みなさん、おはようございます!

今日から8月!
人生はこれから!
人生はこれからこれから!
人生はこれからさー!

今日は、
人生はこれからー!
って、
手の平を太陽に両手をあげて
はじめましょう♩

人生はこれからなんです。
当然、もっともっと素敵なことだらけなんです♩

全部うまくいっちゃった
です。


中島輝最新刊
『習慣化は自己肯定感が10割』
より一説をあなたへ


・・・・・

【 モヤモヤ感情を紙に書き出してスッキリ! 】

習慣の成長期を乗り越えるために必要なのが、「緊張と緩和」です。
もやもやしながらも成長していく上で「迷い(緊張)ながらも楽しく(緩和)行動すること」が自分を信じる道につながるからです。

この習慣の成長期におすすめしている心理テクニックが、「エクスプレッシブライティング」です。これは「このままでいいのかな?」というもやもやが膨らんだ時に実践します。

エクスプレッシブライティングは、1980年代に生まれた心理療法の一つです。
行うことはシンプルで、あなたが感じているもやもや、ストレスに思っていることなど、負の感情をひたすら紙に書き出していくだけ。
誰かに見せるものではありませんから、忖度や遠慮は無しにして、思いのまま綴っていきましょう。

私たちの脳には、もやもや「これでいいのかな?」時にかかっていることほど忘れられない性質があります。

この性質をアメリカの心理学者ダニエル・ウェグナーは「何かを考えないように努力するほど、帰ってそれが頭から離れなくなる」と分析し、「皮肉過程理論」と名付けています。
自分の取り組んでいる新習慣への「これでいいのかな?」「このままでいいのかな?」というモヤモヤは「忘れたい」「こだわらない」と思えば思うほど意識されてしまうからです。

だからこそ、もやもやが留まり、精神的な緊張状態になった時には、エクスプレッシブライティングが役立ちます。


「今のやり方を続けていて、意味があるのかな?」
「勉強習慣をしんどく感じる」
「カロリー制限の考え方と運動の組み合わせ、このままでいいのかな?」
「単純に、新しい習慣に飽きてきた」
「そろそろ違う方法を試してもいいんじゃないかな?どうかな?」


そんなふうに負の感情をひたすら書き出すと、それを客観的に眺められるようになり、「ま、いいか」「これはこれとして」ともやもやに句読点をうつ事ができるのです。
このスッキリ感は次の行動に移るモチベーションとなります。

エクスプレッシブライティングが精神的な緊張状態を緩和させてくるのです。

そして、十分にもやもやを書き出せたら、紙の上に花丸をつけてあげましょう。
これは自分で立てた目標に向かって新しい習慣を始め、それを信じて取り組んでいる自分を承認する花丸です。


ステップ1 制限や忖度、遠慮なしに思っていることをどんどん書き出す。
ステップ2 書き出し終えたら、どんなモヤモヤを抱えているのか眺める
ステップ3 確認したら花丸をつける


これで「エクスプレッシブライティング」は終了です。
花丸をつけた時点で、脳はもやもやした思考に一区切りつけ、気持ちを新たに習慣への取り組みを再開できるようになります。


・・・・・


いかがでしたか?
もやもやした時、習慣の成長期にぜひ試してみてくださいね^^

いつもありがとうございます!
感謝。



■自己肯定感の第一人者・中島輝の初の「習慣本」!
習慣化は自己肯定感が10割 | 中島輝 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで中島輝の習慣化は自己肯定感が10割。アマゾンならポイント還元本が多数。中島輝作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また習慣化は自己肯定感が10割もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
www.amazon.co.jp


毎回50名を超える参加者で
あふれかえる人気講座!

アドラー心理学
メンタルトレーナー講座

アドラー流メンタルトレーナー資格取得講座|心理カウンセラー中島輝
初めてのオンライン受講でも安心!アドラー心理学を極める超実践型講座。なぜ今“未来志向型”と呼ばれるアドラー心理学が注目されるのか!? 難解な心理学と呼ばれるアドラー心理学をたった3日間で取得し、 メンタルトレーナーとして活躍できる資格を手に入れませんか?
peraichi.com
自己肯定感を学びたい方

自己肯定感カウンセラー
ベーシック講座

自己肯定感カウンセラーベーシック講座
初めてのオンライン受講でも安心!仕事、人間関係、恋愛、結婚、子育て、全てはもっと良くなる!
peraichi.com