月別アーカイブ / 2019年12月

改めて振り返ると充実した1年でした。

少しだけほんの少しだけ、真面目に書こうと思います。

「中尾のまじめ」たいして良い事も書かないので、年末で忙しい方はもう消したほうが良いかと思われます。





31歳として生きた2019年。

妻とは一緒に仕事をして、改めて仲里依紗さんの素敵なところも沢山見れましたね。
仕事場でも本当に皆をハッピーな気持ちにさせる人としてのあり方。勉強になりましたね。

息子は年長さんとしての自覚も出て来年から小学生。親としても成長させてもらえた1年でしたね。本当に子供が親にしてくれますね。



わたくしごとですが、、、10代でデビューさせていただき、学園ドラマなどで毎日が駆け抜けるように過ぎていき、20代は良くも悪くも本当に地に足がついてないというか、駆け抜けてきた勢いでジャンプしたら着地点なかったみたいな感じで、、、

そんな中でもプライベートは結婚し、父になり、充実していましたし、そこに救われた部分は本当に多くあったなと思いますね。

そして、30歳を迎える時に自分に決めたこと。
「やりたくないことはやらない」
凄くワガママに聞こえてしまうかもしれないのですが、、、生意気に聞こえてしまうかもですが、、、
自分でしっかりと決断して納得して一つ一つちゃんと向き合いたいなと。
あとで言い訳するのが嫌だから。
100%の事を120%で返す気持ちを持ち続けたいなと。

自分に求められる事、自分が求める事。

それがハマれば。まぁそれが1番最高なわけで。
常にその最高を求めてやっていきたいと30歳を迎えた時に自分の中で決めて。

2019年は満足はもちろんしてませんが、地面あるところしっかりと自分の足で歩けた1年だった気がします。


明日、今日よりも好きなれる。

2020年は2019年より好きな年にしたいと心から願います。

改めて2019年支えてくださった、応援してくださる皆様、多くのスタッフの皆様、事務所関係者、そして家族に感謝します。
ありがとうございました。


なんかblogってカッコつけたくなってしまうなぁ、、、

ふふふ。


今年一年間応援ありがとうございました!
非常に充実した、素敵な作品にも沢山出会え、まさかの夫婦の共演もいくつもさせていただき、本当にありがたい1年でした。

来年は舞台で始まりますが、気を引き締めて、全力で演劇にぶつかりたいと思います。

13歳の時に金八先生に出させていただいた、あの時の自分がまさか、20年近くもこうして、この世界にいられるとは全く思ってなかったでしょうね。

ここからは1年1年大切に。

どんな仕事も全力で。

皆様に少しでもエンターテイメントを楽しんでいただけるよう、頑張ります。

2020年も中尾家どうぞ、よろしくお願い致します。

本当に感謝感謝❗️
#2019年
#お疲れ様でした
#いい年だった


先日小学2〜3年生くらいの男の子とキャッチボールをする機会があり、凄くその少年も楽しそうにしてくれたので、、、

まぁね、、、

俺野球のドラマにも出てたしね、、、

憧れの人なのかなと。

それで一通り盛り上がって休憩してる時

少年が近づいてきて、、、


「君は何者?誰?」
「変わった人だね〜」
って、。

もう俺のメンタルがズドーン、、、

恥ずかしい!!
俺の事知ってるでしょ?感出してキャッチボールした事が本当に恥ずかしい!!!

でもそうだよね!!
今の子供達は知らないよなぁ、、、
反省しました!!


↑このページのトップへ