『メイクさんと同じ髪型にしてください』
という嬉しいオーダーがここのところ続きました

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3070.JPG
1人自撮りは恥ずかしすぎるのでメガネを装着

ウェットな外ハネスタイルです

『外ハネスタイル、自分でやるとなんだか古っぽくなってしまう』
というお悩みをよく聞くので、今っぽい外ハネのセットの仕方を今日は書きます


ポイントはここのライン
iuWa5faBc2.jpg
左側写真のラインはいい例
右側の描いたラインは悪い例

まっすぐのラインから突然外ハネすると、古い感じが出てしまうんです

それではこのセットのやり方を

まず、髪を頭の上半分ぐるっと取ってピンなどで留めておき、下側の毛先を外巻きに巻きます

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3161.PNG
留めておいた上半分の毛を下ろし、
下ろした毛の中間部分(毛先じゃなく中間です)を内巻きに一回転巻きます
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3162.PNG
これが外側にふんわりするラインになるわけです
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3164.PNG
最後は全ての毛の毛先を外巻きにすれば完成
w8EiELSfPd.jpg


このような手順で巻くと今っぽい外ハネのラインが作れますよ

明日は巻いた外ハネスタイルのスタイリング剤を使った仕上げセットの仕方を書きますね


ハッピーハッピー