_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5149.JPG

世の中には多くの人がやってる
という事で
決していい事ではない事でも
普通はそうするで
片付けられる事が
少なくない・・・

普通で片付けようとしなければ
多くの反感をかう
本当はそれが正しいと思う人にとって
狂気でしかないから・・・
自分を正当化するには
排除しないといけないという
本能というものがある

だからどれもある意味
しょうがない

他人を批判したところで
何も始まらない

いくら正しい事をしたり
ホンネしか言わなくても
それを実行するにあたって
多くの人に不快感を与えるという事を
認識していたら
自分は悪くない
という考え方にはならない

ほんの少しそう思うだけで
多くのありえないと
思う事をする人に対して
嫌悪感を抱くことはない

その多くの人にとっては
自分がありえないと
思う事をしてる人だから・・・

自分がやりたい事を貫くことは
決してラクなことではないけど
自分に嘘はつきたくない・・・

でも・・・口先だけではなく
本当にそうしている事で
簡単には取得することが出来ない
信頼を絶対に得る

みんなと同じ事をやって
自分に嘘をついてつるんで
信頼を失うか
みんなと違う事をして
自分に嘘をつかず
たとえ1人でもイバラの道を歩んで
信頼を得るか

基本、二択しかない

みんなに好かれる人と
信じられる人は違う

 なんでもそう
自分がどうしたいか
どうなりたいかで
やり方がかわる

まずは自分を知る事・・・

本当の意味で
自分が正しいと思う事を貫くと
辛いことは多いけど
得る事も本当に多く
必ず賛同してくれる人がいる

ホンモノだけがそこにはある

勝ち負けではないけど
適切な言葉がなくて
そういった表現にするけども
自分が勝ってると
勘違いして批判して
優越を得るのではなく
自分が負けてると思う人から
学ぶ事が人として大きくなる

批判して優越を得てる人からも
やはり学ぶ・・・
そういう事をしたら
人に不快感しか与えないという事・・・

考え方一つで
なんでも自分のプラスにできる

全員から好かれる人も
全員から嫌われる人も
この世にはいない

みんながやってる
みんなが言ってる
【みんな】という言葉をつける人に
ホンモノはいない

努力をしても
成功するとはかぎらない
成功する人は
必ず努力をしている

こんな感じの言葉があると思うけど
どんなに大変でも
自分を信じて貫いて
努力して乗り越えた先には
一見、失敗にみえる形に
なったとしても
本当の意味での成功が必ずある

そしてあーだこーだと
誰かのことを言う人は
結果、その人に執着してるだけ・・・

私なら興味のない人は
みないし、ある意味空気
全く興味がない

いろんなことを得たくて
その時の気持ちを
残しておきたいから
発信もしておきたくて
1日24時間なんて
全然足りなくて
興味がないものを見る時間なんて
コンマでさへもない

これからももっともっと
人やいろんな事から
いろんな事を吸収して
【動】のある人になりたい・・・
中途半端な人間にだけはなりたくない・・・