前にいるレジェンドと戦うなんて一ミリも想像してなかった、、
同じ舞台まで上り詰めた証、決勝の舞台ではドネアを必ず倒さなきゃいけない