03082
final 「SONOROUSⅡ・Ⅲ」店頭試聴レビュー!

どうもこんばんわ。ヘッドホン大好きおじさんです。
今回はfinalの新作ヘッドホンの「SONOROUS Ⅱ・Ⅲ」を店頭で試聴したので
その音の違い等のレビューをしたいと思います。よろしくお願いします!

最初に試聴した曲はこちら

 

サカナクションのDocumentaLyより「アイデンティティー」
この曲はパーカッションと電子音がガチャガチャ色んな所から鳴ったり
コーラスが入っていたりととても面白い曲なのです。

「SONOROUSⅡ」の音

ボーカルの声がすごく良く通って低音にかき消されないでキレイに聞こえました。
変なヘッドホンで聞くとモワモワしちゃう低音もズンズンと響いて来ますし、
パーカッションのポコポコする音もキレがよく、テンションの上がる音作りなんだなー
という、夜の作業が楽しくなるようなヘッドホンだと思いました。
ちょっとドンシャリ感がありますが、それは変に強調されていないので楽しい
ドンシャリでとても面白いと思いました。

「SONOROUSⅡ」の装着感

持った感じはズシっとくる結構重めのヘッドホンなのですが、装着してみるとこれが
バランスよく重さは感じませんでした。イヤーパッドも柔らかく遮音性も高く感じました。
ⅡからⅢにした場合、若干Ⅱの方が硬く感じました。

「SONOROUSⅢ」の音

外見はⅡと全く変わらないのですが、同じサカナクションのアイデンティティーを聞いてみると
音は全然違うのが面白かったです。Ⅱは高音のキーン!とした所と低音のズシーン!とした
所が合ったのですが、Ⅲは本当にフラットでパーカッションの音とボーカル、コーラス、電子音
が各ポジションで鳴っているような印象でした。フラットですが高音も低音もしっかり響きます。
Ⅱは頭の中で演奏されている感じがしたのですが、Ⅲに関しては耳から前方にかけて前の方で
演奏している感じというか、これが音が広がる感じっていうのでしょうか?
若干Ⅱの方が、ボーカルの声がキレイかなぁという印象です。

「SONOROUSⅢ」の装着感

外見は全く同じヘッドホンなのですが、微妙にイヤーパッドが違うらしくⅢの方が
フワフワした印象がありました。長時間つけていても耳が痛くならない感じがするのは
Ⅲのイヤーパッドな気がします。


「SONOROUSⅡ・Ⅲ」のまとめ

このヘッドホンが同じ外見で違う音になった理由が、製作段階でどちらの音も捨てがたいので
両方共商品化してしまえ!と言うコンセプトがあるという説明を見て、なるほど面白い事をする
finalらしいなぁーなんて思ったのでした。

音の違いを言えば、Ⅱは本当に強い音、低音も高音も響く傾向。Ⅲはフラットだけど広い音。色々な
音が聞こえる。両方共とても面白いヘッドホンだと思いました。

ちょっと良いヘッドホンがほしい!デザインが変わった格好良いのがほしい!と言う人は
finalの「SONOROUS」が結構オススメかもしれませんよ。

僕がほしいのは・・・うーむ、Ⅱの方が面白かったのでⅡかな~。

以上でヘッドホンレビューを終わりたいと思います!また音の感想は個人的な物なので、
興味が湧いた人は是非試聴をオススメ致します!なおたけでございました!