11月23日のジム・ファネルとのデュオコンサートですが、あたたかいお客様に見守られ、無事に終了いたしました。


ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました


今回は、クラシックとジャズの融合のような楽曲から、ジャズの名曲、ポップスに到るまで、幅広いプログラムでお届けしました。

楽器はソプラノ、アルト、テナーの3本、マウスピースは5本使いました。笑

色々音色も変えてみたのですが、伝わったかなぁ?







_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1358.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1359.JPG



ジム君と今回共演させてもらって、リハーサルの時から勉強になることがたくさんありました。

お国が違うからというのもあるのでしょうか、私は日々の暮らしのスピードの速さにてんてこ舞いになってることもあり、余裕がなかったのですが、ジムは最後までマイペースに自分の音楽を追求していました。

私も、もっと余裕を持たないとね。

今回得たことを今後の公演に生かして行こうと思います。

肝心のコンサートは、本当に楽しかったです。
お客様は微動だにせず聴いてくださりびっくりしました。お食事などしながら気軽に楽しんでいただきたいと思ってアートカフェフレンズさんでやらせて頂いたのに!笑
それだけみなさま真剣に聴いてくださっていただき本当に感謝しています。
ありがとうございました。

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1255.JPG

コンサート後には、銀座でお肉をご馳走になりました。
初の銀座にジム君も大喜びでした!笑

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1357.JPG


 ジムくんはまた来年日本に来る予定です。また面白いことをしようと計画しています!
楽しみ〜〜!!!