ガンという病気を患っていると分かってから4年と数ヶ月

何かの機会に、お葬式について考える時間を持つことも少なくない。

31歳の時に、5年という年月が、わたしにとっては長生きとされることを知ったわけだから、考えたくなくても、考えてしまうわけだが、、、

(⇧もちろん、状況によって異なります!私の場合は、です)


もしかしたら、考えていることはちょっと変わっているかもしれない。

XxYqt2dMWh.jpg
∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【 ガン × デザイン 】 
「ガンになっても大丈夫!と言える社会の実現」を叶えるべく活動中
∞∞∞∞∞∞∞∞∞

自分の大切な人のことを想定して考えてみると

亡くなるということは、たしかに悲しいことだと思うけれど

その時には
きっと、その人と出会えたことを嬉しく思い
その人と一緒に過ごした時間を大切にしたいと思い
たくさんたくさん感謝すると思う。



自分がそういう人間になれるかどうかは分からないけど

やっぱり、わたしがいない今後の時間を悲しむより
わたしがいた今までの時間を喜んで欲しい


それはきっとみんな一緒?じゃないかな?

だって、生きていた時間があるわけだから。



今日、ウェブニュースから目にしたこちらの記事
5歳のギャレットくんと考えていることが似ていて、なんだか嬉しかった。


「悲しいお葬式にしないでほしい」

そうしてかたちになった

「彼の人生を祝う」集まり✨


きっと笑顔があふれる、ステキな空間だったのだろうな、と思う。



写真は、わたしが2年前からはじめた
自分で開催する、自分の生誕祭🌟での様子。

その時の自分のことと日々の感謝を、集まってくださった方に向けて、目一杯伝えて、好きなことをする会です😊笑


2回とも、バタバタで開催したのだけど
やって良かった!!!と思える嬉しい嬉しい時間が持てています。



ギャレットくんの記事を読んで、1つ思ったのは!

きっとギャレットくんは
「ぼくもここにいたい!」
って思っただろうな〜ということ


わたしが叶えたいと思っている「人生を祝う」集まりには、本人がいます!!!


だって、自分が望んだ

「5つのバウンシー・ホース、バットマン、ワンダーウーマン、スパイダーマン、かき氷もあった」

のだから、最高の場所ですよね。



それをどうにか実現できないかな、とすごく具体的にではないですが、ぼや〜とここ数年考えています。


だって、何より最高なのは
生きている"今"の時間を共有できることですよね!

きっと

※先月書いて、アップ出来ていなかったものです。

【お知らせ】
N HEAD WEARは、おかげさまでMakuakeプロジェクトを無事に終了することができました。誠にありがとうございました!多くの方にご注文いただき、これからお届けできることとても嬉しいです。
https://www.makuake.com/project/n-head-wear/

現在、今後の展開に向けて準備中です。ホームページに最新情報をアップしていく予定です。どうか楽しみにお待ちいただけますと幸いです!
http://www.nheadwear.com/
よろしくお願いいたします。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞

急激な変化、大きな変化は嫌でも実感しますよね。受け入れがたいショックと共に。

私が経験してきた手術や副作用による脱毛などもそういった変化だと思います。

でも
私たちって
ちょっとずつ変わっていく変化だと
受け入れる受け入れないの前に気づいていない、、、

それを先日実感しました。


ひさーしぶりに足を通してみたデニムのショートパンツがパツパツだったのです(履いて出かけようと思ったわけでなく、まだ履く機会あるかな?と片付けの流れで、、、)

体重は健康管理も兼ねてだいたい把握していますが
(治療の影響もあり変動が激しかった時期もありましたが、最近は割と安定しています)

各パーツについて目を向けたことは、、、しばらくなかったなぁ。

その間に、かたちが変わって行っていたのですね
vxTB6lewb6.jpg

∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【 ガン × デザイン 】 
「ガンになっても大丈夫!と言える社会の実現」を叶えるべく活動中
∞∞∞∞∞∞∞∞∞

これで履かないようになったら
変化は加速していくだろう!と
その日、ワンピースの下に履いて出かけてみました

写真はその時のものです📸

(やはり、1日少し苦しかったですが、、、)


と、ふざけた話という訳ではなく!

この時、結構真剣に「気づかない変化」について考えたのです!


このような
時間の経過と共に、自然と馴染んでいく変化
環境に飲み込まれていくような変化

は、私たちの生活にはつきもので
そもそも、生きていること自体、老化も含めて、変化がない時なんてないはずですよね。


だけどそれが「気づきやすい」ものになった途端に
受け入れ難いものとして、大問題として扱われる。


同じ「変化」ではあるのに、、、


( コントロールできるものかどうか、戻ることができるものかどうか、避けられないことなのかどうか、なども気持ちには大きく関係してくるので、そんな単純な話ではない側面もありますが)


その時に
あたまに浮かんだのは
「時間」「外見」「可能性」
というキーワード

それらにより
「気づきやすい」、苦痛を伴う変化との向き合い方にも違う流れはつくれる!と思うです。


分かりにくい内容になってしまいましたが、取り組んでいるQOL(Quality of Life Design:生活の質)デザインにつながる、こんなことを考えたりもしています📝




人間は気持ちも身体も環境も変化するものなんですよね。



お腹・腰まわりとは、たまにデニムのショートパンツを履く時間をつくって、向き合ってみようと思います。

(運動不足だ、、、ヨガ不足だ、、、


忙しさを理由に
色々滞っていることを実感する今日このごろです。

【お知らせ】
N HEAD WEARはMakuakeプロジェクトページにて販売中です。メールでの受注は5月いっぱいお休みします。
https://www.makuake.com/project/n-head-wear/
現在、売り切れている商品は8日に追加予定です!
∞∞∞∞∞∞∞∞∞

先日、ニュースZEROさんに
N HEAD WEARを取り上げていただきました。
http://www.ntv.co.jp/zero/mygeneration/index.html

夢のような時間では
沢山、心強い応援をしていただきました。

放送後に全国から届いたメッセージからも、大きな力をいただきました!

そこには
通じる経験を持つ方も多く、
届いているんだ!通じるんだ!と、それも本当に嬉しかったです。
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0502.JPG
∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【 ガン × デザイン 】 
「ガンになっても大丈夫!と言える社会の実現」を叶えるべく活動中
∞∞∞∞∞∞∞∞∞


ステキ!って言っていただけると力が湧いて来ます。


その背景には
「素敵」とはかけ離れている状況があります。

それをどうにかできないかと
自分を嫌いにならずに済むようにと

長い時間向き合って、工夫して工夫して、そして、今があるから
なおさら嬉しいのだと思います。


今こうして、今の、様々なものを失った自分を楽しめているというのは

それらを大問題として向き合っていた私からしたら
奇跡!と言えるくらいの状況です。


髪の毛もまゆげもまつ毛も
他にも色々、、、


けれど、素敵は1つではないと思いたかった。

それをどうにかかたちにしたかった。



だから
今、ステキ!って言っていただけることは

それを認めていただいたかのようで
今の自分に自信が持て

そして、そこからさらに進むエネルギーになるのです。



写真は
松本かつぢさんの
くるくるクルミちゃん展に行った時のもの!

この時も
N HEAD WEARを「ステキ!」って、ステキな方に言っていただけて

溜まった疲れが
吹き飛びはしないのだけど

疲れを持ちながらも
またさらに頑張れる力が湧いてきました!

これが、無理しているということだから、それは気をつけなくちゃ!


5月も良い月になりますように☆

↑このページのトップへ