今年もラボの冬合宿の季節がやってきました。

厳しいトレーニングが連日続いているので早くも身体が悲鳴をあげています。

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3223.JPG


今年は足のこともあるので例年より少しペースは遅れていますが、なんとか年始の大会には間に合わせようと頑張っています!

そんなわたしですが、今ケガをしてて思うことがあります。
それは、ケガをして弱ったのが足だけじゃなくて、心も弱気になっているなということ。

今までなら強い気持ちを持って乗り越えられていたトレーニングや練習も、不安な気持ちに負けて心折れそうな時があって…
"このままで間に合うのかな"とか"いつになったら不安なく動けるようになるんだろう"とか気がつけばネガティブな自分がいて、そんな自分を奮い立たせるので手一杯。

どうしたものかな〜と悩みました(いまもたびたび顔を出してきますが)

で、わたしが見つけたとりあえずの解決法は、
気分が乗らなくても やめない 投げない 続ける!

完璧でなくてもいいから続ける、とにかく続ける。
万全な状態でないならやっても意味がないなんて思わないで、いま出来ることを続ける。
そうすればいつのまにかネガティブな気持ちはいなくなっていました。

そうは言っても理想と現実の差にくぅ〜ってなることがあるので、そんな時は全豪オープンで一回戦突破している自分を想像します。
目標を掲げることは大切!力が湧きます!

あとはみんなの頑張りにパワーをもらう!
こういう時、一緒に頑張る仲間がいることがどれだけ幸せなことか感じられます。

S2MnurTpK7.jpg
oQ3IllRy0K.jpg

オフシーズンも気がつけばあっという間に終わってしまうと思うので、悔いの残らないようにだけしたいです。
いい状態で新しいシーズンを迎えられるようにみんなと頑張ります









きのう、11月28日に23歳になりました!
たくさんのお祝いメッセージやコメントありがとうございました。
とっても幸せな一日になりました😌💓

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3023.JPG


今年の誕生日は「家族への感謝の気持ち」を思っていました。
これまでの誕生日はどちらかというと自分がメインでみんなにお祝いされるための日と考えていたのですが、今年は家族にありがとうの気持ちを伝えたくなりました。
厳しくも温かくここまで育ててくれたこと、いつも一番近くで励ましてくれること、すべての思いに対して感謝の気持ちがいっぱいです。

そう思えたのもテニスを通じてたくさんの世界を知って、色んなもの見て感じで学んだからだと思います。

テニスのおかげでたくさんの方と知り合えて、サポートをしていただいて、支えてもらっています。
嬉しい気持ちも悔しい気持ちも知って、歳を重ねるごとにテニスが好きになって。

こう書いてみると、テニス様様のわたしの人生です…(笑)



10代のときに(か20歳になりたてだったかは忘れてしまいました😉)ある人に、

“少し年月が経つと自分をもっと好きになれると思うよ。”

と言われて、あの時は共感できなかったその言葉の意味が今なら理解できます。

歳を重ねるごとに少しずつ自分のことを好きになれていることがすごく嬉しい。



23歳はどんな一年になるだろう。
どんな一年にできるだろう。

自分に期待して頑張りたいと思います!


雪がみたい!
というわたしたちの思いが通じたかのように3日目は朝から雪が降りました。
最初はめずらしい雪にキャッキャ言ってたわたしたちでしたが、外に出て10分後には「寒い、無理、
寒い」しか言えなくなりました(笑)

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3115.JPG


市電に乗って目指すのは朝市。

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3091.JPG


お目当ては無添加うに!

函館うに むらかみ 

BR2_G_ZAJS.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3117.JPG

うにがあまり好きではなかったわたしも大満足。もともとうにが好きな未唯は本当に幸せそうでした😇


でもこの日の函館は−2℃。
笑ってられないほど寒くて寒くて、大幅にテンションダウン。

aAVXa2Sb5X.jpg

もう北海道充分だよ…寒いよ…帰りたいよ…と思うわたしを横目に元気な加藤さん。
昨日なんて北海道涼しい〜とか言ってたからあの人絶対おかしいです。ドーピングやってるか、アホか、どっちかです😟😂

そんな未唯に連れられて来たのは八幡坂。
日本で一番綺麗な坂なんですって。

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3108.JPG

悔しいけど綺麗な景色でした(笑)
昨日の夜景もそうだったけど、少し苦労して辿り着くくらいのほうが感動が大きいのかも…

それはきっと日常でも同じですよね。
“簡単に手に入るものの価値なんてたかが知れてる”
とわたしは思っているので、北海道でそれを再確認できました!

残り時間が一時間をきったので、あとは街をブラブラしようということになり、金森赤レンガ倉庫の周りをブラブラ。

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3123.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3126.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3125.JPG

この時間が一番楽しかった😂😂
寒さも忘れて、ずっと笑ってた気がします。


今回みたキレイな景色、触れた北海道の文化、感じた寒さのすべてがわたしにとってかけがえのない思い出になりました。

自分で足を運んで、その場所へ行く。
お金も時間も必要だけど、そうして見たもの感じたものはやっぱり自分の中に色濃く残ると思うのです。

そしてそれを共有できる人がいることがまた幸せ。
今回一緒に旅してくれた2人には感謝です💓


さて、来年はどこへ行こうかな。

↑このページのトップへ