ソファの横の小さなテーブルには
温かいカフェオレと 本を3、4冊
音楽もかけて
本の世界に入り込む…

カフェオレの香り
本の中の非現実的な感覚
不釣り合いな音楽に
少し冷えた指先
巡る脳内の考え事
それから
まとまらないこの変な思考…

どれも落ち着かないけど
どれかに落ち着くのが怖いから
色んなとこに手を伸ばす

心地よい居場所を探すのに
なぜかその優しい空間が怖くなる

ひとりが落ち着く…

誰かといると傷つけそうで…

誰かといると失いそうで…



最近はここにいることすら怖くなる…

大切なモノが増えすぎた…

心の奥が潰れる様を感じた…

どこかへ行ってしまいたい

ふと そぅ思ってしまう…